団塊の世代のつぶやき

誇れる日本を取り戻そう

★児童文学は左翼の巣窟か

2014年10月18日 | 教育再生

  第 151回の「もう一つの化けの皮」や第 5136回の「容共左派」、第 5140回の「日本を貶めてきた人達」などで日本を貶めてきた左翼を取り上げましたが、第 5136回で取り上げた平井修一さんが児童文学にもその魔の手が入り込んでいると書いてくれていま した。

     頂 門の一針3093号より  2013・10・10(木)

   児童文学は左翼の巣窟か  平井  修一

歯医者へ行ったら「絵 本のある子育て」(童話館、川端強代表)という小冊子があったのでもらってきた。調べると童話 館は会員向けに絵本の定期配本と出版をしているが、「子どもを暴 力から守るCAP」(Child AssaultPrevention)の推進活動もしている。

・・・略

作家の直塚万季が ブログに「瀕 死の児童文学界」と題してこう書いている。

<今の日本の児童文学界は日本の中の共 産自治区ともいうべき、特殊な社会を形成しています。驚くべきことですが、日本の中に共産圏が存在するのです よ。

共産主義が悪いとはいいません。日本で は言論の自由が存在するのですから。しかし、それが児童文学という日本文化の一分野を占拠してしまうとなると、 大いに問題ではないでしょうか。

一派を形成するのであれば、いいので す。色々な派がある中の一派として存在するのであれば。でも、明らかにそうではなくなっています。いつからそう なのかは知りません。日本のメディアは中国、朝鮮、左翼にのっとられている……と警告するサイトを沢山見かける ようになりましたが、それは本当だと思いますよ。

特に、子供の世界が危ないと思います。 荒れるはずです。日本児童文学共産圏には陰湿なところがあるように感じます。そこで書くしかない人々には鬱憤が 溜まっており、仲良しごっこの陰には自由行動を許さない雰囲気があります。子供たちのいじめ合いはその反映にす ぎません>

日本児童文学者協会(児文 協、930名)というのがある。児童文学の作家や評論家、研究者などからなり、敗戦の翌年、1946(昭和 21)年に設立された。綱領の「民主主義的な児童文学を創造し普及する」に示されているように「児童文学運動団 体」である。

現在の会長は丘修三で、「九条の会」傘 下の「子どもの本・九条の会」代表団員も務めている。そのサイトには「この会は、子どもたちのいのちと平和を脅 かす九条改憲に反対の意志を表明し、その輪を広げていくことを目的としています。子どもの本に関わる人たちに よって構成されています」とあり、もろにオオエ真理教だ。…中略

古田足日は早稲田大学文学部中退。鳥越 と同じく「子どもの 本・九条の会」代表団員を務めた。

戦後の60余年で官民によるすさまじい反日ネットワークができ上がっている。「子ども を暴力から守るCAP」には「赤い羽根」「年末助けいあい」の中央共同募金会から金が流れている。CAPの 教祖的存在の森田ゆりは2004年にこう言っている。

<「備え有れば憂い無し」と小泉首相は 有事法制を成立させました。しかし現実は「備えれば憂い有り」です。自衛隊をイラクへ派遣し、有事法制を備えた ことで日本は国際テロ攻撃の主要ターゲット国となりました。新幹線や原発爆破がいつ起きてもおかしくない状況で す>

国防をハナから否定して無防備になれと いうオオエ真理教の反日集団に我々の寄付金が使われている。小生は町内会の命令で今日、共同募金を集め終わった が、今年から小生自身は寄付を止めた。孫への絵本も読書感想文指定図書は買わない。小さな「NO!」が大きな声になればいいのだが。

かなり長いのでリンク元を参照してくだ さい。

  第 5140回の「日本を貶めてきた人達」で取り上げたように最近お世話になっている「ひと りごと」で諸悪の根源の一つとしてしょっちゅう出て来る「九条の会」がここでも絡んでいるん ですね。大江健三郎は文学界の売国努ですね。その罪は河野洋平と同等かもしれません。

  児童文学と言えば、何時もお世話に なっている日本の面影が 以前から警鐘を鳴らし続けてくれています。是非、リンク元を読んで下さい。

  日本の面影よ り  2012.10.31

  キ ムチ臭いデザインのハイジやミッキー、ピーターパンに北斗の拳~ キモカワ 『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』の魔の手

   それにしても、日本はここまで左 翼によって汚染されているんですね。今更ながらに、戦後何もしてこず、放ったらかしにしてきた自民党政治に怒り を覚えてしまいます。

  今は、安倍さんが本物であることを 願うしかないが、もし、これがはずれだったら本当に日本の再生は不可能かもしれませんね。

余りにも怖 い!

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« ★強制連行の性奴隷とはいわれ... | トップ | 我が家の太陽光発電 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
その通りです (草莽ひとり)
2018-09-12 18:37:29
初めまして

私はこの頃、町の図書館を利用していて
まさに「児童文学は左翼の巣窟である」ことに気づき、愕然としています。
従軍慰安婦(奴隷狩りのように日本軍に連行されたという)の紙芝居、
日本軍がアジアの女性や子どもを虐殺したと描いている絵本、
あとがきに「日本が中国を侵略した時代に…」と書いてある絵本があります。
「はだしのゲン」も揃っています。

歴史の本は東京裁判史観に立ったものだけ、
憲法の本は護憲と9条教のものばかり。
きちんと日本の言い分を書いてある最近の本をリクエストしても、購入してくれません。
「メチのいた島」という、竹島での島根漁民の生活を生き生きと描いた学習絵本は購入してもらえましたが、子どもコーナーには
置いてもらえませんでした。
司書の方々(ほとんど女性)と話しているとわかるのですが、彼らはずっと優等生でしたから、洗脳されきっているのです。

ブログ主さまの真実の発信に心強く思います。本日の「経団連会長は大馬鹿」にも激しく同意しております。これからもご活躍願っております。


 (草莽ひとり)
2018-09-12 18:41:13
ぶたちゃんが二匹おかしなとこに紛れて
ます… ごめんなさい。
あのー (通りすがりな三十路)
2018-09-26 20:03:39
古田足日さんは左翼じゃありませんよ。元々むしろ右翼的な方でしたよ。思想は自由ですが何でもかんでも『あれだから○翼的』と決めつけるのはどうかなと思います。ましてや『真理教』とか犯罪集団みたいな言い方は避けるべきです。保守とか革新とか色々な思想はありますがレッテル張りはやめましょう。

コメントを投稿

教育再生」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事