中野ブロードウェイ劇場

中野ブロードウェイはもちろん、たくさんの関心事やグルメ、他モリモリ発信してまいります。勤務地神田・中野ブロードウェイ在住

ジャパンカップといえば第4回のカツラギエースだな(`・ω・)ゞ

2012年11月30日 | オレの話しを聞いてみませんか?

1984年

このカツラギエースの大逃げは本当に感動したよ




第4回ジャパンカップ カツラギエース




3冠馬同士の決戦も興味が無いではない

ジェンティルドンナもオルフェーブルも素晴らしい勝負をした。

だがやはり

世界の強豪や3冠馬を無名の戦士が負かして世界をあっと言わせる

格下が格上を喰う、これは無上の喜びである

ハイヨーシルバーキモサベイ




人気ブログランキングへ←ポチッと押していただけると励みになります
コメント

下井草の豚骨ラーメンが旨いのだ(゜∀゜)@御天

2012年11月29日 | 新井薬師・沼袋・鷺宮・下井草・中井・井荻

弘城屋を後にしてどこに行きましょうかとブラブラ歩く
もうすでに時間が遅いし終電も終わった時間だから焦っても仕方ないな

この時間になるとやはりラーメンが食べたくなる
いつもの暗い住宅街を抜けていつものラーメン屋へ向かう




御天ですね



ここの豚骨ラーメンは旨いんだよな(呑んだ後ねw)




まずはプレモル生で喉を潤す
シュワシュワうめ~



だらーっとしたアンニュイな気だるい雰囲気が漂う
深夜のラーメン屋って感じだ




博多鉄鍋餃子を食う
めっちゃ旨いです、私はすごい腹減ってますからね
二人はもうお腹一杯とかでちょっとつまむ程度(笑)




きましたラーメン・・・て、ん



私は生ニンニクきくらげラーメンを頼んだはずなのだが
きくらげが欠片もトッピングされてないってなんじゃ
配膳のオネーちゃんを呼び出し、なんじゃこりゃぁとカマす



再度登場

生ニンニクきくらげラーメン





うめーっす
呑んだ後の豚骨ラーメンの旨さは格別だな




あれこれ薬味をぶち込んで替玉して昇天である




ジャイアントコーンで乾杯してお開きだ




いやいや久し振りの下井草の夜は楽しかったです
あまり飲み屋が開けていないかと思っていましたが全然そんなことないですね
都立家政と互角のレベルになりつつあります(笑)
下井草の次回、楽しみにしてます


「御天 井草本店」

住所 東京都杉並区井草1-29-3


人気ブログランキングへ←ポチッと押していただけると励みになります

コメント (2)

下井草の使える居酒屋ですな(*^m^*)@弘城屋

2012年11月28日 | 新井薬師・沼袋・鷺宮・下井草・中井・井荻

今夜は西武新宿線下井草で一杯やるから来ないか?

ちょうど帰宅途中で山手線に揺られていたから高田馬場を経由して下井草へ向かう
スター氏とホワイトナイツ氏がいましたね。
下井草駅から徒歩3分です

弘城屋




すでに二人は先着していたので既にツマミがテーブルにありましたね

レバ刺し




スター氏はちょくちょく会ってるのだが
ホワイトナイツ氏はかなり久し振りである
ひょっとして1年振りくらいか?

カンペ~




まずは生ビールですよ
少々肌寒いが喉はカラカラだからめっちゃ美味いっす




野菜をソテーしたやつですね
自分ではあまり進んで野菜食べないので注文してくれるとありがたいっす
これはこれで旨いっす




バーニャカウダも注文してくれていました
ハイカラな食べ物は苦手だがこれはいいね
さっぱり旨いっす




金宮ボトルをいれてホッピーを呑む
うめ~すなぁ





久し振りに会ったホワイトナイツ氏だが彼も波乱万丈な人生を送っていますね
だがしかし!(゜ロ゜)

悠々と乗り切っていく感じが凄いっす(笑)
オレには真似できないね、器量が違いすぎる
彼が太平洋ならオレは新井薬師のひょうたん池だ




スタミナポン酢を食う




はつかわを塩で





ささみ(梅)せせりも塩で




ガンガン呑む




ガンガン追加する
金宮は計何本入れたかね?
そしてこの辺りから急激に睡魔が襲ってくる
敵から一服盛られたか?



