一歩前へ!

さもない暮らしの小さな幸せを発見して一歩づつ歩んでいけたら・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

北国から届いた春♪

2015-02-24 22:10:25 | 花と緑

 

今年も長男から、長~い箱に入った桜が届きました♪

             

切り花用の桜 “啓翁桜(ケイオウザクラ)”です。

小さめの花でピンクの縁取りのグラデーションがとても綺麗です。

             

桜を見下ろす形で お花見するのも なかなかないでしょ(笑)

             

 

トリミングして大きくしてみました ↓

             

一気に春が来たようで、気持ちまでウキウキしてきます♪

 

 

 

コメント (10)

干し大根色々

2015-02-15 01:07:43 | 美味しい物

立春とはいえ、まだまだ寒い日が続いている今日この頃、北国では大雪の所もあり お見舞い申し上げます。

幸い関東地方は、晴れの日が多いので、我が家では、こんな物が ↓ ぶら下がっています(笑)

             

ウフフ、、何だか分かりますか?  イカの足のように切って吊るした大根です。

 

これが、4~5日もすると・・・・・・・・こうなります↓  まるで裂きイカのよう(笑)

             

 

ほかにも・・・こんなのや ↓ 沢庵用

             

干瓢のような、ヒラヒラ大根 ↓ 私は、これが一番好き

             

皮をむいて細く切った いわゆる切り干し大根 ↓

             

そして、煮物用に厚めに切った物 ↓ など・・・

             

どれも お日様のお蔭で 美味しい干し大根になります。           

冷蔵庫保管で 翌年に次の切干し大根ができるまで、一年以上日持ちします。 

漬物・煮物・炒め物・サラダ風に、また和・洋・中華とさまざまに変身してくれる優れものです。 

買ったものより断然美味しいので、大根が余った時にでも作ってみてくださいね!

コメント (6)

瑞牆山‐②

2015-02-04 23:23:50 | トレッキング

前回のつづきです

 瑞牆山荘前の登山口から、写真をとったりしながら、のんびり歩いて約1時間で富士見平に着きました。

ここには、富士見平小屋があり休憩や食事をする事もできます。 また、水場とトイレ(チップ制)もあります。

そして 何と言っても富士見平というくらいですから、富士山が見えます!!

             

お天気が良いので、こんな富士山を見ながら ↑ お茶を飲んでトイレを済ませて(笑)出発です。

 

小屋の脇を通り、急な下りを15分ほど歩くと天鳥川に出ます。 これを渡ると、大きな岩だらけの道に豹変します。

             

パックリ割れている所から 桃太郎岩と呼ばれています ↑ 右側の階段を上がります。 人が小さく見えます。

 

大小さまざまな岩の道を、エッチラオッチラ乗り越えていくと、オオヤスリ岩が目の前に現れました ↓

             

遠くから見てもすぐに分かるほどの大きな岩 ↑ デカイです

 

このオオヤスリ岩を回り込んで大きな岩を乗り越えていくと・・・・  

                      ↓

 

 

                      ↓

 

 

                      ↓

 

 

 

 

 

着きました~!!   瑞牆山 2230m 山頂で~す   

             

 

そして、あの見上げていたオオヤスリ岩が下に見えま~す ↓ 地平線上には、南アルプス

             

 

右を見ると、すぐ近くに八ヶ岳が見えます ↓  って事は、八ヶ岳に登ると瑞牆山が見えるって事かな・・・ムフッ

             

 

反対側には、向こうから瑞牆山を見た 金峰山 ↓ 五丈岩が目印ですね!

             

 

 

そして・・・ドドーーンと見えるのが 富士山!!

             

やっぱり富士山が見えるとテンションが上がります~

この景色を見ながら、お昼のおにぎりとチビチビカップラーメンを食べる幸せを味わいました~

 

 登り約3時間 下り約2時間 のコースタイムに2時間の休憩(笑) 全部で7時間もかかってしまいました

だって・・・素晴しい景色で下りるのがもったいないんですもの・・・

 

  

 

 

コメント (4)

瑞牆山(みずがきやま)

2015-02-01 00:36:21 | トレッキング

             

             

                          金峰山から見た瑞牆山 ↑

 

以前 金峰山に登った時に、頂上付近から見た瑞牆山(上の写真)の独特の姿に驚きました。

一目でそれと分かるゴツゴツとした岩だらけの山  あんな所にどうやって登るのだろう・・・

それから約一年半後の昨年10月末 疑問を解消すべく登って来ました(笑)

 

 

岩山のイメージとは違って最初は穏やかな樹林帯歩き

             

 

お天気も良く青空に紅葉が綺麗に映えます

             

 

そして足元には、落ち葉の絨毯 ↓ 10月末の山梨は冬がもうすぐそこという感じでした。

             

 

しばらく歩くと、ようやく山頂を見る事ができました ↓ ベンチも置かれていて休憩ポイントになっています。

             

 

金峰山からも良く見えたオオヤスリ岩(左の大きな岩)がそびえたっています。

 

・・・つづく・・・

             

            

コメント (2)