一歩前へ!

さもない暮らしの小さな幸せを発見して一歩づつ歩んでいけたら・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

榛名富士

2012-07-31 15:43:52 | トレッキング

 

                

                    今回も景色は霞んでいて良く見えませんでした。 

 

 

 

去年の秋、初めての一人登山で登った『榛名富士』  夫が行ったことが無いと言うので、連れて行ってあげました

前回は、晩秋で、今回は初夏     木の葉が茂ってもさもさしていて、登山道の風景も違って見えました。

 

 

                

数日前の大雨で、登山道が崩れていたり、木が根こそぎ倒れていたりしました。

 

2度目の道は、なんだか近く感じられて、またまた、あっという間に頂上に付きました。

                

 

歩いている途中、エゾハルゼミの鳴き声が良く聞こえていて、見た事が無いのでどこにいるのか探していたら、、、

見つけました!!   わかりますか!?  ↓

               

 

頂上の富士山神社の屋根に移動しました ↓  神社の様子はこちら→ 前回の記事(笑)

               

透明な翅で、体は小さめですが、声(・・・でいいかな?)は良くとおる大きな声です。

声を聴きたい方はこちら →環境省の生物多様性センターのページ

 

 

 

              

ロープウェイ頂上駅からは、東京スカイツリーも見えるらしいです ↑  今日は、霞の中ですが。。。

 

今回は、ゆうすげ元湯から上がって、反対側におりてみました。

              

こちらの方が、道もきれいで歩きやすかったです。 所要時間は あまり変わらないですね。

ロープウェイ側の登山口に到着です ↓  こちらがメインストリート(笑)

              

さっきまでいた頂上にロープウェイが、上がって行ってます ↓

              

 

ここから、ゆうすげの花を見にてくてく歩きました ↓

              

 

一周約30分で歩けます。  植生保護のために敷かれた木道を歩きます。

              

 

・・・で・・・・写真を見ての通り・・・ゆうすげ まだ、咲いてません

この時は、7月のはじめだったので、ちょうど今頃(7月の下旬)咲いていると思います。

 

そのかわりに、 アヤメとレンゲツツジが咲いていました

    

 

このあと、テニスコート(平日は無料で使えるそうです)を見たり、お馬さんをなでなでしたりして

榛名湖をぐるっと半周して、ゆうすげ元湯で温泉にはいりました

 

 

             

 

 

                

 

 

コメント (10)

加熱用トマト♪

2012-07-29 17:23:15 | 美味しい物

 

                 

                      形は色々あれど、すべて 加熱用トマトです。

 

 

 

一昨年、知人にいただいた加熱用トマトの美味しさに感激し、今年 菜園を広げた夫が色々な種類の苗を買ってきて植えました。

どれが一番美味しいか、試すのだそうな・・・

 

この他に、一番たくさん植えてあるのが、一昨年トマトをいただいた知人が送ってくれた苗のトマト ↓

                  

 

企業秘密だそうで、品種は教えてくれないのですが、多分 上の写真と比較すると、『ボンリッシュ』に一番近いかも・・・

 

 

                    たくさんとれたので、フードプロセッサ―で、ガーッと回し ↓        

                               

皮は湯むきすれば◎  めんどくさがり屋のこしあぶらは、皮にも栄養がある!と、うそぶいて、そのままですが

 

                  

あっという間にみじん切り!   フープロ 便利なり!!

 

それを、冷凍用の袋に詰め、平たくのばして、冷凍庫で保存しました ↓

                  

 

トマトソースや、ミートソースを作るときに、凍ったまま ガバッと入れれば、グ~~ンと、美味しくなります

 

 

コメント (5)

紫陽花と言えば鎌倉!-④

2012-07-14 21:31:14 | 見て歩き

 

                     

                     半増坊に行く途中の石垣に咲いていた“イワタバコ”

           鎌倉は紫陽花と共に、イワタバコの花も有名なのだそうです(私は、初めて見ました)

 

 

 

・・・つづきです・・・

 

 

ご朱印を書いてくださったお姉さんに聞いたら、裏の展望台を上がったら、そのまま道なりにハイキングコースになりますよ!

