■財務アナリストの雑感■ シーズン8

会計士兼アナリストによる業界屈指の「脱力系」会計・財務・株式・金融ブログ。不正会計問題を受け、私も「覚醒」しました!

小林製薬、そこまでして売りたいか(笑)

2017-01-24 | 会計・株式・財務
毎度ご覧下さり誠にありがとうございます。

本日は軽めかつ短めのネタです。

私は軽く笑いが欲しいとき「ビジネス版 悪魔の辞典」をパラパラ見てはニヤリとしております。前作から10年超を経て、約97%を書き下ろすという形で昨年、最新版が出ております。前作もそれなりに面白い。
ビジネス版 悪魔の辞典 (日経プレミアシリーズ)
山田 英夫
日本経済新聞出版社


一つご紹介しますと

【満員電車】
①日本では、人が限界まで車内に詰め込まれている電車。
②発展途上国では、人が限界まで車体に張り付いている電車。


さて、本題。

ある朝、まさにその満員電車でボォ~と車内の広告を見ていた私は、思わずコケそうになりました。


「なっ、何だ、この広告は!!!」

それは小林製薬「ハナノア」という花粉症対策用の鼻うがい薬なんですが、何といっても「広告の写真」が強烈なんです!モデルの顔にご注目!!


こちらをクリック下さい。  
 ↓ ↓ ↓ ↓
ハナノアの広告用写真

フェイスブックのいいね!が500以上あり、すでにSNSの世界では有名なのでしょうが、そこまでしないと商品名を覚えてもらえないんですかね?それにしても、引き受けたモデルさんのド根性に拍手を送りたい。何が彼女にそうさせたのか(ご親族はさぞかし・・・・)。


しかし、小林製薬さん。来年のハナノアの広告。勝手に期待値を上げてくるファンに対して、本作を超えるシュールな作品を打ち込めるのか。今から楽しみです。


とりあえず、ハナノア。名前は覚えた。
私は筋金入りの花粉症患者。話のネタに試してみるか。



・・・・・小林製薬の思うツボだが。


またいきます。


ありがとうございました。
ありがとうございました。
ありがとうございました。

コメント   この記事についてブログを書く
« 「国債の将来」 今度はどうな... | トップ | ローカル企業復活の「心構え... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

会計・株式・財務」カテゴリの最新記事