マイティの Awesome Cooking

アメリカのテキサスから日々のレシピを配信しています♪どうぞ気軽にお立ち寄り下さい。

ボウルひとつでチョコレートマフィン

2018-10-14 | お菓子、デザート


今日は補習校の運動会の予定だったのですが・・

雨で中止・・・

実際には雨は降らなかったのですが、昨晩大雨だったのでグラウンドが濡れて使えない状態だったようです・・涙

というわけで、運動会の予定だったのに急に予定が何にもなくなったので暇。。。

まぁたまにはこういう暇なのもいいですね〜!



はいでは本日のお料理です。

この間ボウルひとつでリッチバニラマフィンを作ったのが大好評だったので

今度はチョコレート味を作りたい!と子供達にリクエストされました。

ちょうど材料もあったので一緒に作ってみました。


チョコレートマフィン
【材料】6個分
無塩バター・・・50g
チョコレート・・・50g
グラニュー糖・・・50g
塩・・・ひとつまみ
生クリーム・・・50g
塩・・・ひとつまみ
卵・・・1個
薄力粉・・・120g
ベーキングパウダー・・・小さじ1
ココアパウダー・・・大さじ2
チョコチップ・・・お好みで
【作り方】
1. ボウルにバターとチョコレートを入れ、レンジで30〜40秒加熱して溶かす。

2. グラニュー糖、塩を加えてさらにかき混ぜる。

3. 生クリームを加えてかき混ぜ、室温に戻しておいた卵を割り入れ、さらにかき混ぜる。

4. 薄力粉とベーキングパウダー、ココアパウダーを振るいながら加えてかき混ぜる。お好みでチョコチップを加えてさっくりと混ぜる。

5. マフィン型にマフィンカップを敷き、均一に流し入れる。

6. 170度に余熱したオーブンで25分焼く。


バニラ味もシンプルで美味しかったですが、チョコレート味もいいですね〜



朝食やおやつ、ランチタイムに!ぜひどうぞ〜



ブログへ遊びに来て頂きありがとうございます。
日頃より皆様の応援感謝しております。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント

ミイラパンでハロウィンの朝食プレート

2018-10-10 | パン、ピザ系



もうすぐハロウィンですね〜

さてさてハロウィンといえばハロウィンパーティーをされる方も多いのではないでしょうか?

持ち寄りパーティーに「ミイラパン」を持参すると、パーティーが盛り上がること間違いなしです!

ぜひ作ってみて下さい。

みんな違った顔をしていて個性があっていいですね〜

みんな違って みんないい〜♪(←そんな歌ありましたね。)



これ、アメリカ人のママさんに教えて頂いたものなんですが
ちょっと不気味なスマイルりんごを作りました。
本物は中にピーナツバターを塗っていましたが、うちのはピーナツバター無しです。


こういうミニサイズのマシュマロを使っています。
りんごとマシュマロで作れるので簡単でいいですよ。


そしてこの山ほど入ったマシュマロ・・・どうするねん、、



ということで、本日はレシピブログさんの連載にて

ミイラパンでハロウィンの朝食プレートを更新しております。

それではどうぞ合わせてご覧になって下さい。


遊びに来て頂いてありがとうございます。
皆様の応援とても励みになっております。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント

ボウルひとつでリッチバニラマフィン

2018-10-07 | お菓子、デザート


子供達4連休です。

特に予定もなく暇なので、子供達と一緒にマフィンを焼きました。

今回は子供達と作るので、とっても簡単な手順で作れるように

ハンドミキサーも使わず、ボウルひとつで簡単に作れるレシピです。

使いかけの生クリームがあったので入れてみたら

いつもよりリッチでしっとりな焼き上がりになりました。

朝食やおやつタイムにどうぞ〜


リッチバニラマフィン
【材料】6個分
無塩バター・・・50g
生クリーム・・・50g
グラニュー糖・・・80g
塩・・・ひとつまみ
バニラエッセンス(またはバニラビーンズ)・・・小さじ1/2
卵・・・1個(50g)
薄力粉・・・120g
ベーキングパウダー・・・小さじ1
【作り方】
1. ボウルにバターと生クリームを入れ、レンジで30〜40秒加熱して溶かす。

2. グラニュー糖、塩を加えてさらにかき混ぜる。

3. バニラエッセンスと室温に戻しておいた卵を割り入れ、さらにかき混ぜる。
4. 薄力粉とベーキングパウダーを振るいながら加え、ヘラでかき混ぜる。

5. マフィン型にマフィンカップを敷き、均一に流し入れる。

6. 180度に余熱したオーブンで23分焼く。



焼いてすぐよりも、一晩寝かせた方がしっとりとして美味しいです。

生クリームのコクとバニラの香りでリッチな味わいです。



生クリーム無しのバターたっぷりのミニマフィンのレシピもあります↓
プレーン&チョコチップのカップケーキ



ブログへ遊びに来て頂きありがとうございます。
日頃より皆様の応援感謝しております。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント

グラタン風焼きチーズコロッケ

2018-10-04 | 野菜料理


世界バレーを見るのに大忙しの毎日です。

日本、頑張ってますね。。。

オランダ戦は惜しくも敗れましたが

昨日のドイツ戦もドキドキしながら応援していました。

バレーボール愛好家としてはこれからの2次ラウンドも目が離せません。

どんどん勝ち上がって欲しいです!!

