一歩前へ!

さもない暮らしの小さな幸せを発見して一歩づつ歩んでいけたら・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お待たせしました~♪

2008-07-30 00:31:57 | 美味しい物

☆アボガドとまぐろのサラダ☆

 

 

 

あの醤油達は、今・・・・「ニンニク醤油」編です~(笑)

 

先日、長男が幼稚園の時のママ友達4人で、暑気払いに行った
レストランバーで、食べたサラダが美味しかったので、家に帰って
こんな感じかなぁ~と思いながら再現してみました

 

 

☆アボガドとまぐろのサラダ☆ こしあぶら風~

<作り方>

 ① アボガドは、一口大に切りレモン汁をまぶしておく。
    (レモン汁は、酸化を防ぐためなので、フレッシュでなくても瓶詰めのものでもOkです)

 ② まぐろ一柵は、そぎ切りにする。

 ③ ①と②を、ボールに入れ
    オリーブオイル  大さじ 1
    にんにく醤油   大さじ 2
    すり胡麻      大さじ 1  と一緒に、和える。
  

 ④ 最後に、ベビーリーフ 1パックと、白髪ねぎ・ルッコラ・みず菜・レタスなど
    お好みの野菜と和えてどうぞ・・・

 

 

まず、マグロにしっかり味をつけて、生野菜は、最後に和えた方が、シャキシャキしていて美味しいと思います。

味付けは、にんにく醤油だけですが、その辺のイタ飯屋にも負けません

(その辺って、どの辺よー! と言う 突っ込みは無しですよー

 

 

コメント (6)

あの醤油達は、今・・・・

2008-07-28 17:11:58 | 美味しい物

お醤油を継ぎ足して、せっせと使っています

 

 

 

梅仕事の時に、一緒に作った 「梅醤油」と「ニンニク醤油」

もう、使われています?

今日は、それを使った料理をご紹介しますね

 

まずは、「梅醤油」編

 

        ☆ナスとミョウガのさっぱり和え☆

       

 

<作り方>

① ミョウガは、千切りにして、さっと 水に放して水気を切る。
② ナスは、食べやすい大きさに切り、水につけてアク抜きをし、ほんの少しの塩で軽く揉む。
③ ①と②を梅醤油で和えて、青紫蘇の千切りをのせる。

 ★ナスの他に、きゅうりも美味しいですよ★

 

 

        ☆ツルムラサキの、お浸し☆

       

 

<作り方>   

・・・と言うほどの物ではありませんが・・・

① ツルムラサキは、茹でてさっと水にとり、食べやすい大きさに切る。
② 梅醤油で和えて、削り節をかける。

 

ツルムラサキは、栄養価がとても高い優秀お野菜なのですが
独特のヌメリと香りがあるのが、私には、イマイチなんです。。。

でも、梅醤油で和えると、さっぱりしてとても美味しくなります。

 ★これは、モロヘイヤにも応用できますね★

 

 

この他、餃子や春巻きの付けだれに、冷奴にと、活躍しています

 

 

「ニンニク醤油」編は、また、明日~

 

んっ・・・・!     あさって かもーーー

 

コメント (4)

教訓!!

2008-07-26 01:43:36 | いろいろ

今年は、デッキが塗装中なので段ボール箱に乗せて玄関先に
玄関に梅干しが干してある家は、珍しいよなぁ~

 

 

 

もう、10年以上作り続けている梅干し。

 

以前は、きっちり計っていた塩の分量なども、だんだん適当になり
今年は、まだ、完熟していないのに、つぎの休日まで置くとカビが出るからと
少し早めに漬けてしまった。

 

今まで失敗した事なかったし、自他ともに美味しいと認めていた。

 

 

が。。。。しかーーーし。。。

 

 

傲慢になっていた。

 

完熟していない梅は、いくら漬けても硬く、色も悪い

大失敗だった

 

教訓!!!   梅干しには、完熟梅を使うべし

 

 

 

 

 

。。。って事で・・・気を取り直し・・・(立ち直り、早っ!!)

 

 

 

 

これ↓↓は、去年 皆さんに名前を教えて頂いた、「ルリタマアザミ」です。

      

今年は、たくさん咲きました。

 

去年のは、こちら←クリック  その節は、本当に有難うございました。

 

 

萩の花も咲き始めました。

      

 

去年より、ひと月以上も早いです

いいのでしょうか・・・

 

 

コメント (6)

マーマレード♪

2008-07-23 00:46:40 | 美味しい物

アフタヌーンティーは、いかが・・・

 

 

 

友達の友達の手作りジャムを友達に頂いた(笑)

甘すぎず、皮の苦みもしっかり残っている、大人の味だ

 

 

マーマレード 大好き

スコーンに付けて食べたら、美味しいだろうなぁ~

 

 

だ、誰かぁ~!

