中野ブロードウェイ劇場

中野ブロードウェイはもちろん、たくさんの関心事やグルメ、他モリモリ発信してまいります。勤務地神田・中野ブロードウェイ在住

2011年12月 中野駅北口を中央線8番ホームから撮影したよ

2011年12月30日 | 日記

冬の朝は目覚めが悪い
仕事だが全然起きたくないのだ

布団の中でリスが冬眠するように小さく丸まって
亀のように手や足や首を布団の中にスッポリ潜り込ませて温もりという幸せの胎内に抱かれる

そんな幸せもつかの間
やはり現実世界に生きる私はもそもそと起き上がり寝ぼけまなこで浴室へ向かう
熱いシャワーを頭から浴びると一気に全身が覚醒されてゆく

シャンプーの泡が勢いのあるシャワーに洗い流されて身体を伝い床に落ちてゆく
その泡が激しく泡立ち渦巻いたかと思うと消える












2011年3月11日
世界が震撼した東日本大震災
これを今を生きる私たちが生きている間に経験するなんて

私も身内が気仙沼で被災した一人だ
東京でもこれまでに経験したことが無い震度5強の大きな揺れ
駐車している自動車がミニカーのようにボヨンボヨンと生き物のように跳ねていた
ふと古い民家の屋根に目をやると屋根瓦数百枚がグニャングニャンと生き物のようにうねっていた

テレビに目をやると最初の地震速報は

震度7 宮城県北部

宮城現北部?震度7?北部って気仙沼もか?

津波警報は最初は6メートルくらいだったと思うが次第に上がり10メートルへ
地震から10分後に気仙沼の身内のケータイへ電話するがまったく繋がらない

巨大地震 巨大津波 挙句は自衛隊のヘリが撮影した大火災が気仙沼の最悪すぎる惨状を映し出していた
その映像を繰り返し午後10時から明け方まで見せられて平静でいられるわけはない
カ~ちゃん死ぬな!
状況が知りたい、とにかく朝になれ、早く夜明けがこいと念じ続けていたのを覚えています
これほどの長い夜を経験したことはかつて一度も無いくらいに長かったです

一睡もできずにむかえた朝の映像がひどかった
沿岸部の壊滅ぶりは人間の気配がまったく無いのでどうなってしまったのかと







陸前高田市9500人安否確認できず 山元町数千人行方不明 陸前高田市壊滅 いったい何万人が犠牲になったんだ
ただ呆然とテレビ画面を見ているだけの虚しさ

そして朝8時、自宅の電話が鳴り響いた
受話器を取ると電話の向こうには避難して生き延びた身内の声
唯一繋がるケータイだったというauを友人から拝借してかけてきたんですね
ドコモとソフトバンクは全然繋がらなかったと言っていましたね
とにかく私は泣いてしまいましたよ









2011年12月 中野駅北口を中央線8番ホームから撮影した画像を3枚アップしました

再開発ってやつですね
こうやって駅前をよーく眺めていると私の記憶が確かならば30年以上ほとんど変化が無いね(笑)
変化があったとしても店舗が変わるか外壁を直したくらいですね。
中野駅前が大きく変化するのにはまだまだ時間がかかるだろう
でも東日本大震災の被災地は一日も早く復興するよう祈ります


そしてそして今年も1年間なんの役にも立たないブログを読んでくださった皆様
本当にありがとうございました

あの人にも、この人にも私の熱いキスをプレゼントします

(  ̄3 ̄)チュ~☆

えっ?いらないって(苦笑)
まぁそう言わずに受け取ってください♪

ユウサクが今年もっとも酒を呑んで危険だったときはどのエントリーだ?って質問がありました

これです(笑)・・・心臓麻痺で死ぬかと思ったよ、よく生きていましたねw
およそ1年前だね。


*:・°★:*:・°☆:*:・*:・°★:*:・°☆:*:・°
皆さん来年は絶対に良い年になりますよ(o^-')b
よいお年を☆
o〇*o・。o〇*o・。o〇*o・。o〇o・。



