うなずき日記
自分にとって癒されることや、日々の雑感など。福岡市中央区天神の歯医者デス。
 



きみのためのバラ 池澤夏樹

電子書籍を読むことが多くなっても
表紙と書名と帯の三セットで買うことあり
の一冊です

都市生活
レギャンの花嫁
レシタションのはじまり
ヘルシンキ
人生の広場
20マイル四方で唯一のコーヒー豆
きみのためのバラ
7篇から

手に取って
冒頭からあるあるで読み進めると
あれ、ないない?
いや、
あるある?

世界が舞台だから
飛行機嫌いの私には、ないない

いや
でも実在する場所というより
心象風景とすれば
誰にとってもあるあるな不思議な小説

とにかく
茜さん
アリスさん
心を掴む言葉でした






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






現実世界では騙されたくないと思うのに

小説の中では鮮やかに騙してもらいたいと考える

どんでん返しミステリでは必ず挙げられる本作です

降霊術、ESP、不慮の事故、薄倖の美少女

立志伝中の人物のお屋敷の中で起こる連続殺人事件

漂う薄い闇のベールをドーンと突き破るのは猫丸先輩

倉知淳先生の名探偵猫丸先輩の名前は知っていたのですが

こんな人だったのですね

他の作品も読んでみたくなりました

「常識が作り出してしまった謎」

どんでん返された後、最初のページに戻ってしまう

あるあるの行動を取ってしまいますよ

きっと !



http://f-dentalnavi.com/dental/detail/id:102だん歯科医院携帯サイトへ
http://www.dan-dental.com だん歯科医院ホームページ 




コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )






久しぶりに読んだ赤川次郎さん

処女長編‥およそ40年前⁉️の作品です

どんでん返しの帯にひかれて買いました

ホラーな出だしから飽きさせずサクサク読み進められます

きちんとどんでん返されますが

凄絶な事件でありながら、あっさり進み、あっさりと終わります

不思議と嫌な感じが残りません

爽やかとは言い難いですが‥


しかしUさんの両親はどんな人なのか?気になります






にほんブログ村クリックしてくださると…ウレシイです!  


 



http://f-dentalnavi.com/dental/detail/id:102だん歯科医院携帯サイトへ
http://www.dan-dental.com だん歯科医院ホームページ 







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






本屋さんに行くのが好きです

生来の整理下手で

多くの本が開かれ待ちの状態でそこらここらに

なので最近は電子書籍に助けられています

それでも

本屋さんに行くのが好きで

仕事終わりに閉店間近の書店や26時までの本屋さんに立ち寄ってしまいます

そんな時のジャケ買い


「ティファニーで朝食を」

持っていたはず、そこらに

でも新潮文庫さん!上手いです!

みなさんも、今、書店でご覧になれると思います、premium cover2017、、、

美しいうえにラインナップが素敵で、読んだことがあるのに手を出してしまう


「いつか別れる。でもそれは今日ではない」

これはタイトル買いですね

KADOKAWAさん。著者は『F』さん。

誰方なんでしょう?Fさんですけれど、

考え方、感じ方、を連ねてあるけれど

呼び水のようにサラサラと






にほんブログ村クリックしてくださると…ウレシイです!  


 



http://f-dentalnavi.com/dental/detail/id:102だん歯科医院携帯サイトへ
http://www.dan-dental.com だん歯科医院ホームページ 





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )







クラスメイトに蛍、納屋を焼く、その他の短編を借りてからずっと
時には付かず離れずの時代もありましたが
村上春樹さんの作品を手にとってきました

さて感想
(内容に触れます)



井戸のような穴や騎士団長の存在など
過去の作品を思い起こすモチーフの中で
雨が
1番心に残りました

短編、土の中の彼女の小さな犬(中国行きのスロウ・ボート)の
雨の描写がとても好きだったからかもしれません

彼らのことを思うとき、私は貯水池の広い水面に降りしきる雨を眺めているときのような、どこまでもひっそりとした気持ちになることができる。私の心の中で、その雨が降り止むことはない。
私はおそらく彼らと共に、これからの人生を生きていくことだろう。
ー騎士団長殺し 第2部 遷ろうメタファー編ー





にほんブログ村クリックしてくださると…ウレシイです!  