 

 

手作りスコーン!!  くださーーーい

一緒に、お茶しましょーーー

 

  

  

コメント (8)

あっ!!

2008-07-20 17:36:43 | いろいろ

こいつ、背中持つとギシギシって歯の浮くような鳴き声するんですよね~

 

 

 

しーちゃん(シジュウカラ)は、巣立って行っちゃったし・・・

つまんないな~と、思っていたら・・・

 

 

あっ!!

 

カミキリ見ーーーっけ!!

 

 

       

 

       ヤベッ!・・・見つかったか。。。。逃げなきゃ。。。。

 

と、カミキリくん

 

しつこく追いかける 私。。。

 

 

 

 

         ふーっ! 上手く逃れたか。。。。

      

 

 

甘いぞ!  まだ、見えてるもんね~

 

 

関東地方も、梅雨が明けて夏本番です!

 

 

 

 

 

コメント (8)

一番最後に・・・

2008-07-17 18:25:17 | 見て歩き

これだけ大きく載せておけば、いつだったかすぐ分かるね!

 

 

 

札所めぐりの一番最後は、やっぱり日本百観音結願寺の、日沢山(にったくさん)水潜寺(すいせんじ)

 

      こんな、苔むした石段を上がると・・・

      

 

      観音堂が現れます。

     

 

百観音全部巡れなかった方、ご安心を・・・!

この本堂前には、百観音のお砂を集めた、「お砂踏み」があり、
その上で拝めば百観音全部巡ったことになるそう。。。。

 

     

こうして見ると、秩父は狭い所に集まっているから(紫のところ)いいけど、西国と坂東は何県にもまたがっているので、大変そう!!

 

        水潜寺のご朱印と散華(34枚目の散華です)

     

 

     帰りは、三十三観音を見ながら、坂をくだります。

     

 

     振り返ると・・・・

 

     

      百観音結願所の碑が。。。

 

       おみやげ・・・・

     

 

前に、ボケ防止の手ぬぐいを買ったので、今回は、足腰健全のお守り「仏足跡」のキーホルダーと、写真集

 

今回、巡礼は初めてだったので、色々なことを知る事ができてすごく良かったです。
最後に、一緒に回ってくれた夫に感謝!!(本人には、言ってませんが

 

 

コメント (6)

匠の手仕事!

2008-07-14 17:42:38 | お気に入り

手造りの竹細工 美しい

 

 

 

昨日、7月13日(日)で、秩父札所巡りも無事、結願しました。

最後は2ヶ寺だけだったので、午前10時には終了!

 

そこで、巡礼の途中、何度か前を通り気になっていた、竹細工屋さんに寄りました。
中に入ると、奥で御主人が、篭を手造りされていました。

 

板前さんが、築地に買いだしに行く時に使うような、篭が欲しかったけど、結構良いお値段
欲しい気持ちを、ぐーっとこらえて、どーーーしても欲しくなったら、また、買いに来ようという事にしました。

 

今回は、ザルと箸置き、ミニのブラシを買いました
このザルが、手に持つとずっしり重くとてもしっかりしています。

ふち編みも、二重にしてあるので丈夫ですよ!・・・と、奥様。
本当だーー!スーパーで見るのとは、全然違う!

 

もう一つの、ミニブラシ
これは、すり鉢の溝や、おろし金に付いた物を、払い取るもの

写真を撮ろうと思って、家でジックリ見たら、どこが針金の巻き終わりか分からないくらい、きっちり始末がしてあります。

しかも、丸い輪が作ってあって、吊るせるようになっているのです
竹製品は、カビが出る事があるので、なるほど~~と思いました。

 

御主人!いーー仕事してますね

こうして見ると、フォルムも可愛いし、おみやげに沢山買ってくれば良かったな~

 

 

そして、巡礼途中にある、無人販売所

 

        大抵のところが 一袋 100円 安!!

     

      さすが秩父、盗賊除けのお札が貼ってあるーー

 

 

で・・・・・

 

 

ここ↑↑で買った枝豆とビールで、結願祝いで~す♪

 

         おつかれーーー

     

 

        さっそく、ザルを使ってみました~ い~い感じ・・・・

 

 

 

 

コメント (4)

秩父札所巡り 第4弾 つづきのつづき・・・

2008-07-12 22:51:10 | 見て歩き

昨日の続きです!

