一歩前へ!

さもない暮らしの小さな幸せを発見して一歩づつ歩んでいけたら・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スイカが、ころころ。。。

2009-08-30 15:37:48 | いろいろ

スイカの赤ちゃん、イッチョマエにしましま模様がある(笑)

 

 

我が家の家庭菜園で採れたスイカ ↑↑

もったいないと、花を摘まなかったので(夫が。。。)、沢山できることはできたけど。。。

 

                 。。。ちっこい。。。   

 

 だから、ごろごろ じゃなくて、ころころ(笑)

 

一本の苗から、大小じゃない、中小合わせて(笑)10個はあるかな・・・一応食べられる。

 

・・・で、切ってみると、こんな感じ↓  

             

じゃ~ん!!   赤いスイカを連想しませんでした~!?


うふふ、、、。赤いスイカは、プロが作る大玉スイカにかなわないので、
めずらしい物好きな我が家は、黄色をチョイス これなら比べてガッカリしないでしょ

それに、仏さまにお供えするのに丁度良い大きさ(負け惜しみ)
それでも、ちゃ~んとスイカの味がしました

 

 

コメント (10)

ピーマンかと思ったら・・・

2009-08-28 00:53:54 | 美味しい物

色々な種類のお野菜がぎっしり

 

 

息子が帰省すると、それに合わせてお友達が会いに来てくれます。
何年経っても、こうして会いに来てくれるのは、嬉しい事です。


そして私は、息子の友達とおしゃべりするのが大好き
多分に、お愛想が入っているとは思いますが、どの子もニコニコと話をしてくれます

先日、我家に一泊したお友達のお母様から、手作りの野菜が送られてきました↑。
綺麗に並べられた野菜を見て、息子さんを心から慈しみ大切に育てておられるんだなぁ~と思いました。

 

お礼の手紙と一緒に、珍しい野菜には、調理の仕方のメモが入れてありました

             

このトマトは、↑右は生食用のトマトで、左の赤くてとがったのは加熱用のトマトなんですって
煮込みや、スパゲッティにどうぞ・・・と、書いてありました。

さっそく、チキンのトマト煮込みを作りました。  果肉が厚くて濃厚なお味  美味しかったです。

 

そして、黄緑のピーマン・・・と、思ったら、これは「かぐらがらし」と言うそうです。

             

右の下のです。 右上の少し濃い緑色が、本物のピーマンです。  ↑↑どう見ても、右下もピーマンですよね~

・・・で、このメモには、少しからいですが、油と味噌に相性が良いので、炒め物やみそ漬け等に・・・

油と味噌に相性が良いならと、さっそっく、ナスとピーマンで油味噌を作りました
途中炒めている時に、鼻にツンときたので???とは、思いましたが。。。どうみてもピーマンだもの。。。

が、しか~し。。。か、か、からい。。。辛いーーーっ!!!

ピーマンの種を取るようにして、種をむしり取った、親指がいつまでも、ヒリヒリしていました。
あなどれないぞ! 「かぐらがらし」

おかげで、シャキーーン!!としました  ありがとうございましたーー!!

 

 

 

コメント (8)

買っちゃった♪

2009-08-25 01:05:21 | お気に入り

この赤いラインに一目ぼれ

 

 

 

以前の靴がだいぶくたびれてきたので、ニューモデルが出るのを待って、買ってしまいました

お店の方は、ご予算はどの位?とか、どの程度の山に登られますか?とか、色々聞いてくださるのですが
私の目は、棚に並んだ中で、この赤いラインの靴に視線がピーンと一直線

「これでしたら、3000メートル級の山でも、槍ヶ岳でも大丈夫ですよ!」 店員さん 
「う~む、槍はビミョーだけど。。。」 私

と、こんな会話を重ねつつ、靴下を履いてサイズを合わせたり、店内にある坂をあがったり、つま先で登ったり下ったり・・・ようやくこの一足に決定ーー

 

              かわいいでしょ

              足首を守るハイバック

 

ところで、靴についている『ゴアテックス』のラベルをご存じですか。
この素材は、汗は外に蒸散させるけど、雨や水は通さないという優れもの。 雨カッパや、ヤッケなど、山用品には、欠かせない素材です。

 

ついでに、これ↓も買っちゃいました(笑)

             

モスキートバリア仕様のブラウスに、チタンのメッシュ帽子。 チタンは太陽熱を反射して涼しいんですって。。。でも、色が可愛くないですね。 ブラウスは、庭の草取りをする時にも良いかも・・・

 

ついでのついでに、こんなのも↓買っちゃいました(笑)

             

『jyunko tabei』のタッグがついた、チタンのエプロン??

イエイエ、これはこんな風に↓↓使います。

              


帽子のつばにとりつけて、頬と首回りの日焼け防止です。 山は、想像以上に紫外線が強いんです 虫よけにもなって、一石二鳥です。

あとね・・・やはり、吸汗発散素材の肌着など・・・それの写真は、もちろん無しです(笑)
山の道具は、ものすごく進化しています。  興味のある方は、ぜひ ご一緒に  

 


コメント (12)

だだちゃ豆♪

2009-08-20 12:25:09 | 美味しい物

今年も送られてきました

 

 

