団塊の世代のつぶやき

誇れる日本を取り戻そう

★素晴らしいブログ

2011年01月17日 | 誇れる日本

  今の民主党の主力をなす政権の中枢の団塊の世代酷さを見る度、その歴史認識の酷さが影響しているように思えます。ネットで始めて団塊の世代が下の世代に人気が無いのを知りましたが、何でだろうと不思議でした。しかし、この政権になっての出鱈目振りを目にして団塊の世代を名乗るのが恥ずかしくなるほどです。
  確かに、私の高校時代などを思い出しても、明治以後の近代の歴史は3学期の受験などの為か全くやらなかったようです。
  そして、マスコミなどによる自虐史観で戦前の日本の軍隊は酷かったと思い込んでいたように思います。とは言いながら、学生運動をする人たちには馴染めず学園封鎖を良い事に遊び暮らしていました。
  ですから、近代の日本を真剣に勉強した事もなくマスコミの洗脳に漠然と染まっていたようです。

   この部屋を始めた頃はまだどちらかと言えば体制に逆らう気分を持っていました。しかし、拉致事件が表面化してから、何かおかしいと思い出し、ネット巡回の順路も少しずつ変わってきました。
   そして、今、毎日のアップを楽しみにして巡回しているサイトはおおむね保守系のものに変わりました。
   その中でも、日本人の素晴らしさを紹介してくれている「
ねずきちの ひとりごと」に夢中です。毎朝、読みながらその先人の素晴らしさに思わず涙があふれそうになります。
  どの人達も素晴らしく、自分の不甲斐なさに情けなくなり、その精神のひとかけらでも自分の者にしたいと思う毎日です。
  こんな素晴らしい紹介を毎日上げるのは大変な作業の筈です。私のHPの10年連続なんか本当に自己満足でしか有りません。こんな素晴らしい日本人の歴史を教科書にして欲しいものです。こんな話を毎日読んでいたら日本の国がこんなにおかしくなる事は有り得ないと思われます。
  それにしても、こんな素晴らしい人達を貶める教育のできる日教組なるものは一体何なんでしょうね。これを排除しないとどうにもならないのかもしれません。

日本人は凄い!

コメント