頑張れニッポン!!




はいでは本日のお料理です。
ジャガイモがたくさんあるのでコロッケを作ろうと思ったのですが
途中で揚げるのが面倒になってきて、揚げずに焼きました。
揚げない分のコクと旨味はチーズとマヨネーズで補いましたが、十分美味しかったです!

グラタン風焼きチーズコロッケ
【材料】
じゃがいも・・・4〜5個
豚挽き肉・・・200g
玉ねぎ・・・中1個
★酒・・・大さじ1
★砂糖・・・大さじ3
★醤油・・・大さじ3
★みりん・・・大さじ1
塩、こしょう・・・各適量
マヨネーズ・・・大さじ2
パン粉・・・1カップ
ピザ用チーズ・・・100g
【作り方】
1. じゃがいもは皮をむき乱切りにして、塩を加えた熱湯で柔らかくなるまで茹でる。お湯を捨てボウルに移し、熱いうちにマッシャーで潰しておく。
2. フライパンに薄くサラダ油をひき(分量外)、豚挽き肉を加えて肉の色が変わるまで炒める。そこへみじん切りにした玉ねぎを加えて炒め合わせる。しんなりしてきたら★印の調味料を加えて、水分がなくなるまで炒める。
3. 1に2を加えて混ぜ合わせ、味見をして薄い時は塩、こしょうで味を調える。
4. フライパンを中火にかけ、マヨネーズとパン粉を加えてきつね色になるまで炒っておく。

5. 耐熱皿に3を敷きつめ、ピザ用チーズをのせ、4のパン粉を上から散らす。

6. 170度に予熱したオーブンで15分焼く。もしくはトースターで焼いて温める。


取り皿に分けてお召し上がり下さい。



挽肉と玉ねぎにしっかりと下味を付けたのでそのままでも美味しいですが、ソースをかけるとよりコロッケ感が増します!



マヨネーズの旨味がきいたパン粉はサクサク!チーズのコクもプラスされ、揚げなくても大満足の味わいです。



いつもありがとうございます。
皆様の応援日頃より感謝しております。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント

抹茶とこしあんの渦巻きパン

2018-10-02 | パン、ピザ系


友達から作業台に敷くシリコンマットを頂きました。

いつも作業台を消毒して、その上で直に作業していたのですが

パン生地がついたり、粉まみれになったりして掃除が大変だったんです。

シリコンマットはパンを作るのにも十分な大きさがあるし

そのまま丸洗いできるのですごく便利!大活躍しています。



はいでは本日のお料理です。
たい焼きを作った時にこしあんが少しだけ余ってしまいました。
何かに使えないかなぁ〜と思い、渦巻きパンにしてみました。
久しぶりのメッシュ型なので失敗しないか心配でしたが
なんとか渦巻きも綺麗に出て、いい感じに焼きあがりました。

抹茶とこしあんの渦巻きパン
【材料】1斤分
★強力粉・・・320g
★砂糖・・・45g
★塩・・・3g
★ドライイースト・・・5g
★人肌に温めた牛乳・・・90ml
★ぬるま湯・・・100ml
無塩バター・・・30g
打ち粉・・・適量
抹茶パウダー・・・大さじ1(少しのお湯で溶いておく)
こしあん・・・50g
サラダ油・・・適量
【作り方】
1.  ★印の材料をホームベーカリーに入れ、スイッチを入れて捏ねる。残り8分くらいになったら無塩バターを加えてさらに捏ねる。
2. 1を2等分し、1つは丸めてボウルに入れてラップをかける。
3. もう1つは溶かした抹茶パウダーを加え、打ち粉をしながら生地が均等になるまで捏ねる。生地がまとまったらボウルに入れてラップをかける。

4. 生地が2倍に膨らむまで一次発酵させる。フィンガーテストをして、生地を丸め直し濡れ布巾をかけて15分ほどベンチタイム。
5. メッシュ型の幅に合わせて、それぞれの生地を麺棒で縦長に伸ばす。

6. 白い生地にこしあんを全体に塗り、上から抹茶生地を重ねる。



7. 手前からくるくると巻き、巻き終わりを摘んでとじ、オイルを塗ったメッシュ型に入れる。濡れ布巾をかけ40度で35〜45分ほど二次発酵させる。生地が8割ほど膨らんだら予熱を開始します。

8. 生地が9割ほど膨らんだ190度で30分焼く。
9. クーラーの上で冷まし、粗熱が取れたらカットしてお召し上がりください。


しっとりした生地に抹茶のほろ苦さと、あんこの甘さがよくマッチしています。
見た目も可愛いくて、子供達も大絶賛でした。



ブログへ遊びに来て頂きありがとうございます。
日頃より皆様の応援感謝しております。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント