なでしこBLOG

短歌と俳句のおもしろコミュニケーション広場

自然からのメッセージ:南北朝ー8

2019-04-07 19:31:01 | 撫子の歴史探訪で

街角の  パンジーたちは   鉢の中  

狭しとかいう  ほどいっぱいよ   

 

  < 自然からのメッセージ:南北朝  >   

ペリー来航  :1853年

王政復古   :1867年  

明治元年   :1868年  

 

この間に、長州征伐などがあった。  

わずか数年単位で、激変が続いたよ  。  

安政の大獄で

吉田松陰らを処刑  。  

 

幕藩体制の根幹を覆す行為だと  。  

続いて、 薩長連合へと  。  

 

この時、長州は、南朝の子孫たちを温存していたよ  。  

 

だから、学問の根幹は、

 

開国攘夷  へと  。  

その時、南朝の復活を目論んだ  。 

 

南朝を復活させて、政治の中心とその支えに、

長州藩の若手たちを政治の中核者にする・・・・・・・。

 

目論みである。  

だからこそ、本来は、北朝の 孝明天皇が江戸城へ行くはずだった。   

 

南朝を復活のため、 抹殺へ  。   

 

土佐の後藤象二郎は、そこまでは考えて無かったと思う  。  

 

孝明天皇が抹殺されて、14歳の南朝系の男子が皇太子に。

京都で儀礼を済ませ、すぐ江戸城へ。

 

官軍が道中を守ったと。  

翌年に、京都で  大嘗会を。 

明治元年ですね。

京都御所は、長い間、北朝の天皇の大嘗会が続いたから、

明治のときも、京都で行う必要があったのである  。  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

アケビ  

2019-04-07 16:45:53 | みんなの花図鑑 

街角の   駐車場にて  片隅に  

アケビの花が   見事に咲いた     

 

こんなにも   近くでマジと  見つめたの  

初めてみたと   同じ感覚     

 

百聞は一見に如かず    とは、このことかも  。 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

高田本山の桜

2019-04-07 16:02:58 | みんなの花図鑑 

本山の  染井吉野に  逢いたいな  

満開の時期  今しか無いと   

( 心が早まる  。 )  

   染井吉野  。  

  枝垂れ桜  。   

      この桜は   山桜  かな   若木です  。   

このあとは   ぼんぼり屋へと  休憩の  

タイムと決めて   ケーキを食べる    

 

木造りの  館の中は  木の香り   

漂い心  落ち着く気分    

   

 

 

 

 

 

コメント

モンシロチョウ&花 

2019-04-07 15:19:16 | 撫子の昆虫記

午後時間  出かけオヤマア  かくれんぼ  

モンシロチョウが   バタバタじっと    

   やっと  まともに撮れました  。 

   上のほうへ。  どうにか、撮れた  。  

   シラーベルビアナ  。  

    トキワベニマンサク   。  マッカッカです  。  

 

これからの  季節は虫の  好物の  

花の花粉が   いっぱいアルよ   

 

 

 

コメント

草刈り&花  

2019-04-07 11:43:10 | みんなの花図鑑 

どこにでも   たくさん生える   草花の  

生命力に  圧倒される     

    スズメノエンドウ   。   

   カラスノエンドウ  。

庭の草  みるみるうちに   広がって  

所狭しと    陣地を張るよ      

 

( 小袋1杯分だけ取りました  。  )   

    レッドロビン  =  ベニカナメモチ  .

  

 

モンキ蝶   モンシロチョウも  ヒラヒラと   

街角の花    飛び交う季節   

 

 

 

 

 

 

 

コメント