なでしこBLOG

短歌と俳句のおもしろコミュニケーション広場

自然からのメッセージ

2019-08-19 16:37:23 | 撫子の談論

原発の  電力につき  現実の  

矛盾と危機を   明確にする  

   原子力発電の  盲点  !   

以前にも、福島の事故で、政府は100万キロワットの  

電力を創出するから必要  と  行ったりしたが・・・・・・・。

 

頭を冷やせと、主張しました。

水力や火力発電は、発電した量が、そのままである  。  

ところが、100万kWを発電するのに。

200万キロワットが無駄になる   。 

 

しかも、一旦、臨界状態になった炉心は、止めるにも、

眠らすだけに、火力発電が永久に必要となる   。 

 

なぜなら、眠らすには、永久に 冷やし続ける  意外に手はない  。 

放置すれば、温度上昇し、爆発を繰り返す  。 

 

ウランやプルトニウムの半減期は、べらぼうに長い  。   

   イボクサ   。   

    カワラケツメイ  。    

            

 

    蝉しぐれの 柿の木坂     。      

 

半減期

プルトニウム  24000年  

ウラン  ①  46億年  

     ②  250億年  だと  。  

地球が破滅すれば、放射線の破砕などは、

ブラックホールで処理されるであろう  。  

原子の持つエネルギーの巨大さは、無量対数    。 

地球を破滅に追いやるのが、サガだぞ   。   

 

 

 

 

 

  

 

  

  

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 買い物&おやつタイム&気ま... | トップ | ボランティアはポイ捨て? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

撫子の談論」カテゴリの最新記事