うむむむむ、すげー眠い
くくくく、激しく眠い
瞼が重くなり目が開かなくなってきた、根性でトイレに向かうが眠すぎる
寝なければ死んでしまう・・・。

だがしかし

誰も寝てはならぬ










プッチーニのトゥーランドットですか(笑)
なぜトイレにこんなポスターが?
眠気が一気に吹き飛んで目が覚める


アボカドの刺し身





梅ささみが旨かったので追加ですね
いわゆるラストオーダーってやつです





俺達に明日はない
金宮もすべて飲み干しますな




金宮のボトルが高い位置に陳列されているんだよね
なのでお店のオネーちゃんも取り出すのに毎回苦労していたな(笑)
この件で笑える事件もあったがここでは封印しておこう




ここは初訪でしたが地元の人は重宝する居酒屋ではないでしょうか
可も無く不可も無い使える居酒屋さんですね
スター氏から誘われたらまたお邪魔します


「弘城屋」

住所 東京都杉並区下井草2-40-20


人気ブログランキングへ←ポチッと押していただけると励みになります

コメント (2)

2012年9月に観た映画(o^ω^o)・・・ラスト♪

2012年11月27日 | 2012年1月以降鑑賞した映画を記録する

うがががが(゜ロ゜)
まだグラコロ食ってねー!


さてさて2012年9月に観た映画の最終報告です

鑑賞作品は以下です

自分が特に気に入った作品でお勧めのみ★を3つ付けております



**************************

★★★

居酒屋兆治 1983年 原作 山口瞳 監督 降旗康男

高倉健 加藤登紀子 伊丹十三 細野晴臣 大原麗子 田中邦衛 ちあきなおみ

函館で居酒屋「兆治」を営む藤野英治。輝くような青春を送り挫折と再生を経て現在に至っている。かつての恋人で今は資産家と一緒になった「さよ」の転落を耳にするが、現在の妻との生活の中で何もできない自分と振り払えない思いに挟まれていく。周囲の人間はそんな彼に同情し苛立ち、さざなみのような波紋が周囲に広がる。「煮えきらねえ野郎だな。てめえんとこの煮込みと同じだ」と学校の先輩の河原に挑発されても頭を下げるだけの男。そんな夫を見ながら茂子は、人が人を思うことは誰にも止められないと呟いていた…。


こんな店で呑みたいなぁ
舞台は函館だからね、函館を訪問したらブラブラ居酒屋探訪するかな




おぉっ
居酒屋兆治の赤提灯発見
雨上がりの水溜りに反射しておりますなぁ




中野の居酒屋揚治の赤提灯は



若干パクッとるな(笑)

**************************

**************************

アンダルシア 女神の報復 2011年 西谷弘監督 織田裕二 黒木メイサ 戸田恵梨香 福山雅治 伊藤英明 谷原章介 夏八木勲

スペインとフランスに挟まれたアンドラ公国で遺体が発見された日本人の投資家、川島についての調査のためスペインに向かった外交官、黒田康作。第1発見者である銀行行員の新藤結花は何かに脅えて多くを語らず、インターポール捜査官の神足誠は捜査情報を隠そうとする。結花保護のために3人はバルセロナ日本領事館に向かうも、謎のグループより襲撃を受ける。事件にマネーロンダリングの裏の影を確信した黒田は調査を進め、アンダルシアへ向かう。

**************************


**************************

チーム・バチスタの栄光 2008年 中村義洋監督 竹内結子 阿部寛 吉川晃司

東城大学医学部付属病院には「チーム・バチスタ」と呼ばれる7人の精鋭達が成功率100%を誇る功績でバチスタ手術を行っていた。しかしその「チーム・バチスタ」のバチスタ手術が3例立て続けに術中死する事態が発生。特別愁訴外来勤務の心療内科医・田口は院長の高階の依頼で一連の術死の調査を任されることに。一方、東城医大には橋から転落して足を怪我して運び込まれ、看護師達の手を焼かせた男が特別愁訴外来に送られてきた。その男は厚生労働省の白鳥と名乗り、田口と一緒に調査をするパートナーとして介入してくる。