お盆に帰省してきた息子、その2~3日前に送られてきた「だだちゃ豆」。

ウッヒャッヒャッ、、来たーーー!!と、思いましたが、その頃は御存知、連日の雨。。。
ビールを飲む気にはなれません。。。結果、「だだちゃ豆」もそのまま冷蔵庫に。

・・・で、13日に帰ってきた息子、冷蔵庫を見て
「あれぇ~すぐに食べないと、うまぐなくなるよぉ~。」

あのぅ~・・・しっかり、なまってるんですけど。。。

だだちゃ豆を買いに行く農場のおじさんに、教えてもらったという茹で方を伝授してもらいました。


沸騰したお湯に、塩を少々入れ3分ゆで、すぐにザルに揚げる。
熱い内に塩を振って、出来上がり。

やってみました!  3分って凄く短いです! 今まで、茹ですぎでした。
色あざやかで、甘くて美味しいです。

でもね。。。茹でてる時の匂いは、臭いのよね~ そう思うのは、私だけなのかしら。。。
だれも、何も言わないものね~ふ・し・ぎ


             

コメント (8)

新盆

2009-08-18 00:03:00 | いろいろ

本堂のまわりにズラ~ッと並んでいるのは・・・

 

 

 

今年は、義父の新盆。  

今まで仏さまの事は、すべて義父がしていたので、私達は何をどうすれば良いのかさっぱり分からない。
何度もお寺に行き、ご住職に教えていただいた。

新盆の家は、ご住職が家に来てお経をあげる他に、お盆の施餓鬼供養に参加します。


お寺に行くと、本堂のまわりにズラ~ッと、卒塔婆が並んでいます。
こんなに沢山の人が来るのか!!と、驚いていたら、本堂の中にも、新盆の方達の卒塔婆が、やっぱり、ズラッと並んでいました。  
今まで、3回も参加しているのに、今頃気づきました

 

玄関には、↓こんな提灯を下げました。 これは、新盆の家用で一回しか使わないそうです

             

 

その他にも、まるで水族館にいるような錯覚に陥る、こんな↓盆提灯を部屋に一対置きました

             

             

 

あと・・・まこもって言ったかな?(すだれみたいなの・・・)を敷いて、小さな、馬や素麺、ナスとキュウリのさいの目切りにしたのに、みそはぎの花を水につけたのや、ほおずきも飾りました。

             

 

ふぅ~やれやれ・・・
なんとか、お客様もお迎えでき、仏さまも無事送って行き、やっと今日から普段の生活にもどりました。

 

でもね。。。去年、秩父の札所巡りをしていたので、(その時は、ご朱印と散華が目的だったのですが)
お寺の事が、なんだかとっても身近に感じられました。

今年の為に、いつの間にか勉強していたのかもしれません。
本当に、人生 無駄な事は何一つないな~、と思う今日この頃です。

 

 

コメント (10)

もう一つの目的・・・

2009-08-07 23:29:29 | 美味しい物

もう一つの目的は、これ!

 

 

 

えっ? なになに・・・なんだかよく分からない??
ですよね~!  では、ちょっとズームアーップ

      

                

 

分かりました~(笑) 

あの古代蓮の沼のまわりに、ブラックベリーのトンネルが出来ているんです♪

この蓮沼は、入場料は無料なんですけど、募金箱が置いてあって、そこに気持ちだけ募金すると
小さなビニール袋をくれます。 それに、ブラックベリーを好きなだけ摘んでいいんです(喜)

これは、ボランティアの方たちが、お礼の代わりにと育ててくださっているようです。
夫と私の二人分で、これ↓だけありました。

             

 

ジャムにしようかと思っていましたが、どなたかのブログで、お砂糖をまぶして食べると美味しいとあったので、試しに、砂糖がけで食べてみました。

 

             

 

いや~これが、すご~く美味しいんです♪


そのままだと、酸っぱくてとても食べられないのに、ちょっとお砂糖をかけただけで
甘酸っぱくて、なんとも爽やかなお味になりました。

ポリフェノールと、ビタミンCもたっぷりだし、何より簡単
これ、やみつきになりそうです。



          

コメント (6)

古代蓮♪

2009-08-05 23:44:29 | 花と緑

古代蓮は、ピンクが少し濃いような気がします。

 

 

以前から、見に行きたいと思っていた古代蓮。  先週、ようやく行く事ができました。

時々、小雨がパラついていましたが、蓮には雨が似合うから・・・なんて、理屈を付けて出かけました(笑)

ここは、有志の方がボランティアで管理をされていて、花の時期は、朝5時から開園するんですって

             

蓮の実を、試食させてくださったり、絵葉書をくださったり、皆さんとても親切な方ばかりでした。 
テレビなどでも紹介されたそうです。

 

蓮の葉にたまった雨粒が、キラキラ光って、時々、ザザーっと流れ落ちていきます☆

             

 

 

「オニバス」は、初めて見ました。  ↓ 花が葉っぱを突き破って出てきています。

             

 

 

「コウホネ」の花には、バッタのようなものがいますね。  水に落ちないように、うまく飛んでいくのでしょうか?

             

 

 

もう花の時期は、少し過ぎていて実のほうが目立っていますが、それはそれでおもしろいかなと・・・

 

             

 
花は、上を向いて咲いているのに、実は何故か、皆 同じ方向を向いているんですよ(笑)

これ↓も、もうじき横を向くのかな・・・

             

 

 

ここに行ったのは、もう一つ目的があったのですが、それは、次回に・・・(笑)

 

          

コメント (8)

初めての出会い!

2009-08-03 23:49:09 | いろいろ

つぶらな瞳のあなたはだ~れ?

 

 

 

ず~っと、一度は会いたいと思っていました。
でも、夜通し待っている事も出来ず、なかば諦めていました

 


元は、こんな姿でしたね

 

             

 

よりによって、こんな汚い発泡スチロールにつかまらなくても。。。。
絵的に、美しくないじゃないの。。。


でも、偶然ですが、やっと会えたので、とても嬉しいです。

 

             

生まれたての、アブラゼミさん(だと、思う。。。)
翡翠色の羽に、お腹は、金色に光っていました  綺麗でした~☆

コメント (8)