だっくすの「ボヤキ生活」

バイクショップ「バイクピットダックス」のブログです。(^_^)v

電動バイク「notte」の取次店開始します。(*^_^*)

2017年12月13日 19時15分01秒 | バイク販売店

巷ではバイク免許制度改正の情報が飛び交っておりますね。
「普通免許で125ccまで乗れるようになる」とか「50cc免許が無くなる」とか・・・・・。
大型自動二輪車も750ccクラスの区切りができるというような話も聞こえて参りましたが。

実際の話はまだまだ思案中というところみたいですが、2020年の東京オリンピックまでには何らかの変化がありそうな気配です。(^・^)
バイク販売店としましては、新たな免許制度で多くのバイクユーザーが増える事を期待したいと思っております。

さてさて、そんな中で50ccクラスのバイクが電動バイクに移行していくというような話も聞こえております。
電動バイクも良いのですが、走行可能距離とかバッテリー寿命とか車両価格とかのいろいろな問題も山積しております。

先日、当店にもこんな話が参りました。(^_^)
九州の販売元XEAMさん(㈱MSソリューションズ)から「電動バイクnotteの取り扱いをお願いできませんでしょうか?」。


パンフレットを見せて頂き、「ふぅ~ん・・・電動バイクかぁ~・・・(゜o゜)」
でも電動バイクはまだまだ実用的とは言えませんし、取り扱いをしても売れるかなぁ~?という不安もあります。

しかし、当店でも「電動バイクの事で聞きたいのですが・・・」というお客様もいらした事は事実であります。
テレビ東京での出川哲朗さんの「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」の番組がかなり影響あるようですがネ。

メーカーさんの取扱店としてやっても、あまり責任が重くなっても困りますしネェ~・・・(~_~;)
そんな事を思っていると「では取次店という方法では?・・・」と話がありました。
取扱店は販売を中心にアフターサービスなどを手掛けるのですが、取次店はメーカーが販売した車両をユーザーへ引き渡し役のような事を行います。
あとはアフターサービスなどを行うのは一緒のようです。

でもこのnotteはデザインがなかなか良い感じもしますし、車両価格も147,000円(税抜き)と安価ですのでちょっと面白そうな感じも致します。


車体色も「シルキーピンク」や「ライトラベンダー」などは若い女性などに受けるカラーではないでしょうか?



そして、今日はまたXEAMの担当者の方が実車のnotteを店に持って来てくれました。
試乗できるのかと思いきや、ナンバープレートは着いておりませんでしたね。残念!(*^。^*)
でも作りもなかなか良さそうで、ちょっと乗ってみたくなる電動バイクでした。

ユーザーにとって一番気になるのが一回のバッテリー充電で何km走れるのか?というところではないでしょうか?
「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」で使用されているヤマハ E-Vinoはデータ値では29kmとなっていますが、テレビ番組では実走行20kmくらいのようです。
20km走行ではちょっと通勤にも使えませんし、当店でも試乗車としては使えても「代車」には使えませんですね。(~_~;)

notteはE-Vinoよりも大きなバッテリーを搭載しておりますが、25km/h(平地走行)で約60kmとなっておりました。
最高速度は42km/hとの事でしたので、日常使用するとどのくらいの距離を走れるものかと考えます。
まぁ40~45kmくらい走れれば、近間の通勤であれば安心して乗れますけどネ。

当店としては珍しいバイクを店頭に置ければ、お客様の呼び水にもなりますのでちょっと興味はあります。
「店舗に試乗車として何日か貸してくれないの?」と聞いてみると「取扱店であればお貸しできるのですが・・・(~_~;)」との事でした。
まぁ、しばらくは「取次店」としてやってみてからまた考えても良いかと思います。

また来年もいろいろな試みをしてみますデス。(*^^)v

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新サービス、考えましたぁ!(... | トップ | 年末・年始の営業時間ご案内。 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (皇海山)
2017-12-16 10:50:24
こんにちは。
今週からアドレスV125での通勤となりました。盗難防止の為ボルドールに繋いで守ってもらいます(^ω^)

あら、なんて可愛らしいバイク!
しかもただ可愛いだけでなく近未来的なデザインも含まれていて、若者に人気が出そうですね。
高校生の初バイクに良いかもしれませんね。

電動バイクの航続距離はとても気になります。
私の通勤距離が片道9km強ですので、もしE-vinoで通うとなると毎日充電しなければならないのか…(。º̩̩́⌓º̩̩̀).゜
notteだと二日に一度の充電になりますが、それでもガソリン車に比べるとかなりの手間ですよね。
またこれからの時期、雪が降ったら走れなさそうで_:(´ `」 ∠):_

でも電気自動車よりは敷居が低いと思いますので、手の届くエコな乗り物として、数年後には町中で見かけそうな気がします。
航続距離がどんどん伸びる様、メーカーさんには頑張ってほしいですね。
Unknown (だっくす)
2017-12-16 12:47:54
こんにちは、皇海山さん。

いつもありがとうございます。m(__)m
通勤は原付二種が一番良いですヨ。
SBはツーリング専用となりますね。(*^_^*)

このnotte、デザインはすごく良いと思います。
設計・品質管理は九州の日本企業なのですが、生産は中国、バッテリーは韓国なのでそこらへんの品質と耐久性が焦点になると思います。

国内メーカーの電動バイクはバッテリーが小さい分コンパクトなのですが、走行距離にまだまだ課題がありそうです。

バッテリー充電は毎日行うようですね。
車載からの充電も可能ですが、一戸建ての駐車場なら良いのですがアパート・マンションとなると駐輪場で電源がありませんからね。
取り外して室内へも持ち込めますが、9kgと重いのと脱着が面倒でしょうから。

ものは試しでウチで一台買ってみたい気もしますが、なにせ先立つものがありません。(*^。^*)

コメントを投稿

バイク販売店」カテゴリの最新記事