・・・との事だったので、半増坊の烏天狗さんに見送られて、階段をエッサカホイサカ上ります。

そのまま道なりに進むと、今度はドンドン下って行きます。

 

・・・あれ~??  こんなに下ってばかりじゃおかしいんじゃない?・・・と、話していたら、先を歩いていた友人達が、私有地って書いてある~

と言って、もどってきました。 やっぱり。。。

 

今 下った道を、もう一度、エッサカホイサカ登り返しました 

反対側の道を、行くと標識が出てきたので(ホッ)

                 

建長寺から瑞泉寺まで行くので、約5㎞の道のりですね ↑

 

 

途中の道は、  こんな感じ ↓ アルプスと言う割には、木が茂って展望が利かないです

            

 

 

            

傾斜は、そんなにきつくないんですけど、岩が多いですね。

途中には、戦に敗れた北条一族のやぐら群(洞窟のお墓)がありました。

 

 

見晴らし茶屋で、休憩することもできます ↓  

               

茶屋の横の紫陽花も綺麗でした ↓

            

 

そして、天園コースのてっぺん、大平山(159.2m)の山頂に到着です ↓

            

 

鎌倉市の最高地点なんですって!  ここからの景色は ↓

           

               

                 けっこう緑が深いですね~  ここで、お茶とお菓子で小休止

 

 

しばらく歩くと、瑞泉寺の標識が ↓

            

 

そして、瑞泉寺に到着です ↓   ここは、お庭が綺麗なことで有名なお寺なんですよ!

            

 

真っ白な紫陽花も素敵ですね ↓

            

 

最後に、こんなの見つけちゃった ↓

            

 

まさしく瑞泉寺の鬼瓦~

    

 

この後さらに、鎌倉宮(前を通過)、鶴岡八幡宮、小町通と歩いて、ようやくランチタイムとなりました(お腹すいた~)

 

 

朝10時に北鎌倉に集合して、ランチタイムは、午後3時  なんと5時間も歩いたことになります。

ハイキングコース自体は、2時間のコースタイムなので、その他に3時間お寺巡りをしたことになります。

あーでもない、こーでもないと、近況をおしゃべりしながら歩いたので楽しかった~

そのうえ、ランチを食べながら、さらに1.5時間おしゃべりしましたとさ・・・・・・おしまい。

 

・・・長~い記事に、お付き合いいただき有難うございました・・・

 

 

 

コメント (8)

紫陽花と言えば鎌倉!-③

2012-07-12 16:36:55 | 見て歩き

 

               

                  けんちん汁発祥のお寺 建長寺

 

 

 

・・・つづきです・・・

 

明月院からしばらく歩いて建長寺に到着しました。

ここは大きなお寺で、観光バスもとまる駐車場がありました。

 

総門を入って少し歩くと重要文化財の三門(三解脱門)があります。 

               

楼上には、五百羅漢などが安置され、その下を通ると心が清浄になるそうです(もちろん通りましたよ・・)

 

法堂には、小泉淳作氏の天井画 雲龍図がありました ↓

               

小泉淳作氏といえば、以前 東大寺の襖絵をご紹介しましたね。 また、こんな形で小泉氏の絵に出会えて良かったです。

 

ところで、雲龍図といえば、前回 円覚寺の白龍図もありましたが、この二つを比較すると・・・ 

 

 

  

あれっ! サイズがメチャクチャでごめんなさい    見てほしかったのは、龍の爪です。

 

円覚寺のは、三本で、建長寺のは、五本です。   本来 中国では龍の爪は、五本なのだそうですが、朝鮮半島では、それより少ない四本

日本では、更に少ない三本とされていたそうです。  それを、小泉氏は、本来の五本で書いたそうです。

 

 

 

建長寺をさらに奥に進むと、半増坊があります。  同じ境内なのですが、なにせ広いのでけっこう歩きます

               

