マイティの Awesome Cooking

アメリカのテキサスから日々のレシピを配信しています♪どうぞ気軽にお立ち寄り下さい。

サーモン缶で冷や汁

2019-08-22 | 丼ぶり、ご飯物


冷や汁とはだし汁に味噌を溶き、冷えた汁を米飯や麦飯にかけて食べる宮崎県の郷土料理です。

本来は焼いた鯵の干物、麦味噌、ゴマをすりこぎで擦って作るのですが

すりこぎもないし、鯵もないし、麦味噌もないので

代わりに缶詰のサーモンと普通のお味噌で作りました。

とにかくある物で、なんとなく冷や汁っぽい物を作ってみました。

毎日暑いので、あまり料理にも時間をかけたくないし缶詰を使えば手軽ですよ。

今日はこのコストコで買ったサーモン缶を使ってみました。




サーモン缶で冷や汁
【材料】2人分
サーモンの缶詰・・・1缶
味噌・・・大さじ2
キュウリ・・・1本
大葉・・・4,5枚
冷ましておいただし汁・・・2カップ
すりごま・・・大さじ2
ご飯・・・2杯分
【作り方】
1. アルミホイルに汁気を切ったサーモンの缶詰と、味噌をのせてトースターで5分ほど焼く。(軽く焦げ目がつくくらいでOK)


2. キュウリは輪切りにして塩を振りかけて揉んでおく。
3. 冷ましておいただし汁に1の味噌を溶きほぐし、2とすりごま、刻んだ大葉を入れて混ぜ合わせる。(お好みで氷も入れる。)

4. 器にご飯をよそいサーモンをのせ、3をかければ完成です。


木綿豆腐や、ミョウガがあればお好みで入れて下さい。

夏バテであまり食欲がなかったのですが

冷汁はサラサラ〜っと食べられて、美味しかったです!!





いつもありがとうございます。
皆様の応援日頃より感謝しております。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。

コメント   この記事についてブログを書く
« マイティさん家のオニオンリング | トップ | ササミの大葉ゆかり揚げ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

丼ぶり、ご飯物」カテゴリの最新記事