日記

日々思うこと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

イブ2錠

2006年02月23日 19時42分52秒 | 
コメント

巨泉 人生の選択 (大橋巨泉)

2006年02月12日 10時04分54秒 | 読書記録
人生の早めのリタイヤを薦める本

手に職のある人や
早い内にむちゃくちゃなことをしておくこと

結婚も一度で無理だったら
二度目に早めに踏み切るなど

一昔前の
日本人の考え方とは
偉く異なると思います。




巨泉―人生の選択
コメント

マディソン郡の橋

2006年02月12日 10時00分33秒 | 読書記録
田舎の選択肢のない結婚と
そこに
突如現れる旅人に惹かれる人妻

大ブレイクすると
結婚制度にみんな不満を持っているんだな
と思います。

厳しいよね
男としても女としても
うまくいってる夫婦って
どんなんだろ

マディソン郡の橋
コメント

スターマン・ジョーンズ(ロバート・A・ハイライン)

2006年02月12日 09時56分54秒 | 読書記録
写真記憶(一度見たモノは忘れない)
の持ち主が

宇宙船乗りにのし上がる物語。

IQとか
こーゆー先天的な能力にあこがれます。

努力の天才もいいけど
元から天才っていいなぁ


スターマン・ジョーンズ
コメント

サンディエゴの十二時間(マイケル・クライトン)

2006年02月12日 09時51分32秒 | 読書記録
マイケル・クライトンの一作

ジュラシックパークとかライジングサンなど
映画化された作品もたくさんある作者だけあって
手に汗握る展開はおもしろい。

ただ
はなっから映画化をねらってるんじゃないの?
ってくらい
ご都合主義まで入らないんじゃないかな。


展開も
オーソドックスだけど
楽しめるレベル。

テロリストに立ち向かう政府の役人のストーリー


サンディエゴの十二時間
コメント