 

やっとこさ降りてきて、次は、お船岩の観音様のところに・・・

ここがまた、恐いーーー

 

     

この場所も、両側が谷です

右上に小さく本堂が見えま~す

 

あそこの、遥拝所(足形)から見えた観音様は・・・・

           こちら真ん中のちっこいの

                  ↓

         

 

山を登って近くで見ると・・・・

        

         

こんなお姿でした~

 

つまり、今 私は、下から見上げた、あの、お船岩の上に立っているのです(恐!)

 

すご~く ビビったけど、お天気にも恵まれ、大満足で山を降りました。

 

ところが・・・・

 

下の本堂まで降りてきて、油断してよそ見をしていたら、最後の二段で足をひねり、思いっきり尻もちをつきました(泣)

骨折したかと思いながら、山門をくぐって歩いていたら、地元のおば様が、冷たい水が湧いてるから休んで行ったらどうかと、声を掛けてくださいました。

「相当、悲痛な顔をしていたらしいです。。。」

やさしいおば様、ありがとう~

 

この後、根性で、つぎの31番札所も回りましたよ~~

 

 

最後まで、読んでくださってありがとうございました。

今は、痛みはありませんが、青タンになっていま~す

 

    

コメント (4)

秩父札所巡り 第4弾 つづき・・・

2008-07-11 19:07:36 | 見て歩き

32番札所 般若山(はんにゃさん) 法性寺(ほうしょうじ)

 

 

ここは、秩父札所きっての難所に、奥の院があります。


団体の方や、体力に自信のない方、時間のない方は、本堂脇にある「奥の院遥拝所」から遥拝することができます。

     

 

そこで、一緒に奥の院に登った感じになっていただけるように、少し詳しくUPしたいと思います。
チョット長くなりますが、お付き合いの程を・・・・

では、登山靴に履き替えて・・・

 

まずは、秩父札所唯一の、鐘楼のある山門(上の写真)をくぐり、石段を登ると本堂があります。

さらに、その先の石段を登ると、大きな岩から張り出すように、舞台造りの観音堂があります。

       

        京の清水寺のような作り方です。

 

ここの観音様は、頭に笠をかぶり櫂を持って舟をこいでいるという、大変珍しいお姿です。

        

            ご朱印にも使われていますね。

 

 

ここまでは、沢山の方が来られますが、この先は、殆ど人はいません。
いよいよ、奥の院に登ります。

 

まず、こんな岩の間↓↓をくぐり抜け・・・

     

 

山道を少し歩くと、↓↓ こんな鎖場があり・・・・

 

     

 

そこを登ると、岩のくぼみに こんな↓↓ お社がありました。

     

 

さらに山道を登ると、やはり岩のくぼみに・・・ 

仏像群が・・・・霊感スポットのよう。。。

なので、写真は無し!

 

さらに、山道と、岩を削った石段を登ると・・・

 

 

            ジャーーン!!

        

 

おぉーーー!! かなりな鎖場がーーー(ワクワク!)

 

ここを、上がりきると・・・

 

ヒェーーーー!!!

 

む、向こうが無い!!!

 

    

 

こんな↑↑ 巾20cm位の、岩を削った階段?を上がった所に

 

大日如来さんが、いらっしゃいました~♪

     

   

すご~~く優しいお顔で、待っていてくれました。 逢えて良かった~♪

 

が・・・・・

 

恐くって、引いて全体像が写せません!  後にも先にも、これ↑ 一枚っきりです

この場所は、岩のてっぺん
二人がやっと立てるくらいの広さしかなく、回り中が谷です!

と、とても立っていられません(恐!)

ごめんなさいして、大日如来さんにお尻を向けて、寄りかかって座らせてもらいました。

 

そこから見えるのは、↓↓ こんな風景

  

 

いかに高いか、分かって頂けるでしょうか~

10分も居られず、早々に退散ーー

 

が・・・

 

降りるのも、こ~わ~い~~~!!

 

つづく・・・

 

コメント (4)

無事 巣立ちました~♪

2008-07-11 01:16:31 | 野鳥

丸~い穴の周りは、しーちゃん達の爪痕がいっぱい!

 

 

 

7月7日の七夕の日に、我が家のシジュウカラの「しーちゃん」の子供たちが
無事に巣立ちました

朝は、せっせと餌を運んでいましたが、仕事から帰った時にはしーーん
あぁ~~みんな巣立ったんだなぁ~と思いました。

2~3日前から、盛んに巣立ちを促していたので、もうじきだな・・・とは、思っていましたが・・・嬉しいけど、やっぱり寂しいです。

 

 

そして・・・・

 

 

庭では・・・

 

 

冬用の「しーちゃん」達のエサが育っています。
もちろん、花も愛でるのですが。。。

 

    

 

暑い夏は、すぐそこまで来ていますね

   

 


コメント (4)