 



http://f-dentalnavi.com/dental/detail/id:102だん歯科医院携帯サイトへ
http://www.dan-dental.com だん歯科医院ホームページ 




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






本を読むのも、ドラマを見るのも、音楽を聴くのも
誰かのファンになる時も、
続けられるのは心が動くから

心を動かしてくれた人、物、事、に感謝して

飛び去る月日を無駄にしないで
目をしっかり開けていこう!

三日坊主の新年の誓いです



にほんブログ村クリックしてくださると…ウレシイです!  


 



http://f-dentalnavi.com/dental/detail/id:102だん歯科医院携帯サイトへ
http://www.dan-dental.com だん歯科医院ホームページ 




コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )






ぼくは明日、昨日のきみとデー卜する


最近、電子書籍を読むことが多かったけれど
ドラマ『戦う書店ガール』を観て
本屋恋しと天神ジュンク堂へ

開店当初よりも、平積み、特集コーナーが充実していて
わくわく♪わくわく♪
やっぱり、本屋さんいいよねっ
と、つぶやきながら
北村薫先生の円紫さんと私シリーズの最新刊を目指して文芸棚へ

と、見ると
この、扇情的な帯!
アーンド!ポップ!!!

驚愕の結末!とともに
思わず煽られる二大文句(^_^;)
涙、涙、涙、、、

さてさて
甘く可愛らしい恋物語(*^^*)

ページをめくる
めくる
めくる?
あれ、涙はどこ?

涙腺弱くなっているはずなのに

わ~ん
泣けませんでした?!



にほんブログ村クリックしてくださると…ウレシイです!  


 



http://f-dentalnavi.com/dental/detail/id:102だん歯科医院携帯サイトへ
http://www.dan-dental.com だん歯科医院ホームページ 













コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )






医院のすぐ近くのイタリアンレストラン
ピエトロセントラーレ

あおひこ注文の
「アフォガード」があまりにも美味しそうでしたので(*^_^*)

暑い日には冷たいデザートがピッタリですね!

にほんブログ村クリックしてくださると…ウレシイです!  

 


http://f-dentalnavi.com/dental/detail/id:102だん歯科医院携帯サイトへ
http://www.dan-dental.com だん歯科医院ホームページ 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




『秒速5センチメートル』

不思議な響きだったのでなんとなく記憶の片隅にあって

最近、アニメーション映画のタイトルと知りました

凄く美しいと評判の…

近所のツタヤさんで借りて、即、新海誠監督のファンになりました

これはあるものの速度なのですが、その美しさはDVDで確認してみてくださいね!

 

さて

鳴る神の少し響みてさし曇り雨も降らぬか君を留めむ 万葉集11-2513

なるかみの すこしとよみてさしくもり あめもふらぬか きみをとどめむ

 

新海誠監督最新作(2013年公開)『言の葉の庭』

つづけて見てみました。

この万葉集の歌がキーワード

 

昨年、青蓮院で驟雨に留められたのを思い出しました

水煙と細やかな水の帳に囲まれる感じ

 

そろそろ梅雨ですね

 

 

にほんブログ村クリックしてくださると…ウレシイです!  

 


http://f-dentalnavi.com/dental/detail/id:102だん歯科医院携帯サイトへ
http://www.dan-dental.com だん歯科医院ホームページ 

 

 

 

 

 

 



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




両親の東京みやげサンドロ・ボッティチェッリの絵ハガキ『死せるキリストへの哀悼』

 

『ヴィーナスの誕生』や『プリマヴェーラ』の優美な印象が強かったのですが

修道士サヴォナローラの影響で

晩年に画風の変化があったということを最近知りました

その作品を日本に居ながらにして見られる機会…

東京は行けませんでしたが、巡回の大阪に行けるかな~~

 

それに憧れのウフィツィ美術館展も秋に予定されています

 

願いはかなう!

 

でも、せめて、大阪や東京までは腰を上げなければいけませんね

 

腰も重く、ぐ~たらな、あおひこももねでした

 

本当に、おひさしぶりです!

 

にほんブログ村クリックしてくださると…ウレシイです!  

 


http://f-dentalnavi.com/dental/detail/id:102だん歯科医院携帯サイトへ
http://www.dan-dental.com だん歯科医院ホームページ 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