**************************

**************************

ジェネラル・ルージュの凱旋 2009年 中村義洋監督 竹内結子 阿部寛 堺雅人

東城医大病院の救命救急センターは「ジェネラル・ルージュ」と呼ばれる救命医・速水晃一によって束ねられていた。田口は愚痴外来に通院経験のある救命救急センターに運ばれた患者の異変の究明に関わったことから、救命救急センターの精神医療責任者として救命医達と次々と運ばれてきた患者の謎を究明することになっていく。
同じ頃、白鳥もまた抜き打ち監査のため救命救急センターにやってきていた。だが速水と医療代理店「メディカル・アソート」の社員・佐々木のただならぬ関係に気づいた白鳥は、監査後も患者と向き合う田口をフォローしつつも、速水の収賄疑惑を独自に調査する。

**************************


**************************

★★★

君よ憤怒の河を渉れ 1976年 佐藤純彌監督 高倉健 原田芳雄 池部良 中野良子 大滝秀治 西村晃 倍賞美津子 岡田英次 伊佐山ひろ子 田中邦衛

西村寿行の同名の小説(1974年発行)を原作とした、佐藤純彌監督によるサスペンスアクション映画。この原作本は2005年に徳間書店から再版された。高倉健の東映退社後の第一作目であるとともに、大映社長だった永田雅一の、映画プロデューサーとしての復帰第一作目でもある。
この映画は中国でも1979年に『追捕』として公開され、文化大革命後に初めて公開された外国映画となった。公開は大変な人気を呼び、高倉健や中野良子は中国でも人気俳優となった。また、後に佐藤純彌は『未完の対局』、『敦煌』を中国で撮影し、高倉健は、今作品により高倉のファンとなった張芸謀監督の『単騎、千里を走る。』で主役を演じた。
タイトルの『憤怒』は『ふんど』と読まれているが、これは映画化された時にそう読ませたため(映画のエンドロールにも振り仮名付きで表記された)である。原作本の裏表紙には、原作者の顔写真とともに『ふんぬ』と振り仮名の表記がある。



原田芳雄に池部良ですよ、すごいツーショットですね
二人とも立て続けに亡くなった印象です。
かっこいいんだよなこの二人、本当に素晴らしい俳優ですね

**************************


**************************

パブリック・エネミーズ 2009年 マイケル・マン監督 ジョニー・デップ

舞台は1933年の大恐慌時代のアメリカ。銀行強盗のジョン・ディリンジャーは、警察をあざ笑うかのような大胆な手口、弱者からは奪わないという姿勢で、犯罪者でありながら大スターのような人気を得ていた。
ある日、ディリンジャーはビリー・フレシェットという神秘的な魅力をもつ女性と出会う。ビリーも、彼の強引で一途な愛に次第に惹かれていく。
おなじころ、FBIははじめての国家の敵ナンバーワンとして、ディリンジャーを指名手配した。
捜査の目をかいくぐり、密会する2人。だが、彼らを取り囲むFBIの網は徐々に狭まっていた。