この奥の鳥居をくぐって、正面の山のてっぺんまで行くんです

 

               

途中に咲いている山百合に癒されながら、階段をあがっていくと・・・

 

 

        

見えてきました、建長寺の鎮守 半増坊大権現     あっ! どこかで見た風景

 

 

そう、前回 歩いた高尾山に良く似ています。 その訳は・・・こちら ↓ 

 

                 

ほらねっ!  山の中腹のあちこちで、天狗さんが見守っているのです~

 

お参りを済ませて、さらに上の展望台へいくと・・・ 

             

遠くに相模湾が見えます。  晴れていれば、富士山も見えるそうですが、この日はあいにくの曇り空でした

 

 

この後も、さらにスタコラサッサと、歩きます  どこへ行くかと言うと・・・

 

                 

この展望台から始まる、天園ハイキングコース。   別名鎌倉アルプスとも呼ばれているそうで、期待が膨らみます

 

・・・つづく・・・

コメント (2)

紫陽花と言えば鎌倉!-②

2012-07-09 00:34:43 | 見て歩き

 

               

             円覚寺の参道にも色々な紫陽花が咲いていました。

 

 

・・・つづきです・・・

 

円覚寺の次は紫陽花寺との別名も持つ、明月院へ・・・    

土日は混むので月曜日(25日)にしたのですが、それでも、この時期は、人・人・人・でいっぱいです。

  

               

               写真を撮るのも一苦労です

 

菖蒲の咲く時期と、紅葉の時期だけ、奥のお庭にも入れるとの事だったのですが、前日までで終了でした

 

そこで、お座敷の丸窓から見る奥庭が、一幅の絵のようで素晴らしいはずなので・・・

               

 

あらら。。。やっぱりここも人・人・人です。

 

・・・・で、肝心の紫陽花の花ですが・・・人が入らないように写すには、このアングルのみ・・・↓

               

はいっ! お空に向かって写すのみです~(笑)

 

次は、建長寺に向かいます~・・・つづく・・・

 

コメント (8)

紫陽花と言えば、鎌倉!

2012-07-06 23:15:43 | 見て歩き

 

               

            ここには、 昔からある、青い品種を植えてあるのだそう

 

 

 

初めて社会人になった時の、同期の人達と、今でもたまに会っています。

今回は、紫陽花を愛でながら、鎌倉散策をしましょう~ということで、北鎌倉に集合!

 

 

鎌倉の紫陽花寺といえば、明月院!  なのですが、まずは順番に、駅前の円覚寺から(笑)

 

               

  階段をあがると山門  楼上には、観世音菩薩と羅漢が安置されています。 

 

  迫力ある仏殿のご本尊(宝冠釈迦如来)と、白龍の図

               

 

階段をエッサカエッサカ登ると、 国宝の洪鐘(大鐘・おおがね) ↓

               

ここは見晴らしがよく、見晴らし茶屋もあります。 休憩したいところですが、先が長いので、次に行きます

 

・・・・と、いうところで、この記事もつづきます~~

 

 

 

 

               

 

 

コメント (2)

今年のしーちゃん♪

2012-07-03 16:31:08 | 野鳥

 

 

               

                   初めての外の世界に、何を思う・・・

 

 

 

 

 

今年のしーちゃん(シジュウカラ)は、いつもの巣箱にお嫁さんが来てくれず、あきらめかけていたら、別の巣箱で雛を育てていた

               

                  ごはん、ごはん~!!  ちょうだい、ちょうだい~!!

 

 

数日前から、頻繁にエサを運ぶ姿が見られたので、そろそろかな~と思っていたら

雨の降る昨日の朝、巣立ちました。

 

親の姿をチラッとでも見かけると、羽を小刻みに震わせてエサをおねだりする ↓  

               

幼鳥は、スズメでもヒヨドリでも、餌をねだる姿は皆同じです。   

こうして必死にアピールして、餌をもらえないと、育っていけないのです。

自分でエサが捕れるようになるまで、無事に大きくなれますように

コメント (6)