なでしこBLOG

短歌と俳句のおもしろコミュニケーション広場

夕食は 

2019-04-03 19:26:35 | 撫子のくらし

夕食は  キーマカレーで   ドライにて  

私流なり   簡便法よ   

    具材   。  

根菜では  人参・キャベツのヘタの部分・玉ネギ  。  

海鮮ミックスを解凍  。  

冷凍津で豆   これも自然解凍  。  

これらに、  キーマカレー(ドライカレー)  

残りご飯  

 

食材を  ヒト煮立ちさせ  ノーミート  

オイル少しと  素を入れ混ぜる   

   皿に盛って・・・・出来上がり  。  

 

夕食に  頂いて食べ  余分とか  

保存食とし   満腹亭よ  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

花桃&コゴメサクラ 他 

2019-04-03 16:44:36 | みんなの花図鑑 

ナギとなり  午後3時には   散策も   

可能な日和   花との出会い   

    花桃   。

旧暦で  桃の節句は  もうすぐよ   

ピシャリ時節に   合致してるよ   

  

   コゴメ桜  。  

   白 アヤメの蕾   。    

    16:12  。   

ずいぶんと   日長になって   天高く   

陽光仰ぐ   時間も延びる   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

自然からのメッセージ:南北朝戦争ー4 

2019-04-03 13:19:45 | 撫子の歴史探訪で

赤い芽を   たくさん着けて   蕾から  

開花までまだ   時間有りそう    

   レッドロビン  =  ベニカナメモチ   。   

葉と新芽  マッカッカだよ   されど花  

咲けば分かるよ   またアップよね    

 

  <  自然からのメッセージ:南北朝  >    

楠正成を味方につけて、後醍醐天皇さまが喜んだのは明白  。   

 

ただ、足利尊氏は、京都から出ることはしないようでした。

 

それに目を付けた楠正成は、後醍醐天皇に、戦法として

尊氏のいる京都で、いっきに攻める方法を勧めたのである   。  

 

ところが、後醍醐天皇は、京都が戦乱で大変な事態になることだけは

避けたいと  。  

 

そこで、離れた 兵庫県の  湊川の山中を指定した  。   

 

なぜ、兵庫なの?  

 

実は、すでに、皇太子たちを山口県の信頼できる邸宅へと

 

避難させたのである  。 

 

このことが分かって、楠正成は

後醍醐天皇の 指示に従った   のである   。  

山城では、負け戦になることを正成は、知っていた  .

 

なぜなら、高い山の上では、イノチの素の食料 :  米・水・塩 をキープできないから  。  

 

1年分も維持できないことが明白であるから  。   

 

戦法は、工夫すれば良いが、長期戦には耐えられない。  

 

悲劇に終わる覚悟をしなければならなかった。 

 

ところで、後醍醐天皇と楠正成らは、奈良県側にいましたね。   

 

だから・楠正行と祖父母にあたる家族らも、奈良にいました。  

 

だから、  戦争に正成が行くとき、

 

有名な   「  桜井の別れ  」  の歌のようになったのです  。  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

太陰暦:如月廿八日 lunar calender Kisaragi 28 day

2019-04-03 08:46:03 | 撫子歳時記

aozora no        akebono toiu       kesiki  deha  

saikou naredo     hinode mienu

 

青空の    あけぼのと言う  景色では 

最高なれど   日の出見えぬ    

 

   (  東の家で隠れるからネ  。 )    

   シラーベルビアナ の  株   。  

           シキミ  。    

 

 

おはようございます。

 

世界の平和と日本の安寧を祈ります  。   

 

皇太子さまご家族のご清栄を祈ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント