日記

日々思うこと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

SLY(スライ)―世界の旅(吉本ばなな)

2006年01月15日 20時47分15秒 | 読書記録
一昔前に売れてたのかな?

聞いたことがある作者なので
暇に飽かせて読んでみました。

翻訳本みたいな雰囲気がありました。
内容的に

旅行記に小説の色づけをした感じの一冊です

ちょうど自分が
1995年にエジプトに行きたいと思っていたので

作者も行っているということは
流行だったのかな。


SLY(スライ)―世界の旅 2
コメント

聞き手への配慮④(思いつきをとめどなく)

2006年01月07日 22時40分40秒 | 教育技術
・思いついたことをつぶやいてしまう子に対して

   勝手に発言するのは失礼
   勝手な発言は聞き手に迷惑をかける
   きちんと手を挙げて発言の許可を取らなければならない

を原則とする。





話し合い・民主主義のルールと考える。国会はうまくいってないようだけど・・・

細木和子に教わってしまった。
亀の甲より年の功です。

※初任者研修時にも
  「子供のつぶやきを大切に」など、教えて頂いたが、これは反対。

  教室はたくさんの子がいる場所なので
  原則、公的な場所「公話」とする。なのでルールが無くてはいけない。
  特例は認めるべきだが(思わず声が出てしまったなど)
  つぶしていった方がその子のためでもある。

  授業形態の一部として、自由な話し合いを持つときも特例
コメント

聞き手への配慮③(多弁な子)

2006年01月07日 22時32分16秒 | 教育技術
・多弁は他の子の発言の機会を奪ってしまう

・過ぎたるは及ばざるがごとし

・均等に
コメント

聞き手への配慮②(返事)

2006年01月07日 22時30分46秒 | 教育技術
返事の基本

・はあい<はい<はいっ

・呼ばれたの声と同じ大きさで
 短く
 すぐに返事をする。


・身近な例の道徳指導
  (病院での呼名・礼儀としてのあいさつ・返事(大人の常識)
  (表彰時←あまりうまくいかず)

コメント

聞き手への配慮①(声の小さい子)

2006年01月07日 22時24分43秒 | 教育技術
声の小さい子への対応
・その場で対応する。(後にしない)

・自分が声が小さいことに気がついてない場合があるので
 声が聞こえた子に挙手させる。「はっきり聞こえた子は手を挙げなさい」
               「聞こえない子は手を挙げなさい」

・その場でもう一度やり直させる。
 「声を張って話しなさい」

・成功体験を味あわせる。ほめる。自信を持たせる。
コメント

太田光の私が総理大臣になったら③「教師の格付けをします。」

2006年01月04日 01時54分59秒 | 過去日記
すれば・・・?

職業に貴賤はないはずだが
全ての人にステータスをつければいいんじゃない。

芸能人にも
公務員にも
サラリーマンにも
起業家にも
神主にも

全ての職業に
偉そうに格付けをするのは
誰なんでしょうね。

教育は全ての人が受けてるから
全ての人が評論家になり得る。

仕方ないね。
コメント

太田光の私が総理大臣になったら②「自衛隊の基地を田んぼにします」

2006年01月04日 01時41分35秒 | 過去日記
自衛隊の基地を田んぼにします


解説VTR

1 自衛隊の成り立ち(この辺はだいたいあってるとおもう)
2 武器は値段が高い(調べるといろんな見方がある)
3 だんだん、自衛隊が海外に
4 憲法改正
   理由 他の脅威から自国を守るために「戦力の保持」を認めたい。

5 憲法改正に反対
   理由 戦争を起こしかねない(戦争をリアルに感じていないのでは)

6 農地にする
   環境改善 自給率上昇 遊園地化 ジェット機をタクシーに(コストは無視)

