マイティの Awesome Cooking

アメリカのテキサスから日々のレシピを配信しています♪どうぞ気軽にお立ち寄り下さい。

11月の陶芸作品 ゼブラ柄箸置き、フライパン深皿、ドット柄オーバル皿

2014-11-18 | ハンドメイド
この間、友達がカリフォルニアに引っ越したんですが

仲良しの友達で送別会をして、全員で記念写真を撮ったんです。

1枚目は全員、にっこり笑顔で撮ったんですが

2枚目は全員、変顔で撮ったんです。

私のカメラで撮ったのでPCにインストールして

1枚目の送別会の写真を見ながら寂しいなぁ〜っと、友達との思い出を振り返っていたんです。

そして2枚目の変顔写真を見て、今度はお腹がよじれるくらい大笑いしました(爆笑)

めっちゃ寂しいのに、めっちゃ可笑しくて、私は悲しくて泣いてるのか?笑い過ぎて泣いてるのか?

どっちなん?って感じでした。

送別会の後、皆でアルバムを作ってプレゼントしたんですが

最後のページから2番目が笑顔の写真で、最後のページが変顔になるように作ったので

お友達もきっと泣いて、最後のページを見て笑っていると思います。





はいでは本日は、すご〜く久しぶりの陶芸作品です。

夏休みの2ヶ月間お休みだったのもありますが

陶芸教室のシステムが少し変わったので、作品を造る時間が少なくなってしまって

点数が少ないのですが紹介させて頂きます。



フライパン深皿
深皿をフライパンの形にしてみました。
内側と外側の色を変えたので、色が被った部分が少しにじんでしまったのですが、でもわりと可愛く仕上がったかなぁ〜と思います。


ドット柄オーバル皿
ドット柄はひとつひとつ手作業で色づけしたので、ドットの大きさもドットの位置も等間隔じゃないんだけど、それが逆に味があっていいかなぁ〜と思います。


ドット柄縁付き深皿
土台部分と、丸く凹ませた部分とで違った土を使って仕上げました。
色はクリアしか使っていないので、土本来の色で仕上げています。


スクエア層皿
こちらは2つの違った土を何層にも重ねてから伸ばして四角い皿に仕上げました。
思ったよりも層が綺麗に出ませんでした。


ドレッシング小鉢
ドレッシング用の小鉢を造りました。
小さいドットに凹ませてから白を塗り、クリアで仕上げました。


ゼブラ柄箸置き
これは私が今まで造った中で一番お気に入りの作品かも知れません!!
一度目の焼きの後に色付けをするのですが、色付けの後ゼブラ柄にする為に削ります。
この作業がものすごく大変で、指にペンだこのようなものが出来るほどでした。
でもお陰で満足する作品に仕上がって良かったです。。。


それではまた次回〜



いつも応援頂きありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際は応援のポチッを宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 焼きチーズカレー、カリフラ... | トップ | 麻婆豆腐みたいなやつ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
陶芸品 (beru)
2014-11-18 17:18:33
こんばんは!
すばらしい作品が出来ましたね、こんなに素敵なお皿にお料理を盛ったらおいしいでしょうね、すてきです。
お返事 (マイティ)
2015-01-14 10:31:43
beruさんへ
コメントありがとうございます。
そう言って頂けると嬉しいです。
アイデアが浮かぶときはどんどん作れるのですが、、
浮かばないときはまったくです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ハンドメイド」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事