DANAS HAIR ダナ★スキャン

福島県郡山市 DANAS HAIRのスタイリストが綴るプライベートブログです。

ジャーダックさんから大切なおしらせ

2020-07-01 21:40:00 | *ヘアドネーション*
ダナスヘアーのブログ、ダナスキャンにお立ち寄りくださいましてまことにありがとうございます。

ヴィーガン美容師MARIKAです。

今回はヘアドネーションに関するお話。


①髪の受け付け再開について
②31センチ以下の受け付け停止について
③髪の毛の送り方について
④受領証について
⑤髪を入れる袋のご持参について

================
ダナスヘアーはNPO法人JHD&C(ジャーダック)の賛同サロン。

脱毛で困っている18才以下の子どもたちに、無償で医療用ウィッグ(かつら)を提供するジャーダックさんの活動を支援しています。


①髪の受け付け再開について

ジャーダックさんではコロナウィルスの感染拡大を防ぐ意図から、この春は髪の毛の寄付の受付を休止していましたが(5月25日から6月30日までいったん再開し、その後は未定でした)7月以降も受け付けることとなりました。




これはジャーダックさんのホームページに詳しく書いてあります。

お電話のご予約の際に、6月内に当店でのカット予約がなかなか取れず、再開するまで引き続き伸ばすとおっしゃってくださっていた沢山の皆さま

本当にありがとうございます。

7月からも受付してくださるそうなので、もしよかったらまたお電話いただけましたら幸いです。

②31センチ以下の受付停止について

ジャーダックさんで受け入れしているのは31センチ以上の毛髪。
それ以下の毛では規定を満たしたフルウィッグを作ることが出来ません。

ヘアドネーションがブームになり、髪を寄付しようとする人が沢山増えました。

十分に伸ばせない(自分のヘアスタイルの為に残したい)という人が急増し、短い毛の寄付毛が増え、ジャーダックさんの仕事量だけが極端に増えてしまっています。

そもそも
ウィッグを提供するための活動ですが
善意の軸がズレはじめているように感じます。

これまでもずっとお伝えしてきましたが、最低の長さが31センチです。
最長31センチではありません




“6月1日(月)以降にドネーションカットされる髪の毛について、31センチ以下の髪の毛の受け入れを停止させていただきます。”

※ジャーダックホームページより抜粋

ご理解をお願いいたします。


③髪の毛の送り方について

ダナスヘアーでは、寄付毛の送付代行を今年に入ってから休止しております。

理由は過去のブログにも書きましたが、ジャーダックさんより、原則ご本人による送付をという通達がありました。
そしてホームページにもそのように明確に記載されています。


髪の毛の送り方についてここに書こうとも考えましたが、ジャーダックさんのホームページに書かれてあることが全てであり、賛同サロンとして今すべきことは、ひとりひとりのドナーさんにしっかりと、ホームページで直接確認していただくようお願いすることだというのが現在の着地点です。

送り方を説明している6分程度のビデオです。
ご参考になさってください。



④受領証について

髪を送った後、希望者にはジャーダックさんから“確かにあなたの髪を受け取りました”の証として受領証を受け取ることができます。

受領証を受け取るためには髪と一緒に返信用封筒を同封する必要があります。

受領証が入るサイズの封筒の表にはご自身の住所と宛名(“様”を省略せずに書いてください。また、“行”などとも書かないで欲しいそうです。)
正しい料金の切手を貼ることを忘れないでください。







受領証を入れる返信用封筒の不備で、スタッフさん達の手を煩わせ、本来の業務の妨げとならないよう、私からもお願いいたします。







⑤髪を入れる袋のご持参について

これは当店からのインフォメーションとなります。
ダナスヘアーでは、SDGsの観点から可能な限り限りゼロ・ウェイストへの取り組みをしております。

それに伴い、商品販売用の袋やヘアドネーションの毛髪を入れる袋も極力ご用意しないことに決めました。

お持ち帰りになる髪の毛束を入れる袋のご持参にご協力をいただけますと、大変助かります。

以上。

①髪の受け付け再開について
②31センチ以下の受け付け停止について
③髪の毛の送り方について
④受領証について
⑤髪を入れる袋のご持参について

ご理解をいただき、正しいボランティアの形で沢山の子ども達がいち早く皆さんの善意の髪で作られた新しいウィッグを手にし、新しい世界を自分らしく、のびのひと自分次第で切り開いていけますことを意図し、引き続き賛同サロンとして力を注いで参ります。

最後までお読みくださいましてありがとうございました。





おしらせ
7/6(月)、7(火) は連休です。

********
オープン15周年(2020年現在)
ダナスヘアーは女性スタイリストひとりで営む完全個室の予約制サロン

★ヘアドネーション賛同店
★訪問理美容サービス事業指定店
★スマイルカット実施店
★医療用ウィッグ取扱い店
★ヘアループ
★paypay/カード使えます
★English
★vegan friendly
Credit Cards Accepted

***********
DANAS HAIR
郡山市富田町字坦ノ腰63-1
024-961-8420


ヘアドネーションをお考えの皆さまへ

2020-03-27 12:35:10 | *ヘアドネーション*
ダナスヘアーのブログ ダナスキャンにお立ち寄りくださいましてありがとうございます。

ヴィーガン美容師MARIKAです。

春休みということもあって、お子さまのヘアカットのご予約が多い時期です。

進級/進学前にヘアドネーションをお考えの方も多いでしょう。

ただいまジャーダック(日本で最初にヘアドネーションを行っているNPO)では、新型コロナの影響を防ぐため、寄付毛の受け入れを休止しています。

髪の毛をカットしたとしても、しばらくはご自宅で保管いただくことになります。

もしよろしければ、コロナの影響が収まるまでもうしばらく伸ばされてみませんか?