人気ブログランキングへ←ポチッと押していただけると励みになります
コメント

歩いて帰ろう

2011年12月29日 | 日記

フレンチと牡蠣と寿司でお腹一杯の私は歩いて中野まで帰ることにした
歩きたい気分だし終電は終わってるしお金はもったいないしでね(笑)

不夜城新宿のネオンは妖しい雰囲気を醸し出しているな



醸されたい気分なのだがお金が心配だから眺めながら歩く(苦笑)



歌舞伎町のラブホ街を歩くのはテッパンだ
用事は無いのだがね。
意味も無く尾行されているのではないかとサッと振り返るが誰も居ない
当たり前か(苦笑)



目立つね新大久保のネオン



こんなのあったかな?
さんざん新大久保は歩いているが街の変化の早さに私ごときでは追いつけないね
恐るべし韓流パワーだ



おっ



なんじゃこりゃ



そうか、新宿と大久保と高田馬場を結ぶ都道が開通したのだな
そういえばローカルな新宿新聞で新宿区長などがパイプ・・・
じゃなくてテープカットして開通式を行ったとかいう報道を読んだ気がする



大久保通りと諏訪通りが開通したので渋滞も緩和されるという触れ込みだ

おっ



小滝橋の江南は遅くまで頑張ってるね♪



落合の多幸兵衛はさすがに閉まっているか



おっ



もう寿司はいらない(笑)



わが中野5丁目の最果てで頑張るショットバー「シンシアリー」は開いてるね
ここも古いよね、20年以上は営業してるよね
老舗の域に届きつつある。

冷たい夜風が酔っ払いの火照った身体に心地良いのだ



人気ブログランキングへ←ポチッと押していただけると励みになります
コメント

ぶんご商店で昇天なのだ

2011年12月28日 | 新宿

ビストロで軽くつまみ、ジャックポットで本格的につまんだ後は寿司を食べましょうかね
お腹は腹8分なのでちょうどいいんじゃないですかね

寿司といえばここ
というお店が歌舞伎町にあるのでノンビリ冷気を浴びながら徒歩で向かう
気持ちのいい夜だなぁ
区役所通りがライトアップされていますね
それにしても凄い人通りだ、なので裏道から抜けますかね



おっ!
観たいと思っていた園子温監督の「恋の罪」を上映しているテアトル新宿やないか
そういえば今年はここで「冷たい熱帯魚」を観たんだったっけ
今年日本で一番活躍した映画監督は園子温監督でしょうねやはり
来年は「ヒミズ」も公開されますしね
出演した染谷将太と二階堂ふみが第68回ヴェネツィア国際映画祭で新人賞にあたるマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞しましたね



あらっ!?
「冷たい熱帯魚」のときは無かったね直筆のお礼コメント
まぁ結婚もされたことだし許してあげようか(笑)
「恋の罪」はラストの上映開始時間が19時30分なんですよ
20時なら根性で間に合うのだが・・・。残念(泣)



さてさて寄り道しながら新宿で寿司といえば安くてボリュームがあるここしかあるまい
相変わらず手作り感漂う看板に誘われましょうか
ここは寿司屋ではなく居酒屋ですがねw






店内はカウンターもテーブルも満席だがちょうど入れ替わりのタイミングでカウンターに腰を下ろす
ここは朝6時まで営業しているから安心して呑めるね



生ビールとウーロンハイで乾杯です
黄金の液体はウマすなぁ♪



大将のぶんごさんは相変わらず粋で明るいね
繁盛するのがよく分かるよ



少しつまみたいので刺身盛り合わせから









生タコが激しく旨い



何をお替りしましたかね?
チューハイかな、この辺から急激に記憶が無いんだよね(苦笑)



オイスターバーで食べなかったカキフライを食う
やおら旨い



そしてお替りだが何を呑んでいるのかさっぱり分からん
さっきと同じみたいですね





このオニギリとポテサラはまったく記憶に無いが旨そうだ
後日K嬢に確認したらあれは隣に座った女性店員さんのマカナイだそうです(笑)
酔っ払って写真を撮っていたよとのこと
それにしてもハイレベルなマカナイだな



山芋のチーズ焼きはテッパンだ
なぜかこれを食べたのだけは少し覚えている



生ビールに戻ってるね

そしてにぎり寿司盛り合わせ1500円が豪快に登場した











なぜかジャンケン?



