一歩前へ!

さもない暮らしの小さな幸せを発見して一歩づつ歩んでいけたら・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

初めての D I Y

2008-01-24 17:39:38 | いろいろ

えんぴつの跡が苦労を物語っている!?

 

 

 

以前から、つり戸棚の下に、まな板を乗せるバーを取り付けて欲しいと 夫に頼んでいるのに、忙しいと言ってなかなかやってくれない。

 

そこで、 よしっ! 自分でやっちゃえーー!!と一念発起

『電ドルを使いこなす女は、結構カッコいいぞーー!』

なんて思ったりもして・・・・  

 

ところが、いざやってみると これが案外難しい

2本のバーを平行かつ、棚の中央に並べて取り付ける というのは、至難の業だった。

 

定規を水平かつ、垂直に測るのが大変

大工さんのようにL字型の金尺は無いし・・・バーのはじっこと、ビス穴の位置は違うし・・・

しかも、高いところで、手がくたびれるし・・・

 

 

見かねた夫がやって来たので、「しめしめ、交代。。。」と思ったら

「最後まで、一人でやらなければ覚えないぞーー」と、厳しいお言葉

 

アドバイスをもらいながら、一時間かかってなんとか取り付けました。ふーっ

              

 

おぉーー!!  やれば出来るじゃ~ん!!

 

調子に乗って、カーテンレールも取り付けました。

              

 

これは簡単でした。 壁に一本取り付けるだけだからね

 

電ドルも、以前は工具自体が重くて、グラグラして使えなかったのですけど、今回は大丈夫でした。

・・・・なぜ・・・?? と思ったら

 

そう、 水泳を始めてから、腕と足にしっかり筋肉がついてるんですョーー

 

 

 <追記>

バーの端に、クチュクチュッとした物が付いているのは、ゴミではありませ~ん。

受けの金具とサイズがいまいち合わなくて、ゆるゆるしていたので、アルミのシート(流し台の下に敷いた残り)をつっこんでみました(笑)

 

結果・・・フリルみたいで、可愛くていいか~・・・と、放置しました。

ハイ、 アバウト人間です。。。

 

 

 

 

 

コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 和の心 | トップ | スワロフスキー »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kazuyoo60)
2008-01-24 19:31:48
電気ドリルですか、我が家にはありません。DIY出来ません。小さな釘を打つくらいかな?。
便利になりましたね。パチパチパチ。
はいっ! (kazuyoo60さんへ)
2008-01-25 11:57:56
電動工具は、使いこなせるようになると格段に便利になります。

我家の近くでは、便利なホームセンターがあり、色々な部材も揃っています。

レンタルもあるし、材料のカットもしてくれるんですよ。

お近くでしたら、ビス止めくらいなら、して差し上げられるのにね・・・・
よいことです。 (風花)
2008-01-25 14:03:09
はい、私も電動ドリル使えます。便利ですよね。
私のお花の先生はオランダ系現代のアレンジが主で器作りからなので使えないと先に進めません。><
私の嫁入り道具は大工道具でしたし。。。(笑)
Unknown (身辺雑記)
2008-01-25 17:04:30
オ~~スゴイ
バッチリの出来ですよ
私も力仕事は主人より上手いの(笑)
大工仕事  結構楽しいですよね
おぉ~~!! (風花さんへ)
2008-01-25 18:18:05
風花さん、カッコいいっす

嫁入り道具に大工道具なんて・・・
私も、うん十年生きてますが初めてです。

こんどお会いする時は、「親方」と呼ばせていただきやす
やっぱりね-☆ (身辺雑記さんへ)
2008-01-25 18:25:44
そうじゃないかと思ってましたよ~(笑)

私は、今まで力仕事は全然ダメで、人に頼んでばかりでした。

でも、今回やってみて、筋力が随分付いている事が分かったので、また 何かやってみようかな・・・と思ってます

Unknown (kazuyoo60)
2009-09-09 10:10:22
ご主人様が新品にしてくださるとは、有り難いですね。私も木のまな板です。
とはいえ、鉋は使えません。木の香り大好きです。
こんな立派な棚を作れませんので、まな板は流しの上の水切り棚に、立てて乾燥させています。
Unknown (kazuyoo60さんへ)
2009-09-09 16:03:16
かんなを使いこなすのは、難しいですよね。
木の香り、私も大好きです

やっぱり、木のまな板は、乾燥が大事ですよね
一度買うと、削りながら使って、何十年も持ちます

コメントを投稿

いろいろ」カテゴリの最新記事