なでしこBLOG

短歌と俳句のおもしろコミュニケーション広場

ヨメナ&虫の世界  

2019-10-08 17:01:10 | 撫子の昆虫記
秋の土手  ヨメナがニコリ  ひっそりと  
咲いてる姿   控えめなサマ    
 
 
  ヨメナ   
 
 
 
 
 
  幼虫 ?  なんの幼虫か?  
 
  枯草の間に、虫   。  
 
虫たちは  今のうちにと  活発に  
動いて変化  変態するよ  
 
 
 
 
コメント

台風19号、3連休に列島接近へ大型で猛烈、気象庁が注意喚起

2019-10-08 15:41:06 | 危機迫る
 
 
ご注意!  
 
コメント

現代の日本を取り巻く状況  

2019-10-08 13:01:49 | 撫子の歴史探訪で
北朝鮮の漁船との衝突事故  。    
 
船籍は問わず、その後の救助は、日本の武士道  。  
 
この武士道は、鎌倉幕府以来の一貫性がアルと観る  。   
 
自衛隊も、海上保安庁も、徹底していることから、
安心できると思う  。  
 
武士道と皇室の関係は、 三権分立そのものであると確信する  。  
 
西洋では、徹底して相手を敵とみなすことにアル  。  
 
ところが、戦い済んでしまえば、  
困る人たちを救済するのが、武士道とドッキングの仏教の根幹を為す考え方  。  
 
これが、日本と西洋の根本的な相違!  
 
敵に塩を送る!!!!!!    
 
明治の  日清戦争・日ロ戦争  第二次世界大戦での  
東南アジアでの西洋との戦いで、困った西洋人を助ける」
 
などの、おびただしい実話  。  
 
これこそが、 慈悲の精神  。  
 
そして、聖徳太子が日本の基盤としての 
 環・和・倭の心 
 
これこそが、古代から現代に至るまでの
 
日本人の道徳基盤になっているのである  。  
 
3権分立 の 最も明確だったのは、
鎌倉幕府の 北条執権 時宗の時代の  
 
 二度の蒙古襲来  の時である  。 
 
 
朝廷は、大陸から避難する文化人たちの世話をして、
情報を得たらすぐ鎌倉へ使わして、 対処してもらう  。 
 
そして、天下泰平を祈るのが、皇室  。  
 
情報を得て、武士たちに集結を促し、  
 
防衛と戦法を確認するのが、鎌倉殿の役目   。  
 
まさに、三権分立が役立った  。  
 
日本に、三権分立が定着したのである  。  
 
12世紀の時代だぞ。  
 
すごいことだぞ ! 
 
 
 
 
武家社会に見習うべし 。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コメント

フジバカマ&女郎花 他  

2019-10-08 11:54:29 | みんなの花図鑑 
秋の花  真っ盛りへと   ファッションは  
個性的にて  比較は無理よ  
 
 
   フジバカマ  
 
 
 
   オミナエシ  = 女郎花  。  
 
 
 
 
  サルスベリ  
 
 
   ボタン草木  
 
  イタドリ  
 
コメント

空とセンダン草&出会い  

2019-10-08 09:44:13 | 秋の出会い
路肩には  センダン草が  今こそと  
たくさん生えて  ラッシュアワーよ  
 
   8:21の空  。  
 
 
   ① アメリカセンダングサ  
 特徴 : 花弁が散っても、額が残る  。
     額が、花弁より大きい 。  
 
 
  コシロノセンダングサ  。  
特徴 ; 花弁が白く、日本産 。学が小さく、先に散る  。 
 
 
 
   センダン草  = コセンダングサ 。  日本産  
花は黄色で、花弁と額が落ちる  。  額は小さい  。 
 
  通学  
 
 
可燃ごみ  出して近所の  奥様と  
出会いあいさつ  交わしてニコリ   
 
 
 
コメント