**************************


**************************

卒業 1967年 マイク・ニコルズ監督 ダスティン・ホフマン アン・バンクロフト キャサリン・ロス

大学陸上部のスターで新聞部長でもあったベンジャミンは、卒業を機に帰郷する。友人親戚一同が集った卒業記念パーティー、将来を嘱望される若者に人々は陽気に話しかける。だがベンジャミンは素直に喜べない何かを感じる。将来に対する不安なのか、それとも。パーティーで再会したのは、幼なじみエレーンの母であり、ベンの父親の職業上のパートナーでもあるミスター・ロビンソンのワイフ、ミセス・ロビンソン。卒業記念のプレゼント、赤いアルファ・ロメオ スパイダー・デュエットでミセス・ロビンソンを送ったベンジャミンは、彼女から思わぬ誘惑を受ける。
一度は拒んだベンジャミン。だが目標を失った彼に示された道は他にない。コロンビア大学大学院への進学を前にしたうつろな夏休みが始まる。夜ごとの逢瀬。それでもぬぐい去れない虚無感。彼の憂鬱は晴れない。心配した両親は同時期に帰郷した幼なじみのエレーンをデートに誘えという。一度きりのデートでわざと嫌われるようにし向けるはずが、ベンジャミンはエレーンの一途さに打たれる。
そして二度目のデートを約束してしまう。二度目のデートの当日、約束の場所に来たのはミセス・ロビンソンだった。ミセス・ロビンソンはベンジャミンにエレーンと別れるように迫り、別れないなら彼と交わした情事をエレーンに暴露すると脅す。焦燥したベンジャミンはエレーンに自ら以前話した不倫の相手は、他ならぬ彼女の母親と告白する。ショックを受けたエレーンは、詳しい話も聞かずに、ベンジャミンを追い出す。
夏休みは終わろうとしている。
エレーンを忘れられないベンジャミンは、彼女の住む街にアパートを借り、大学に押しかけ、エレーンを追いかける。揺れるエレーンの心。結婚しようという彼の言葉を受け入れかけたある日、しかし、彼女は退学していた。他の男と結婚するのだという。
どうにかして彼女の結婚が執り行われている教会まで駆けつけたベンジャミンは、エレーンと新郎が今まさに誓いの口づけをした場面で叫ぶ。「エレーン、エレーン!」。ベンジャミンへの愛に気づくエレーンはそれに答える。「ベーンッ!」。
ベンジャミンを阻止しようとするミスター・ロビンソン。悪態をつくミセス・ロビンソン。二人は手に手を取って教会を飛び出す。
長距離バスの後部座席に腰掛けた二人は、エレーンの花嫁姿という格好に衆人環視を受けながら、どこかへと旅立っていく。


真面目な映画なのだが若者の弾けた風俗も垣間見えるのだ
歌舞伎町や熱海で信じられない風俗に接してきた私でもこのオッパイ扇風機は新鮮だった(笑)



この後、この二人はどんな人生を送ったのだろうか



気になるね

**************************

**************************

バイオハザードII アポカリプス 2004年 アレクサンダー・ウィット監督 ミラ・ジョヴォヴィッチ

アンブレラ社の地下秘密研究所「ハイブ」でのバイオハザード発生から数日後、その真上にあるラクーンシティではアンデッド達が溢れ出し、壊滅状態になった。事件の隠蔽を図るアンブレラ社は、中央警備局(以降、「CSA」)やU.B.C.S.を派遣してラクーンシティを封鎖。U.B.C.S.隊長のカルロス・オリヴェイラは、ビル屋上でアンデッドに追われていた女性を助けるが、彼女は既にアンデッドに噛まれた後であり、ゾンビ化する絶望から飛び降り自殺してしまう。

マット・アディソン 演 - エリック・メビウス アリスの回想映像に登場。ハイブ脱出後、研究員に拘束されてラクーンシティ病院へ運ばれ、ネメシスへ改造された。


**************************


**************************

バイオハザードⅣ アフターライフ 2010年 ポール・W・S・アンダーソン監督 ミラ・ジョヴォヴィッチ アリ・ラーター ウェントワース・ミラー

前作より1年後。

アンブレラ社は東京、渋谷の地下に巨大要塞を築き、アルバート・ウェスカー議長の指示の下で実験を繰り返していた。その地下要塞を、アリスが自身のクローンたちと共に襲撃。地下要塞は壊滅的なダメージを受ける。
ウェスカーは地下要塞をあっさり見限り飛行機で一人逃亡、予め仕掛けていた特殊爆弾を爆破する。クローンアリスもろとも東京は地下要塞ごと壊滅した。
ウェスカーは勝利を確信するが、オリジナルのアリスは生き延びてウェスカーと同じ飛行機の中にいた。アリスはウェスカーを追い詰めるが、不意打ちを受けて取り逃がしてしまう。

