団塊の世代のつぶやき

誇れる日本を取り戻そう

とほほ

2012年12月22日 | PC

  調子に乗ってファイルをどんどん削除してほとんどが空き領域になるくらいまでになり 密かに喜んでいました。ところがやはりそうは上手くいきませんでした。
  前回書いた「Installer」 はやはりいろいろと問題が起きてきました。私のHPの必須ソフトであるワードとエクセルで作ったファイルが クリックしただけでは立ち上がらずいちいちワードやエクセルを指定しなければならなくなりました。「Installer」 の中に残っていたものを削除したのが原因のようです。そこで、再インストールすれば良いだろうと気楽に考 え、やろうとすると何とインストーラーがないのでインストールできないとか何とか言ってきてインストールで きません。ということで仕方なくいちいちソフトを指定して立ち上げています。
  コントロールパネルからそのソフトを削除することもできなくなりました。万事窮すです。他のPCから「Installer」 にあったオフイスのファイルを持ってきてコピーしてみましたがこれも駄目でした。インストールした時期とか 残ったファイルなどで他のものには効かないようです。
  ということで、あきらめて使っています。使えない訳じゃないのでまだ良かったのかもしれません。
  私のように知りもしないのに「Installer」 の中のファイルを削除しないように気を付けてください。というかこんな無鉄砲な奴は滅多にいないと思います が。

  さて無鉄砲ついでにもう一つ今メインになったデ ル Dimension 8400のDell Sysytem Restoreというソフトを もういらないだろうと削除しました。その時は別に何の問題もなかったのですが、外出するためにパソコンを終 了して、帰ってきてスイッチを入れると、画面は真っ黒、ありや立ち上がらないと思っていると本体のほうから なにやら大きな音がします。どうやらとんでもないことが起こったようです。
  あわててスイッチを切って、何度か試してみるとどうもCPUファンが物凄い高速で回転してとんでもない 音を出しています。こんなことは初めてで何が起きたか見当もつきません。
  パソコンを開いてファンの掃除をしたり、ファンの電源を抜いてスイッチを入れ立ち上げようとしました が、ウントモスンとも言わず画面は真っ黒。経験不足の私にはもうどうやったら良いかわかりません。最悪の場 合はこれでオシャカかと覚悟して、暫く休憩。その間に、最悪の場合を考えて他のパソコンで、今日の更新の準 備。この期に及んでもまさかメインキが動かなくなるなんて思ってなかったので、完全なバックアップをしてな かったのです。とは言いながらもほとんどはバックアップしていたので最小限の準備では終わり、ホッとしまし た。これでメイン機が使えなくなったとしても更新は続けられそうです。しかし、何時も最悪のことを考えてお かないと駄目ですね。

  打つ手がなくてあきらめようかとも思いましたが、ハー ドディスクを丸ごとイメージ化してバックアップ&リストア&クローン可能なフリーソフト「EASEUS Todo Backup」で作っておいたDドライブをCドライブにして立ち上げたらどうだろう とやってみることにしました。しかし、果たしてこの症状に効くのかは疑問に思いましたが、動けばもうけもの とやってみました。
  何と、何の問題もなく立ち上がってしまいました。ということはやはり最後に削除したDell  Sysytem Restoreというソフトが原因なのかもしれません。それにしても、良くバックアップを しておいたものです。
  今回ばかりは半ばあきらめていたのですが、思わぬところで助かりました。それにしても解りもしないのに やたらに何でもやってしまうこの性格をなんとかしないと又やらかしそうです。とは言いながらも、こうやって いろんな経験をするのも勉強です。何もやらなきゃ何も起こらない。失敗が一番勉強になるなんて開き直ってい ます。

懲りない奴!

コメント