ウニの争奪戦だったようです(笑)



その後仲良く食べ進み





またジャンケン?



真鯛?と平目?のとり合い?



どっちでもいいと思うが(苦笑)




いい店だねここは、間違いない
どんなに遅くても営業しているからいつでも呑めますねここは
ちなみに私は寿司の盛り合わせを1人前やっつける予定だったんですけどね
K嬢が1人前は無理だから半分分けて欲しいって哀願するからそうしたんですよね
でも大好物の本命ウニが食べられないってどー思います(苦笑)

まぁ許すか
ウニよりも可愛い女性のほうが大好きだからね


「ぶんご商店」

住所 東京都新宿区歌舞伎町1-10-12



人気ブログランキングへ←ポチッと押していただけると励みになります

コメント

やっぱり牡蠣は旨いね 「オイスターバージャックポット新宿」

2011年12月27日 | 新宿

1軒目のビストロ向日葵が当たりで良かったね~
なんて話をしながら向日葵から徒歩50秒くらいの本日の目的地へ向かう
ようやく迎えた牡蠣祭りだから高揚感が漂ってくるよ(笑)

今夜はオイスターバー・ジャックポットですね



基本的にまだ満席状態でなんとか1卓空いてた感じです、人気店なんでしょうね
向日葵で生ビール、ハイボール、泡と3種類飲んだから何を飲もうかね
なんて話をしていたら被災地応援チャリティーメニューがんばれ!岩手と銘打っているではありませんか

いわて蔵ビールスタウトイングリッシュスタイルを飲みましょう
モンドセレクション金賞受賞したようです



基本的に黒ビールやスタウトが大好きだから美味いね、美味すぎるよ
岩手万歳と心で叫びながら飲むと美味さが倍増だな、やおら美味い



イタリアの白 メッツアードロ・ペコリーノをフルボトルで貰う



かなりキャワウィ~女の子から生牡蠣の説明を受ける
実は本日の大本命は北海道厚岸の丸えもんだったのだよフェルプス君
品切れだそうです(泣)



ならばもうどーでもよい、あるやつをみんな寄こせって感じでオーダーしたとですよ
生牡蠣のお供に以下5種類のソースですね

カクテルソース、ポン酢、チリソース、ワインビネガー、ボウモア



そしてどーんときたよ



三重 浦村



兵庫 室津



ん?
室津と言えば先日の水上卓哉画伯の名詞の裏に描かれていたのが「室津 夕映え」ですね
あの作品の海で採れた牡蠣だと思うと感慨もひとしおだ。

北海道 昆布森



北海道 仙鳳址



三重 的矢




どれも旨いが昆布森はさすがに旨かった、別格に旨いよ
ソースはやはりオーソドックスにポン酢が一番合うと思いますね
なにげにボウモアも合いました。

ワインがすすむ君♪



店内はびっしり満席で活気がありますね



トイレにもなぜかボウモアが(笑)



おっ、以前ご紹介した三陸牡蠣復興プロジェクトのチラシがあるね



そして焼き牡蠣はせっかくなのでオーソドックスに焼くのではなく何か試してみたい
数種類ある焼き牡蠣からアンチョビバターとウニバターをチョイスする
牡蠣にバターならハズレなどあるわけないからな。
相性は神懸かっておるやろうがなどといいながらモゴモグ、パクパク・・・




んま!!(゜ロ゜)

最強に旨いやないか
牡蠣に何かを付けて焼くなど邪道視ししていたのが恥ずかしいね(苦笑)
食べ歩くと勉強になるというか感動がありますね
いろいろ試すのは大事だと思いましたよはい。




夜の新宿の繁華街を2階建てバスが通りますか
しかもコカコーラ、自分が乗りたいですよ

最高にいい夜だ
だがまだ〆ていないのだよフェルプス君
ジャックポットのパスタで〆ようかと思ったがK嬢は寿司が食いたいってさ(苦笑)
ならばもう1軒行きましょう
ワインが効いてだいぶ酔ってはきてるのだがね