**************************


**************************

ターミネーター4 2009年 McG(マックジー)監督 クリスチャン・ベール サム・ワーシントン アントン・イェルチン

2018年。地球上のあらゆる都市が、人類に反旗を翻した超高性能コンピューターネットワーク「スカイネット」による核攻撃を受けた「審判の日(ジャッジメント・デイ)」後の荒廃した世界。スカイネット率いる機械軍は、いよいよ人類に対する最後の総攻撃を仕掛けようとしていた。「審判の日」を生き延び、レジスタンスの部隊長となったジョン・コナーはスカイネット研究所での機械軍との抗戦のさなか、スカイネットが人々を生け捕りにし、生体細胞を複製しようとしている事実を掴む。スカイネットはついに、民間潜入型ターミネーター「T-800」の開発に着手していたのだ。同じ頃レジスタンス本部では、アシュダウン将軍ら司令部がスカイネット総攻撃の計画を企てていた。ジョンはその目的がスカイネットが秘密裏に遂行しようとしている「暗殺リスト」の阻止にあると知るが、そのリストには自分の名前、そして最重要ターゲットとして「カイル・リース」の名前があったのだった。



CGシュワちゃんがめっちゃ若い(笑)

**************************


**************************

★★★

サブウェイ123 激突 2009年 トニー・スコット監督 ジョン・トラボルタ デンゼル・ワシントン

ジョン・トラボルタとデンゼル・ワシントンの2大スターが激突。トニー・スコット監督の自殺は本当に残念。
もっともっと素晴らしい作品をたくさん生み出せただろうに・・・。

午後2時、ニューヨーク地下鉄運行司令部で働くガーバーは、ペラム発1時23分の電車「ペラム123号」が緊急停止したことに気付く。しかも、その電車はなぜか1両だけほかの車両と切り離されて停止していた。胸騒ぎを覚えたガーバーが無線連絡すると、ライダーと名乗る男が人質19名の命と引き換えに、残り59分で1,000万ドルを市長に用意させるよう要求してくる。無線を通じて彼らと粘り強い交渉を続け、人質の解放と事件解決を図るが…。

**************************



**************************

グリマーマン 1996年 ジョン・グレイ監督 スティーヴン・セガール キーネン・アイヴォリー・ウェイアンズ ボブ・ガントン

ロサンゼルス市民は、一般家庭をターゲットにした連続猟奇殺人事件に恐怖していた。それは、十字架にかけられたキリストのように、被害者を壁に磔刑にするという残酷極まりないものだった。この犯人を世間は「ファミリーマン」と呼んでいた。
ニューヨークから赴任してきたジャック・コールは、刑事としての洞察力などその他方面にかけての力を認められ、殺人課の刑事ジム・キャンベルと組んでファミリーマン事件に当たることになる。ジャックとジムが被害者を検死しているところへ赴くと、被害者は白血病に罹っていた事を告げられる。

**************************


**************************

マルタイの女 1997年 伊丹十三監督 宮本信子 西村雅彦 村田雄浩 高橋和也 津川雅彦 伊集院光

女優の磯野ビワコは、偶然弁護士夫婦の殺人現場を目撃し、自身も殺されそうになるが、危うく難を逃れる。しかし警察の事情聴取後、殺到したマスコミの前で「裁判で証言する」と言ってしまう。事件の裏には宗教団体「真理の羊」が絡んでいた。ビワコの命を狙う信者たちから守るため、2人の刑事が護衛に就く。昔からのビワコの大ファンでミーハーな近松と、職務に堅実な立花の正反対な刑事である。2人はビワコの護衛任務に就くが、自由奔放でわがままな性格のビワコにいらだちを隠せない。一方、ビワコの方も自宅、仕事場、芝居の稽古、移動、果ては愛人関係にあるテレビ局編成局長の真行寺との不倫現場へも2人の刑事が同行し、落ち着かない生活を強いられていた

**************************


**************************

踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! 2010年 本広克行監督 織田裕二 深津絵里 ユースケ・サンタマリア 伊藤淳史 内田有紀 小泉孝太郎 北村総一郎

