スペイン野球記2

地中海の風                 ~セミプロ野球(FCバルセロナ)の後半戦の記録~
  

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

●モロッコ記(2) ~ジブラルタル海峡~

2005年11月27日 | モロッコ記
                            ▲ジブラルタルの岩山

2.ジブラルタル海峡

ジブラルタル(Gibraltar)は、イギリスの海外領土の一つで
イベリア半島の最南端に位置しています。 
領域は陸地側がスペインに接し、半島になっていて地中海に面しています。  
言語としては英語、スペイン語、ヘブライ語、アラビア語が広く用いられている
そうです。 
かつてスペインがユダヤ人を追放したことからジブラルタルには
独特のユダヤ人コミュニティが成立して、
モロッコなどからアラビア語を母語とする多くの商人や労働者が渡来し
居住しているようです。

コメント   この記事についてブログを書く
« ●モロッコ記(1) | トップ | ●モロッコ記(3) ~ジブラル... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

モロッコ記」カテゴリの最新記事