「Oyster Bar ジャックポット 新宿」

東京都新宿区新宿3-12-2 安室ビル 1F



人気ブログランキングへ←ポチッと押していただけると励みになります

コメント

ふいに思いがけず立ち寄ったが当たりだったのだ 「ビストロ向日葵」

2011年12月26日 | 新宿

11月にオイスターバーで牡蠣祭りをK嬢と計画していたのだがドタキャンで頓挫した
期待していたというか楽しみにしていたのでガッカリしたものである
まぁでも延期していた牡蠣を食べる日がきたのでお預けをくったぶん期待も膨らむんだな
新宿西口のビックカメラでダビング用のDVDを購入してから新宿3丁目へ向かう
この日は雨なので以前のようにハルクの地下飲食店街ハルチカにしようかと一瞬思ったんですよ・・・
ハルチカ1周年記念みたいな特別企画があるようでキャワウィ~女の子がビラを配っているのだ
でもK嬢に即却下されるでしょう、K嬢もどうしても今夜は牡蠣気分みたいですからね♪




ハルクの地下から地下道で伊勢丹あたりまで行き、その辺で地上に出ると新宿3丁目辺りだ
立川談志師匠ゆかりの新宿末広亭の前を通る



お目当ての店は前日確認したら20時は満席なんですよね
21時半からなら大丈夫ということだったからどこかで小1時間ほど潰そうかと
どん底に入店すれば実に15年ぶりの訪問になる
K嬢は未訪だがちょっとここは恐い・・・だそうです(苦笑)



念のため目当ての店に到着するとやはり満席だという
1時間ほどで空くのでそうしたらケータイに連絡しますとのことだ
ならばどこかで一杯やって時間を潰そうではないか
あまり離れると戻りたくなくなるので近場で探す



人通りの少ない末広通り付近を探索したらあまりパッとしない店ばかりだ・・・が
その中で新宿3丁目の一番外れにパッと小さな店の明かりを発見する

ビストロ向日葵ですね
ひまわりに蜜蜂ってなんか可愛いくないすか
誘われるようにフラ~っと入店です♪



なんとこのへんぴな場所で深夜4時まで営業中だと(゜ロ゜)
根性あるやないか、すごいね。



冷たい雨の中歩いたので身体も少々冷えたが喉はカラカラだ
冷たい生ビールで喉を潤す



牛はつ、砂肝、蛸、海老の4種類から選べるアヒージョは牛はつをチョイス
獣臭さがしっかりと出ていて旨い



店内はテーブル3卓、カウンター8席ほどだと思ったが
突き当たりの右奥から賑やかな声が聞こえてきた、10人くらい座れるスペースがありますね
なんかグループで宴会みたいのやってましたよ



本日のカルパッチョはイナダでした
さっぱり新鮮でウマ~だな



普通のハイボールを注文したら体格のいい笑顔が素敵な白人男性が
マダガスカル?ハイボールをお勧めしてきたのでそれを飲む
私には少し甘かったかな(苦笑)
あっという間に飲み干してしまう




まったり会話しながら飲み食いしてたらそろそろオイスターバーから連絡が来る頃だ
だが何も食べず、何も飲まずでぼんやりするのは野暮だからラストオーダーにする

チリの泡 ネブリナ・ブリュットで甘くなった口内をリセットし



アボカドのフリット、サフランマヨネーズソースで〆るのだ



いわゆるアボカドの天ぷらは初めてだがなかなか旨い
だがソースが少なかったな、塩を少し振ればよかったかもしれないが



トイレはかなり清潔でしたね、そこから考えると間違いのない店ともいえるな
まるで素敵なペンションのトイレみたいだったよ

今回のように時間潰しで偶然入店する飲食店で私は当たったためしがない
だが今回は完璧に当たりであった
リーズナブルでメニューもそこそこ豊富だし料理も旨い
そしてあのガタイのいい白人男性が店主だということなので驚きましたよ(失礼だがバイトかと思ったw)
この付近で時間的に余裕ができたらまた寄らせていただきます
店主の明るい接客が私にはとても居心地がよかったです


「ビストロ向日葵」

住所 東京都新宿区新宿3-11-6 エクレ新宿ビル 1F



人気ブログランキングへ←ポチッと押していただけると励みになります

コメント