2010年3月28日。湾岸署は3日後の新湾岸署の開署にむけて、刑事課強行犯係の係長・警部補となった青島俊作の指揮の下、引越しの準備で騒然となっていた。
引っ越し作業の最中、管内でバスジャック事件とネットワークで管理された金庫がクラッキングでこじ開けられた銀行強盗事件が立て続けに発生。青島やすみれがそれぞれ現場に急行するが、どちらも「何も盗られていない」という妙な共通点があった。その矢先、引っ越し業者の人材派遣登録スタッフに扮した若者達に、引っ越し中とはいえなぜか警備されていない新湾岸署の武器庫から拳銃を3丁盗まれてしまう。

**************************

以上14作品(9月合計39作品)


居酒屋兆二より



この作品で大原麗子さんが壮絶に亡くなるシーンがあるんです
本当に悲しいシーンなんだよ。
このシーンを現実世界に投影させてイメージした映画ファンも多いことだろう

死亡推定日時2009年8月3日 享年62才
ご冥福をお祈りいたします



人気ブログランキングへ←ポチッと押していただけると励みになります
コメント

2012年9月に観た映画(o^ω^o)・・・セカンド♪

2012年11月26日 | 2012年1月以降鑑賞した映画を記録する

2012年9月観た映画のセカンドです

鑑賞作品は以下です

自分が特に気に入った作品でお勧めのみ★を3つ付けております

フランク・ダラボン監督・脚本によるスティーヴン・キングの小説の長編映画化は
『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』に続いて『ミスト』が三作目となる。



**************************

ミスト 2007年 フランク・ダラボン監督 トーマス・ジェーン マーシャ・ゲイ・ハーデン ローリー・ホールデン

嵐が町を襲った翌日。湖のほとりに住むデヴィッドと幼い息子ビリーは、隣人のノートンと共にスーパーマーケットへ買出しに出向く。マーケットは混雑し、レジの長い行列を待っていると町に警報のサイレンが鳴り出した。軍人があわただしく動く中、外を見ると不気味な霧がマーケットを取り巻いて…。

**************************

**************************

★★★

ショーシャンクの空に 1994年 フランク・ダラボン監督 ティム・ロビンス モーガン・フリーマン

1947年、銀行員として成功していたアンディ・デュフレーンは、妻とその愛人を射殺した罪に問われてしまう。アンディは裁判で容疑を否認したが、終身刑の判決を受けショーシャンク刑務所に投獄される。刑務所が持つ異質な雰囲気に初めは戸惑い孤立するアンディだったが、決して希望を捨てず、明日への自由を信じ続けた。
そんな中「調達屋」と呼ばれ服役囚たちから慕われていた囚人、”レッド”ことエリス・ボイド・レディングと出会う。鉱石を砕くロックハンマーや、リタ・ヘイワース、ラクエル・ウェルチといったスター達のポスターなどをレッドに調達してもらううち、少しずつ2人の交流が深まっていく。アンディは元銀行員の経歴を遺憾なく発揮し、刑務所内の環境改善に取り組む事でレッドや他の囚人からの信頼を高めていく。さらには刑務官たちからも一目置かれるようになり、彼らの税務処理や所長の所得隠しまでも請け負うことになるが、アンディにはある考えがあった。
その後、年老いたレッドは、数十年の服役ののち仮釈放されるが、服役前と比べて大きく様変わりした社会に順応できずにいた。孤独と不安から希望を見失いつつあったとき、ふとアンディとの約束を思い出す。


**************************

**************************

★★★

グリーンマイル 1999年 フランク・ダラボン監督 トム・ハンクス マイケル・クラーク・ダンカン

1932年、アメリカの刑務所。死刑囚監房で看守を務めるポールのもとに、一人の大男が送られて来る。双子の少女を強姦殺人した罪を持つ死刑囚ジョン・コーフィは、その風貌や罪状に似合わないほど弱く、繊細で純粋な心を持っていた。これと同時期に、知事の妻の甥であるパーシーが看守となり、傲慢な態度で他の看守たちから嫌われる存在になる。
ある時、コーフィは触れるだけで、ポールの重い尿路感染症を治してしまう。彼はその後もミスター・ジングルス(ネズミ)の命を救い、これを見た看守たちは、彼はその不思議な力を神から授かった特別な存在なのではと考え始める。同時にポールは悩む。コーフィが電気椅子に送られること。それを行う自分たちは大きな過ちを犯しているのではないかと。



