一歩前へ!

さもない暮らしの小さな幸せを発見して一歩づつ歩んでいけたら・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

太陽の恵み(さつま芋編)

2013-12-25 10:41:48 | 美味しい物

今年も、たくさん収穫できた さつま芋

去年は、掘るのが遅れて霜にあたり、半分くらいダメにしてしまいました

今年は、全部掘りあげて保管していましたが、寒さが厳しくなってくると、さすがに家の中でも傷んできます。

そこで・・・

 

             

まず 蒸かします ↑ 輪切りと細長いままの2種類  蒸かしている湯気で、お家の中もポカポカ

 

竹串が通るようになったらOK  細長い方は、皮をむき5mmくらいの厚さに切ります。

          

それをザルに並べて、あとは、お日様におまかせ ↑  ときどきひっくり返して、夜は家の中に取り込みます。

 

天日干しすること約4日  一回り小さく薄くなりました ↓ 色も甘みも凝縮されて良い感じ

          

冷凍庫で保存して、食べる時は、オープントースターで、プクッとなるくらいに焼いて、はふはふしながらいただきます。

 

 

あれっ? 輪切りの方は?? って、思った方(笑)  大丈夫! 忘れてませんよ~

輪切りの方は、まず 一個は食べます   料理は味見が命ですからね!!

残りは皮をむいて、冷凍用の袋に入れ、 上からグイッグイッと 押しつぶします ↓

             

汚い字で失礼 このまま冷凍します。 お正月用のきんとんに、スィートポテトに、パイの具にと、重宝します。

コメント (6)

とうぶん牡蠣は・・・

2013-12-09 00:32:08 | 見て歩き

 

             

 

仙台にいる次男から、仙台港の近くにかき小屋があるらしいとの情報が・・・

かきごやって、よくテレビでやってる 海の近くで牡蠣を焼きながら食べるあれでしょ!?

岩ガキは、夏に初孫誕生の時に行った日本海で食べたし、今度は 焼き牡蠣を食べられるとなれば、行くっきゃないでしょ

 

・・・という訳ではるばるやってまいりました仙台へ

息子の案内&ナビで着いた所は、仙台港より奥まった場所(海 見えないし…)

たぶん津波がこないように、場所を奥に移動したのかな? なんて、勝手に思いました。

              

1000円で10個か、食べ放題2500円の2種類   2500円ってことは、25個以上食べないと元が取れないな・・・(心の声)

そんなに食べれるかな~なんて、思っている内に息子が、食べ放題で・・・あっ! 注文しちゃったよ。。。

 

食べ方は、こんな感じ  ↓  網の上に牡蠣を載せて蓋をして5分待つ 

                   

少し口が開いた所から、ナイフのようなものを差し込んで貝柱を外して開く

              

蓋の脇にも並べておいて ↑ 2回目の焼き時間を短くするコツを隣のお兄ちゃんに教えてもらった(笑)

 

              

無事焼けたら食べる ↑ 焼けるまでの5分が意外に長く、次を待っている間にお腹がいっぱいになってきてしまった。

 

食べた後の残骸 ↓ 隣のお兄ちゃんは、一人でこの位、私たちは二人分でこの位。。。

              

結局 元がとれたかどうかは、あやしいが美味しかったので良しとします。

 

そして、本当のもう一つの目的は、息子の部屋のチェック。

何か月もほおっておくと、部屋が散らかり放題に汚くなる。 たまには、親が行って危機感をもたせるのが狙いです

 

 

 

 

 

 

コメント (8)