スペイン野球記2

地中海の風                 ~セミプロ野球(FCバルセロナ)の後半戦の記録~
  

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

●モロッコ記(6) ~タンジェの街~

2005年11月30日 | モロッコ記
6.タンジェの街

約1時間半ほどでモロッコのヨーロッパサイドの玄関、タンジェの街に
着きました。街をさっそく散策。
さっそくお腹が減ったのでマクドナルドへ行くことにしました。
皆さん、外国に来ていきなりマック?と侮ってはいけません。
ここタンジェのマックは特別(Especial)なのです!
なんとマック世界三大景色ベストスリー(私が勝手に名付けましたが…)
にランクインされるからです!! 
地中海のマリンブルーと空のブルー、
タンジェの港と遠くイベリア半島が見渡せる絶景は丘の上にある
このマックでは格別なのです。
しかもビッグマックセットなど頼みません。
頼むのはマックアラブという
現地限定でアラブ系のラム(羊肉)セット。
これがうまいんです。 
悪評判だったタンジェでしたが
欧州とはガラッと変わったこの異国情緒にもすぐに慣れ
いつの間にか楽しく、さっそく好きになっていました。
モロッコの来る前のイメージと来た後のイメージが大分変わりました。
モロッコはズバリ、アフリカではなくアラブの国で黒人はほとんど
見かけませんでした。
夜行列車(21:00発)でタンジェ→マラケシュへと向かいました。

コメント   この記事についてブログを書く
« ●モロッコ記(5) ~モロッコへ~ | トップ | ●モロッコ記(7) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

モロッコ記」カテゴリの最新記事