ハリウッドでは、小さな役をもらいながら要人(ウィル・スミスやマーティン・ローレンス、ジェイミー・フォックスなど)のボディーガードで生計を立てていたというマイケル・クラーク・ダンカン
グリーンマイルでは本当に素晴らしい演技でしたね

2012年7月に心筋梗塞を発症し治療を続けたが9月3日 享年54才
ご冥福をお祈りいたします

**************************


**************************

エアポート ユナイテッド93 2006年 ピーター・マークル監督 ジェフリー・ノードリング ブレナン・エリオット ケンドール・クロス

2001年9月11日、それはいつもと変わりない朝だった。様々な目的をもった人たちが、一機の旅客機ユナイテッド航空93便に乗り込んでいく。離陸した93便は穏やかな飛行を続けていた。そんな中、ニューヨークの世界貿易センタービルに旅客機が衝突した、との情報が入る。だが、それは悲劇の序章に過ぎなかった。

**************************


**************************

ダーティーファイター 1978年 ジェームズ・ファーゴ監督 クリント・イーストウッド ソンドラ・ロック

長距離トラックの運転手が、全米各地の荒くれ男たちを相手に捲きおこすケンカと、恋を猫く。



クリント・イーストウッドのよき相棒オランウータンのクライドがいい味を出してましたね
まだ存命なのでしょうか
死亡のニュースをスポーツ新聞で読んだ気がするがググッても不明だから余計気になる

**************************


**************************

★★★

タンポポ 1985年 監督・脚本伊丹十三 山崎努 宮本信子 渡辺謙 安岡力也 加藤嘉 桜金造

長距離トラックの運転手、ゴローとガンがとあるさびれたラーメン屋に入ると、店主のタンポポが幼馴染の土建屋ビスケンにしつこく交際を迫られていたところだった。それを助けようしたゴローだが逆にやられてしまう。翌朝、タンポポに介抱されたゴローはラーメン屋の基本を手解きしタンポポに指導を求められる。そして次の日から「行列のできるラーメン屋」を目指し、厳しい修行を始める。



大物が肩を並べておりますな、圧巻でごんす

**************************


**************************

パーフェクト・ストレンジャー 2007年 ジェームズ・フォーリー監督 ハル・ベリー ブルース・ウィリス ジョヴァンニ・リビシ

名うての女性記者ロウィーナ・プライスは、半年がかりで得た某議員のスクープが圧力によって潰されたことに反発して新聞社を辞めてしまう。そんな彼女の下に幼馴染のグレースがやってきて、広告業界の大物ハリソン・ヒルの不倫スキャンダルで記事を書いて欲しいと頼んできた。しぶしぶ承諾するロウィーナだったが、数日後、グレースは川に沈められているところを発見される。
グレースの死はハリソンの口封じでは無いかと考えたロウィーナは、大スクープを得るべく元同僚のマイルズと組んで独自に調査を開始、偽名でハリソンの会社へ単独潜入する。

**************************


**************************

ヒドゥン 1987年 ジャック・ショルダー監督 マイケル・ヌーリー カイル・マクラクラン

ロス市警刑事トム・ベックは、カーチェイスの末、凶悪殺人犯を逮捕した。しかし、いくら調査しても、犯人のデヴリーズは平凡な常識人であったという証言しか得られない。そのことに混乱しているベックを、ロイド・ギャラガーと名乗るFBI捜査官が訪ねてくる。エリートの若僧への反発から、ベックは犯人が死亡したことを理由に追い返そうとするが、ギャラガーは強引に捜査に介入してくる。
ギャラガーは、これは連続した事件で、次の事件がまた起きると言い、そのとおりに同様の凶悪事件が発生し、犯人は射殺された。犯人のミラーは、デヴリーズとはまったく交友はなく、唯一の接点はデヴリーズが死亡した病院で同室だったことだった。
疑念を深めるベックに詰問され、ギャラガーはついに一連の事件はすべて同一犯によるものであり、自分も犯人も同じ異星人だと告白する。

