一歩前へ!

さもない暮らしの小さな幸せを発見して一歩づつ歩んでいけたら・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

加茂水族館

2012-12-03 22:02:40 | 見て歩き

 

前回 羽黒山のつづきです。

 

羽黒山を後にして、向かった先は、これぞまさしく日本海!! 鉛色のそらに白波たつ荒海

             

思わず演歌をくちずさんでしまいました(笑)  ♪日~本海~♪

 

息子達が予約してくれた、奥湯の浜温泉。 お肌がつるっつるになる気持ちの良い温泉でした。

             

枯山水風のお庭に、池があって錦鯉が泳いでいました。

             

池のふちに立つと、餌をくれると思って口をパクパク   しばらく見ていると・・・“チッ エサクレナイノカ”・・・と、行ってしまいました(笑)

 

 

翌日は、下村博士のノーベル賞で、一躍有名になった加茂水族館へ←クリックすると説明がでます。

メインは、クラゲですが、アザラシのショーや、庄内地方の魚も展示されています。

 

アザラシのショーの後に、タッチできるというので、迷わず並びました(笑) タッチの最後にチュー の芸 

            

タッチ担当は、あかりちゃん(右) ↑ ゆきちゃん(左)は、まだ練習中なので、隣にいるだけでした

         

春になって毛が生え変わると写真のような ゴマフ になるそうです ↑ 毎年生え変わるって初めてしりました!

 

 

さて、メインのクラゲですが・・・

           

ヒラヒラ ヒラヒラ 揺れているもの ↑  

 

         

足? 手? が、長~いもの ↑ このクラゲは、ゴールド色

 

         

触手? 毒針? が、長~いもの ↑ このクラゲは、3メートル位あります

 

         

まるで飛行船のように、キラキラネオンサインが光ってる物 ↑ 

 

 

世界一の展示数というだけあって、色々な種類があるのに驚きました。

クラゲに触れるコーナーもあって、手袋をはめて係りの方が丁寧に説明してくれました。 

ミズクラゲ(一番上の写真の仲間)  ヒラヒラしてるのに、意外に硬くてびっくりです

 

 

番外編 ↓   何かと思ったら、水槽のお掃除 クラゲも一緒に上へ下へと漂ってました

         

 

その他にも、 初めて見る カレイの泳いでるとこ ↓ (奥のは、へばりついてる奴)

         

 

出会ったたら怖そうな、大きなタコ ↓ などなど、小さな水族館ですが、なかなか侮れません。

          

 

 

 

帰り道 まだ11月の中旬(14.15日)だというのに、雪が降りました ↓

          

 

月山、湯殿山のあたりは、すっかり雪化粧です ↓

          

 

おみやげに、大好きな もって菊 と 赤カブの漬物を買って、帰りました。 やっぱり最後は、食い気です

 

 

       

 

 

 


コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 羽黒山 | トップ | 等々力渓谷とイタリアンランチ♪ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kazuyoo60)
2012-12-04 11:27:53
冬の日本海ですね。白い波頭が沢山です。
お庭もですが、鯉たちに目が行きます。沢山いますね。光るクラゲですね。
可愛いアザラシちゃんたち、何とも可愛い顔です。
道路は大丈夫だったようで良かったです。食用菊、そして赤株の漬物、さぞ美味しいでしょう。
Unknown (suzie)
2012-12-04 21:55:28
日本海の色合いと空の色合いのコラボれーションが素晴らしい!芸術的な写真です!

クラゲって不思議ですよね。そしてとてもきれいです。
ゴールドクラゲ!欲しい!

温泉旅館も山の景色も素敵ですね
kazuyoo60さんへ (こしあぶら)
2012-12-05 23:02:13
冬の日本海、なかなか魅力的でした。
あたたかい温泉に、美味しい海の幸、山の幸、そして、歴史深い街並み・・・
すっかり山形のファンになりました。

ノーベル賞をとるきっかけになった、オワンクラゲもいましたが、日本のは、小さくて光も弱いそうです。
でも、うっすら光っているのがわかりましたよ!
suzieさんへ (こしあぶら)
2012-12-05 23:09:39
愚写真を、芸術の域にまで高めていただき有難うございます
この日は、雷までなって、冬に雷??と思いましたが、こちらではよくある事だそうです

この水族館に行って、クラゲの魅力に魅せられてしまいました。
ゴールドクラゲ、毒有りですけど。。。(笑)
Unknown (身辺雑記)
2012-12-06 16:27:07
(*^0^*)/こんにちは♪

荒々しい日本海。。。確かに!演歌の世界ですね(笑)
今回の旅行は息子さんたちのプレゼントですか?
お庭の綺麗な素敵な旅館ですね♪
温泉で旅の疲れを癒して、翌日は幻想的なくらげやキュートなあざらし~ず(笑)にも逢えて楽しい旅になりましたね

↓出羽三山は生きているうちに(笑)行って見たいと思っている神社です
こしあぶらさんの写真を見て、ますます行きたいという想いがつのりました
鳥居にかかっている扁額が雰囲気があって素敵ですね~
綺麗な写真を見せて頂き有り難うございました

まとめてコメントで御免なさいね
身辺雑記さんへ (こしあぶら)
2012-12-11 17:24:10
冬の日本海を見ると、どうしても演歌の世界にひたってしまいます(笑)
ボンビーな息子は、旅館の予約をしてくれただけで、支払いは別々です~(笑)

出羽三山の湯殿山は、ご神体の写真も映像もNGなので、実際に行った人しか拝むことができないんですよ!
羽黒山とともに、生きている内に是非行ってみてくださいね

コメントを投稿

見て歩き」カテゴリの最新記事