混沌なるおもちゃ箱

PCネタ時々家電、時折オカルトオーディオ批判?……割りと最近は何でもあり。

虫歯で死ぬ事って・・・

2007-04-03 00:20:38 | 世相色々
実際問題、有りうるんですね・・・@iza

アメリカでのお話なのですが、子供が歯科医にかかれないがために、悪化した虫歯で死んだという事態が生じたというもの。
死因は、あまりに悪化した虫歯の最近が脳に回り、恐らくは脳炎を引き起こしたため亡くなったのかな?

考えられる最大の原因は、大雑把でおざなりに過ごされていた公的保険制度と、それゆえに医療を受ける事が出来ない人々が多数存在するという事実(特にアメリカはひどいのだ・・・という印象を僕は持っている)

ところがどっこい、ぐぐって見るとこんな物もかかりました(医学書院/週間医学会新聞の連載記事に飛びます)
・・・がんばっている、がんばっているのは解るが、根本的に上手く行っていない気がしますね。
過去にも、医療問題は度々問題になっていたんですけどね(高校のころ、深夜のCBSドキュメントでも見た覚えが有ります)・・・多少はマシになっちゃいるんかな。
他山の石とせず、よくよく考えておく必要があると、心の引き出しに入れておきましょう。

なお、元ネタは此方(ぺぺねた。)此方(グロ注意・Dr.天野の歯科診療室)なんです(汗
ごめんね、真面目ぶっているけれど、最初の入り口は非常に不謹慎なんです・・・Dr.天野のページから入っているので、ここまで出来るという事に興味津々なのですが、グロ画像と興味という組み合わせから入る節操の無さ・・・我ながらアレ過ぎるかなと内心思ってみたりします(ま、問題を感じないとかよりマシですが)

PS.
Totalでの数字上、どれだけ富が増えたとしても、その再分配が適正でない場合は、今回の記事のようなケースが拡大再生産される事に変わりは有りません。
結局、一箇所にあまりにも集中した富は増えるばかりで、適正な再配分が無いため、政府セクターの公共負担が激増する(こういったケースを防ぐためには)事になるでしょう。
社会全体の損得を考えた場合、こういうケースが生じる時代という物は如何なものかな。
なお、あえて「社会」とblogのカテゴライズを行ったのは、これが現代日本でも起こりかねないと考えているからです。

コメント   この記事についてブログを書く
« おぉう、コメント機能がまと... | トップ | blogにしないほうがよい事も... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

世相色々」カテゴリの最新記事