一歩前へ!

さもない暮らしの小さな幸せを発見して一歩づつ歩んでいけたら・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

開創1200年の高野山へ

2015-05-24 00:11:01 | 見て歩き

前々回の姫路城の続きです

             

 

 

たこ飯弁当を食べながらバスで橋本駅まで移動です(笑)

こうや花鉄道に乗り、ぐんぐんと山の中に入っていきます。 ホームの桜吹雪が綺麗でした ↓

 

             

 

極楽橋駅からは、ケーブルカーに乗り、いっきに標高が上がっていきます ↓ かなりの急こう配です。

             

 

高野山駅に到着 ↓ ここから更にバスで移動です。 高野山ってやっぱり 山の中なんですね~

             

 

高野山はことし開創1200年ということで、特別御開帳もあり 混雑必至!

             

明朝一番で、拝観をするべく 今夜は宿坊に泊まります。

高野山は、山の中で田んぼがなく稲がないのでしめ縄が作れなかった為お正月のしめ飾りの代わりに

↓のような切り絵を作って飾るそうです。 毎年 干支が切り抜かれるそうです。

              

 

宿坊も満員 外国の方もたくさんいらしていて、お風呂で英会話をしてしまった(つたない英語で恥ずかしかった。。。)

 

 

 

 

 


コメント (6)   この記事についてブログを書く
« やっぱりキュートな赤い色♪ | トップ | 開創1200年の高野山へ‐② »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kazuyoo60)
2015-05-24 07:51:05
急こう配だからケーブルカーとしても、凄い傾斜です。
花吹雪、ほんとに絨緞になってますね。
英会話!、これは素晴らしい。良いご旅行、いえ、お参りでしたね。
kazuyoo60さんへ (こしあぶら)
2015-05-25 00:38:31
高尾山のケーブルカーが急こう配日本一なのですが、こちらのほうが急なんじゃないかと思えるほど急でした(笑)
旅先で色々な方とお話しするのも楽しいものです。
でも、英語はもっと勉強しなくては。。。
Unknown (moka)
2015-05-26 00:00:55
新装なった姫路城に開創1200年の高野山といい旅でしたね。
やはり姫路城は混んでいるのですね。美しいお城ですもの、見たくなりますよね。
お風呂での英会話、いいなあ。国際交流ですね。旅の醍醐味。
こんにちは (たなちゃん)
2015-05-28 11:14:22
高野山に行かれたのですね
英会話もされていい思い出ですね
高野山駅懐かしいです
2008年に行ってます
この時も外国人がおおかったですよ
その時のブログです
http://blog.goo.ne.jp/kouturu/e/18712e81cefb2268c0e4a791090c61c9
mokaさんへ (こしあぶら)
2015-06-01 00:34:30
姫路城も高野山も混雑を想定して、朝一番の行程でしたが、それでも混んでました~(笑)
オーストラリア人の母子旅の方でしたよ!
たなちゃんさんへ (こしあぶら)
2015-06-01 00:39:26
おぉーー! たなちゃんさんは、全部歩かれたのですね!! 
素晴しいです
高野山駅は、開創1200年にあわせて綺麗になったとガイドさんが言っていました。
たなちゃんさんのブログを拝見すると、当時より綺麗になっているようですね。

コメントを投稿

見て歩き」カテゴリの最新記事