咲ちんのパパ上日記

子育て日記のはずがいつの間にやらラーメンとツエーゲン金沢とマンガのことを書いてます。

みつどもえ229卵生「寄せ書き教室」

2012-07-31 21:15:00 | みつどもえ
2本目は私がもっとも愛するキャラ三女さん×クラスでいちばんおかしな子松岡さん回です。

しょっぱなからテンション高い松岡さん、数珠さえなけりゃおしゃれな美少女なのに残念です。
心霊写真が撮れたと見せるは半目になった三女さん。
窓の外に手が!それより後ろのウザいポーズとってる奴のほうが怪しいよww

窓の外に立てるかどうか検証しようとして落っこちる松岡さん。
3階から落ちて大丈夫かと思いきや頭から大量出血!さすがみつどもえクオリティ。

てなわけで入院することになった松岡さんに寄せ書きと千羽鶴を贈るため矢部っちから託された三女さん。
教室内をうろうろしますが対人スキルが低いので怪しまれる始末。
ここで「ふんー」と憤慨する表情の三女さんがたまらなくいとおしいぞ!

クラスメイトたちもしっかり描きこまれてます。
とくにアニメで注目されたおでここと虻川さんが結構目立ってます。
もちろんおでこも光りまくってます。

結局自分の寄せ書きを書いて教室の後ろに置いて「自由に書いて下さい」として戻ってきたら大盛況。
宮下の「書いたぞ☆」の星が相変わらずウザいです。
でも書いてあるのがみんなの願いごと。
これ読んだだけでしばらく笑いが止まらんかった。
みっちゃんてば3個も書いてなんてよくばり!
そしてそれに全部突っ込みを入れる杉ちゃんのラブラブっぷりがたまりません。

疲れてしゃがみこんだ三女さんの後ろには「千羽鶴折って下さい」の文字。
それを見たふたばが千羽鶴など読めるわけもなく三女さんに関節技をかけて落としてしまいます。
スカートの中が残念ながら見えません(ToT)
まあこれもみつどもえならではなんですが。

栗山っち(懐かしい)を呼びにふたばが出てったあとやってきたのがみっちゃん。
なにやら悪だくみな表情。
その表情が初期のころの面影があってなかなかいいんですよ!

その結果三女さんは全身に松岡さんへのメッセージが書かれた状態で病院へ。
それを見た松岡さんは全身写経に見立てた寄せ書きとばかりに感涙を浮かべるというオチ。

やっぱりみつどもえのギャグセンスは変わってない!
むしろしばらく掲載されてなかった分パワー全開な感じ。
無理せずこのテンションを続けてほしいものです。
のりお先生、一生ついて行くっスよ!

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« みつどもえ228卵生「先生... | トップ | 週刊少年チャンピオン201... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

みつどもえ」カテゴリの最新記事