一センチでも長い毛髪が必要とされています。







募金箱のお金を振込みました

2020-02-28 09:58:58 | *ヘアドネーション*
ダナスヘアーのブログ、ダナスキャンにお立ち寄りくださいましてありがとうございます。

ヴィーガン美容師のMARIKAです。

募金のご報告です。

NPOジャーダックの募金箱をダナスに設置しておりますが、皆さまよりお預かりしましたお金をジャーダックに送金いたしましたことをご報告します。


募金箱を開けたらこんなに入っていました。




知る方ぞ知る

数えることが苦手な私ですが、今回はピッタリでした(笑)




そして、予告よりも2日遅れましたが

2月27日


皆さまに代わりまして

計19,767円を郵便局から振込みました。




また、

募金はご自身で行うことができます。

ジャーダックのホームページにとても分かりやすく記載してありますのでそちらをぜひご覧になってくださいね。




こんな感じで、500円からネット送金できます。



インターネットが苦手な方は振込みか、賛同サロン設置の募金箱にお入れください。

以上、ご報告でした

おかげさまでダナスヘアーは2020年5月で15周年となります。
********
ダナスヘアーは女性スタイリストひとりで営む完全個室の予約制サロン

★ヘアドネーション賛同店
★訪問理美容サービス事業指定店
★スマイルカット実施店
★医療用ウィッグ取扱い店
★ヘアループ
★English
★vegan friendly
★accept credit cards
★SDGs

***********
DANAS HAIR
郡山市富田町字坦ノ腰63-1
024-961-8420



ヘアドネーションの募金

2020-02-08 09:15:38 | *ヘアドネーション*
レジ脇の募金箱の募金を25日火曜日に振り込みます。

いっしょに募金をご希望の方はお早めにおいでください。

直接募金をされたい方はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



◆ヘアドネーションについて◆

2020-01-23 23:31:35 | *ヘアドネーション*
ダナスヘアーのブログ、ダナスキャンをごらんくださりありがとうございます。

ヴィーガン美容師MARIKAです。

今回は今ブームになっているヘアドネーションについて。

18才以下の子ども、青少年に無償で医療用ウィッグを提供するNPO法人JHD&C(ジャーダック)の活動、ヘアドネーション。

2015年からJHD&Cの賛同サロンとして活動の支援をしています。

ヘアドネーションはすでに日本全国に広まり、知らない人の方が少なくなってきたかも?という位には認知されてきているかと思います。
ダナスヘアーにも毎週のように数多くの問い合わせが入ります。

これまでもブログにて何度もお伝えしていますように、ウィッグが欲しいと願っている方々のための活動です。
望んでいるものがきちんと提供できるようにするためには、寄付する側の理解が不可欠なため、ご予約くださる前に、必ずJHD&Cのホームページをよくお読みいただきますよう重ねてお願いいたします。




明らかに長さが足りない
濡れている
不潔(もってのほか)
スタイリング剤がついている
ハイダメージ(来店直前のホームカラーや縮毛矯正は控える事を推奨します)
以上のようなことがありませんことを願います。


また

これまではご希望される場合、お客さまの毛束をお預かりし、ダナスヘアーが皆さまに代わってJHD&Cに送っておりましたが

寄付という思いやりの心をしっかりと感じていただく機会を奪わない為と、郵送事故等を回避するなどの意図から

今後は皆さまご自身でJHD&Cに送付くださいますようお願いいたします

※以下はジャーダックのHPに記載されている文章です


※理解不足により、過去にトラブルが起きたケースがあったそうです。


やり方はすべて、JHD&Cのホームページにとても詳しく書いてありますのでご安心ください。

それでも分からない時にはこちらでご説明します。


また、寄付できるのは髪の毛だけではありません。

切った毛束を改めて見るとインパクトがあり、SNSなどで周りに伝えるのに大変効果的ですが、JHD&Cでは募金も呼び掛けています。(むしろこちらの方が今は求められているかも)
当店に募金箱がございますし、ご自身で振り込むことも可能ですので、ウィッグが欲しい子どもたちのために何かしたいと思ったら、そういった方法も選択肢に入れることが出来ます。

ジャーダックのホームページに全て書いてありますので、そちらをお読みください。

また

ヘアドネーションの新しい形として毛束を、自分を含め知っている誰か(家族や親友)のウィッグを作る材料として使用できるという取り組みもあります。




これは別の団体の活動で有料ですが、知らない誰かではなく知っている人への支援となります。
そういった新たな取り組みもありますので、焦らずにご検討ください。


JHD&Cにヘアドネーションする際にも

知らない誰かではなく

身近にいる大切な人

あるいは自分に寄付をする

そんなイメージで髪を伸ばされると良いかもしれませんね。


日本の寄付文化がより有効に機能し
お互いに助け合いながら安心して次の世代に繋げていけますように。
最後までお読みくださいましてありがとうございました。


********
ダナスヘアーは女性スタイリストひとりで営む完全個室の予約制サロン

★ヘアドネーション賛同店
★訪問理美容サービス事業指定店
★スマイルカット実施店
★医療用ウィッグ取扱い店
★ヘアループ
★English
★vegan friendly
★accept credit cards
★SDGs

***********
DANAS HAIR
郡山市富田町字坦ノ腰63-1
024-961-8420