**************************


**************************

メン・イン・ブラック 1997年 バリー・ソネンフェルド監督 トミー・リー・ジョーンズ ウィル・スミス

ニューヨーク市警察の警官ジェームズ・エドワーズは、自分が追跡していた犯人が地球外生命体である事を知るが、警察署に現れた黒服の男“K”によってその記憶を消されてしまう。
Kは、地球を訪れる、あるいは地球で平穏に生活している異星人の監視を行う秘密組織MIB(メン・イン・ブラック)の一員で、ジェームズを組織にスカウトする。クレジットカードの信用情報、運転免許の違反前歴に取得記録、社会保障番号、果ては指紋に至るまで一切の過去を抹消したジェームズは、MIBのエージェント“J”として生まれ変わり、Kとコンビを組む事になった。
KとJは、監視活動の中で地球に滞在する異星人の王族が所持する秘宝の異星人間の争奪戦に遭遇し、地球を巻き添えにした宇宙戦争の勃発を防ぐために奔走する。

**************************


**************************

メン・イン・ブラック2 2002年 バリー・ソネンフェルド監督 トミー・リー・ジョーンズ ウィル・スミス

物語は前作の5年後から始まる。
エージェント「K」が引退した後、MIBのエリートとなったエージェント「J」は毎日を忙しく過ごしていた。しかし常に複数で動くMIBエージェントであるにもかかわらず、相棒の記憶をすぐにニューラライザー(通称『ピカッ』。『記憶でっち上げ装置』の別名で呼んでいる)で奪っては、ただの一市民に戻してしまうことで、MIBの中でもJはやや孤立していた。
そんなある日、MIBの本部がセクシーな凶悪宇宙人・サーリーナに襲われた。難を逃れたJにとって頼ることができるのは、既に引退しMIBエージェントの記憶も消され、郵便局長として働いているかつての相棒「K」だけであった。

**************************


**************************

ボーン・アイデンティティー 2002年 ダグ・リーマン監督 マット・デイモン フランカ・ポテンテ クリス・クーパー
 
銃で撃たれて負傷した男がマルセイユ沖で漁船に救助された。男は記憶を失っており、手がかりは皮膚の下に埋め込まれていたスイス・チューリッヒの銀行口座を示すマイクロカプセルのみ。男はスイスへ向かう。
CIAの『トレッド・ストーン(踏み石)計画』による工作員が某国の政治家ウォンボシ暗殺に失敗し連絡が途絶えた。ウォンボシがマスコミにCIAの暴露本を発表すると発言したことで、CIAは証拠隠滅に動きだした。

**************************



**************************

アマルフィ 女神の報酬 2009年 西谷弘監督 織田裕二 天海祐希 戸田恵梨香 福山雅治 大塚寧々 佐藤浩市

2009年12月22日、イタリア旅行中の矢上紗江子は、クリスマス期間で賑わうローマ市内のホテルに入る。その前日、あるテロ予告を受け、外交官黒田康作はイタリア日本大使館に赴任する。ローマで開催されるクリスマスのG8外務大臣会合へ出席する川越外務大臣のイタリア訪問の準備に追われる中、偶然、日本人少女誘拐事件に巻き込まれる。黒田は犯人に少女の父親だと名乗ったことで、少女の母・紗江子の「夫」として同じホテルに泊まる羽目になり、犯人との身代金の取引にも関わることになる。犯人側は取引場所になぜかローマの観光地ばかり指定してくるが、警察に通報した事がばれ、取引は失敗に終わる。だが、その後の取引再開にて携帯電話の逆探知という方法で掴んだアマルフィへ向かい、黒田はついに犯人の目星をつけるが、実は誘拐と黒田らの捜査こそ犯人グループの真の目的のために仕組まれた犯行計画の一部だったのだ。

**************************



以上12作品


タンポポより



強面だけどこの飛び切りの笑顔に誰もが引き寄せられたのではないかな
日本芸能人史上最強で最高の漢! 安岡力也

2012年4月8日 享年64歳

ご冥福をお祈りいたします



人気ブログランキングへ←ポチッと押していただけると励みになります
コメント (2)