一歩前へ!

さもない暮らしの小さな幸せを発見して一歩づつ歩んでいけたら・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年も干し柿作ってます♪

2015-10-25 21:01:46 | 美味しい物

毎年いただく渋柿(おおつる) 今年は、ヘタを残して切るのを忘れて、バッサリ切って来てくれた(夫が。。。)

しかたがないので、竹串をとおして双子ちゃんの干し柿つるしです(笑)

             

 

その命綱のヘタすら 取れてしまった物は・・・ こんなので、干してみました~↓

             

 

網がかかる分風通しが悪くなり、乾く前にカビが出るといけないので、4つ割りにしてみました!

             

はたして、上手くいくでしょうか・・・たのしみたのしみ♪

どの子も お日様いっぱい浴びて、甘くな~れ

 

 

コメント (6)

雨の西吾妻山

2015-10-11 23:23:41 | トレッキング

このところお出かけ続きで、なかなか写真の整理もできず、ブログも随分長い事ご無沙汰してしまいました(ゴメンナサイ)

今頃ですが、レポを書いておきますね。

 

 

一人目の孫が生まれた時は、お宿から鳥海山をながめ、いつか登ってみたいと思い 翌年登りました。

そして、今回 二人目の孫が生まれた後は、山形県白布温泉からの西吾妻山です(必ず温泉が付きます)

写真は無いのですが、この白布温泉 頭より高い位置から 三本の滝のように温泉が流れ落ちているんです!

その湯量にまず圧倒され、頭から温泉を浴びるというのを初めて経験しました

 

2000m越えの山ですが、白布湯元からは、ロープウェイとリフト3本を乗りついで、1820mまで上がれてしまいます          

 

ロープウェイ駅を降りると。。。

             

はい、真っ白です。。。  でも、雨の登山の練習にきたので、、、と、強がってみる(笑)

             

長命水の出ている岩 お猿さんの顔です ↑

リフトから見える、ナナカマドの実が赤くなっていました!  今頃は、きっと葉も赤くなっていると思います。

             

 

およそ45分かけて3本のリフトを乗り継いでようやく登山口に着きました。

             

最初から、岩だらけです ↑

しばらくすると分岐点に、、、雨の平日なので、だ~れもいません ↓

            

こんな時は、地図を良く見て間違わないように気を付けないといけません

山の上に広がる広い湿地帯 晴れていれば、向こうの雲の中に山頂が見えるはず ↓

           

 

湿地帯を抜けて、岩ゴロの道を進むと、天狗岩の広場に到着 ↓

           

こんなガスガスの時は、方向を見失わないようにしないと迷子になります

まずは、無事に登山できるように祠にお参りをして ↓

            

登山道に戻り、岩ゴロのうえに雨で川のようになってきた道を進んで 山頂に到着です ↓

            

吾妻山連峰最高峰 西吾妻山 2035m 山頂標識 ↑  樹林に囲まれ眺望はありません

西吾妻小屋方面にまわれば、眺望も開けるのですが、今日は雨でそれも期待できないので、来た道を戻ります。

半分ほど下ってきたら、少しガスが切れてきました 雲の向こうには、山形や福島の山々が見えているはず。。。

            

 

今回は、雨とわかっていて登った山でしたが、展望がないのは、やっぱり少し残念

それでも、足元に咲く きれいなリンドウの花に癒されました~

            

 

最後にもう一度、白布温泉で疲れを癒して帰りました。 やっぱり 山の後の温泉 最高です!!

    

 

コメント (6)