泥子のブログ

南房総の山里や海の風景、
そして日々の出来事を綴ってゆきます。

我柳雑感~気の向くままに~名月

2016-09-15 21:14:09 | 我柳雑感
【我柳雑感~気の向くままに~名月】

◎ 名月や薄衣まとって忍び足(泥子)
今日は中秋の名月。
曇ったり小雨が降ったりしたのでダメだろうと思っていたところ、
FBのトモダチが綺麗な名月を投稿していた。
と言ってもここらあたりの人ではないのでお天気がいいのだろう。
で、少し気になったので外に出て観てみました。
薄雲がかかってはいましたが、
お月さんは綺麗に見えていました。
こんなことなら山の稜線から顔を出した頃に写真を撮りたかったなァと思っても後の祭り。
そうとう高いところにぽっかりと浮かんでいます。
なにがダメかというと、
低い時ならかなり離れた山の木々とお月さんを重ねて撮っても両方が鮮明に写ってくれます。
が、高いところですと、近くの木々しかお月さんと重なってくれないので、
どちらか片方がぼけてしまうというわけです。
そんなこんなでも何枚かコンデジで撮ってみましたが、
薄衣をまとったお月さんが、
木々の陰から蔭へ忍び足で動いているかのようでした。

◎ 闇世(やみよ)とていずれ照らさる満月に(泥子)
何やら闇の中のいろいろが世上を騒がしています。
政務費の不正請求で市議の辞職も起きてますけど、これって犯罪でしょう。
そのあたりはどうなっているのでしょうかね。
辞めて済むというほうがおかしな話で、許されることではないです。
その上であえて言うと、
わかりやすい「小」の不正は大騒ぎしても、闇の中でうごめく大きな不正は見えないふりというのが多いみたいですな。
それに、こんな時はいつも他にも大きな問題が知らないうちに進行しているというのが常でした。
ちょっと気になる点ですね。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 50年ぶりに芽が出たァ💦 | トップ | 夜の日本丸~鏡ケ浦(館山湾) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

我柳雑感」カテゴリの最新記事