7 日本が戦力を放棄する
   世界のリーダーがその主旨に賛同。全世界が武器を放棄し、世界中平和に




太田光の意見


・今現在の憲法に従うとしたならば

  戦力を放棄するとしているのに、
 自衛隊という軍隊を持っているという二枚舌は許せない

  もし、日本人自ら、自分の憲法に従い、
 戦力を放棄すればみんなラブアンドピースに賛同してくれるはず

 外交は全て政治家が何とかするべき。話し合いで全てが解決するはず。

 視線だけは理想に向けろ。(人間の進化、可能性にかけろ)


→全く、歴史にも、論理にも、宗教にも、人口のバランスにも、戦争経済にも
 全然学んでいない、知らない
  小学生の意見でしかないね。いい大人が
 頭お花畑をしてるのに、ただただ驚いた。

 全世界から戦争をなくす。そのお題目は素晴らしいケド
そのために具体的な策が、全くない人の戯言だね。 

子供とか全く分け分かんない人に対して
洗脳していくようでいやだね。あーやだ。

私が小学生の頃、金八先生で
日本国憲法を朗読し、自衛隊に入ろうとする教え子を
止めてたのを見たとき
そんなもんかと思ってしまったことを
思い出したよ。

世の中そんなに単純じゃないし
みんな一生懸命少しずつよくしようと
生きてるじゃない。

それを
自分だけわかった風に言う
太田光は
ちょっとね・・・
(宗教入ってるんじゃないかな。ここまで現実を無視することが
 この年で出来るって言うのは)

※田中が、小学生に向かって、言った言葉は許せないな

爆笑問題はちょっと天狗だね。
誰に吹き込まれたんだ?
コメント

太田光の私が総理大臣になったら①「小泉チルドレンのテレビ出演を禁止します。」

2006年01月04日 01時20分39秒 | 過去日記
①「小泉チルドレンのテレビ出演を禁止します。」

主張としては
・小泉チルドレンの情報(一挙手一投足)の放送ばかりで
 大切な社会現象の放送が少なくなってしまった。
・小泉チルドレン=無能な政治家と決めつけ、ベテラン議員の
 話がでる時間が削られている。
・自民党が小泉チルドレンの人気に乗っかるのはズルイ。


コレが通れば
・ちゃんとした政策の議員の話が増え、小泉の独裁を妨げるコトが出来る。
・寂しくなった小泉チルドレンが猛勉強をし、日本のためになる。



ガイドラインVTRにあったのだが

単にそれは政治家の問題ではなくて

「視聴率がとりたいTV制作側の問題」

それだけだと思います。




蛇足ながら

小泉チルドレンのアホさ加減を切り取って
コメントにして
垂れ流し、しかも、それを元に
バッシングをしようとした
テレビの責任は無いのでしょうか?

そういった放送をしておいて
肝心な情報が国民に流れないと
文句を誰に向かっていっているのか

太田光の意見が
私にはよくわかりません。



太田光の意見(矢印は私が考えた(T△T))
・郵政民営化と言い続けるしかない中身のない小泉チルドレンという
 人たちをテレビにだす理由がわからない。

→だからテレビにでるでない、だすださないは誰が決めるのか?
 なんだこの偏ったイメージは?どんなソースがあって何が言いたい?



・政治家は中身のある奴は、ステータスが高くていい。

→中身のある奴って、誰が決めるんだ?主義主張なんて星の数ほどあるのに



・郵政民営化なんてどうでもいい

→何がどうして、そんなことが言える。



・小泉総理は「フレーズ」しか言えないバカ
 テレビで、政策を語っていない

→小泉総理の話を全部活字で読んでるのかな?(橋本弁護士)
→テレビがおもしろいフレーズを切り取って印象でしか伝えていないでしょ



・靖国問題で韓国に態度を軟化しない
 国民に説明がたりない(韓国人や中国人にも語れ)

→問題の本質は、
 靖国という自国の問題を何で他国の人に認めてもらわなきゃならないだ?
 いつから日本は他の顔色をうかがいながら生きなきゃいけなくなったんだ?
 
 どの国だって自分の国を常に正当化してるぞ?アホか?まずは自分の国に誇りを持て。



※っていうか
 この辺までくると、完全にディベートの内容と全く関係なくなってるね。
 誰が糸ひいてるんだ。
コメント