♪HAVE A NICE DAY♪

のんびり独り言♪

ドラゴン・タトゥーの女

2012-02-15 22:20:39 | 映画た行

ネタバレ少々ありかも・・・


デヴィッド・フィンチャー監督のなんと言っても「セブン」は面白くて!
「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」も大好き。
ずっと楽しみにしていた作品です。

最初から「アアア~~~~ア~~」の曲と共に
ちょっと、これから怖さを連想させる
と共にかっこいいと思ったオープニング
すでに、この世界に引き込まれている私でした



久々の謎解きサスペンス。
最後までぐいっぐいーーーーっと
観ました。面白かった~~~

きっと怖いのだろうな・・・と・・・。
怖いというより、かなり重い内容・・・と思いました。
重すぎて・・・。
でも面白かったー
ドキドキ・ハラハラ




リスベットのあの復讐には、こう言ってはなんだけど
スカッとしました!いいわーその復讐!!こんにゃろめぇえええええ!!!
やっちまえ!!!(あら、お下品だわ)
思わず、お腹にでっかい文字が出来上がった時はよしっ!!
でかした!!みたいな(爆)
そんな作品じゃないのに~ごめんない



天才ハッカー・リスベット役を演じたルーニー・マーラ
ただただ、凄い。
そして、ミカエル(ダニエル・クレイグ)と一緒に事件を追ううちに
ちょっとづつリスベットが変わっていく。
ラストは・・・



ダニエル・クレイグ、そりゃ勿論かっこよかった!!ですわね~~!
最後もドキドキ・ハラハラ


原作は3部作になっているようで
物語は1話づつ終わるようになっているのかな?
原作、読みたいですねー!



コメント (6)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
«  | トップ | ホイットニー・ヒューストン »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (けん)
2012-02-16 10:01:47
TBさせていただきました。
またよろしくです♪
Unknown (かふかの妻)
2012-02-16 18:38:11
内容的にはとても
興味をそそる映画ですが
映画館ではちょっとドキドキして
見れないかも……。

テレビの画面で
ゆっくりと見ますネ
ありがとうございます♪ (daisuki-johnny)
2012-02-16 21:46:00
けんさん、こんばんは~
TBありがとうございました
重いながらも・・・面白くてあっと言う間でしたね!
こちらこそ、宜しくお願いします

大丈夫かなぁ~・・・ (daisuki-johnny)
2012-02-16 21:49:41
かふかの妻さ~ん
女性が観るにはちょっとショッキングな場面もありますので・・
それにネコちゃんが出てくるのですよ・・・。
そこは「これは映画映画」と唱えて観てください・・・
これ・・・ (ぶんこ)
2012-02-17 13:04:25
テレビのCMを見る度に顔のピアスが痛そうで・・・!
映画は観たいけど、見るに耐えられるかなぁ・・・
キツイですが・・・ (daisuki-johnny)
2012-02-17 21:28:10
ぶんこさ~ん
リスベットの風貌におおお~っ
ですが
物語が進むにつれ魅力が出てきます
アカデミー賞も楽しみです。

怖い場面はセブンに比べるとないのですが
シーンによっては・・・
でも!面白いと思います

コメントを投稿

関連するみんなの記事

12 トラックバック

ドラゴン・タトゥーの女 (本と映画、ときどき日常)
監督 デビット・フィンチャー 出演 ダニエル・クレイグ     ルーニー・マーラ     クリストファー・プラマー 40年前に起こった少女失踪事件の真相追究を依頼されたジャーナリストのお話。 2時間40分、犯人探しと謎解きの面白さを十分に楽しむことがで....
ドラゴン・タトゥーの女 (だらだら無気力ブログ!)
オープニングの歌が頭にこびりついて離れないや・・・。
『ドラゴン・タトゥーの女』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ドラゴン・タトゥーの女」□監督 デヴィッド・フィンチャー □脚本 スティーヴン・ザイリアン □原作 スティーグ・ラーソン □キャスト ダニエル・クレイグ、ルーニー・マーラ、ロビン・ライト、ステラン・スカルスガルド、ジュリア...
[映画『ドラゴン・タトゥーの女』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆スウェーデン映画のリメイク作だそうだが、それらの作品は都内でしかやっていなかったので、多摩地区で保護観察下にあり、後見人に虐待されている私には観に行くことが出来なかった(←こういうこと書くと本気にするバカがいるんだよなぁ^^;)。  ・・・のだが、こ...
『ドラゴン・タトゥーの女』 スウェーデン版との違いはココだ! (映画のブログ)
 2009年制作の『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』との違いの数々に、ニヤリとする方もいるだろう。  同じ原作に基づくので、デヴィッド・フィンチャー監督が2011年に放った『ドラゴン・タトゥーの女...
映画「ドラゴン・タトゥーの女」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ドラゴン・タトゥーの女」観に行ってきました。 スウェーデンの作家スティーグ・ラーソンによるベストセラー小説「ミレニアム」三部作のうち、同名タイトルの第一部を実写映画化したハリウッド版リメイク作品。 ちなみに私は、原作は全て未読で、またスウェーデン...
「ドラゴン・タトゥーの女」 偏執狂な人々 (はらやんの映画徒然草)
スウェーデンの映画「ミレニアム」(こちらは未見。原作も未読)を鬼才でデヴィッド・
デヴィッド・フィンチャー監督 「ドラゴン・タトゥーの女」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。)
劇場で↓の予告を初めて観たとき… 【映画『ドラゴン・タトゥーの女』オンライン特報】 何この強烈なインパクト? いやぁ~、もう絶対観たい! そう思って、公開前には原作本も読みました。 (原作本のレビューはこちら⇒http://blog.goo.ne.jp/hi-lite2974/e/892821d...
ドラゴン・タトゥーの女 ルーニー・マーラの演技に尽きるでしょ! (労組書記長社労士のブログ)
【=9 -0-】 初めて予告編を観たときに「こりゃ絶対に面白い!絶対にハズレはない!」と確信したので、封切りを今か今かと心待ちにしていた、期待は裏切られなかった~!v(≧∇≦)v イェェ~イ♪  雑誌「ミレニアム」の発行責任者ミカエルは実業家の不正を暴くが、逆に...
ドラゴン・タトゥーの女 (The Girl with the Dragon Tattoo) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 デヴィッド・フィンチャー 主演 ダニエル・クレイグ 2011年 アメリカ/スウェーデン/イギリス/ドイツ映画 158分 サスペンス 採点★★★ 非常に当たり前の事なんですが、どんな国だって暗部ってのはあるんですよねぇ。もう、福祉大国だろうが安全・清潔を売...
ドラゴン・タトゥーの女 <ネタバレあり> (HAPPY MANIA)
  3月1日(木)に観に行って来ました   オープニングから ツェッペリンの 移民の歌やで~  (カバーやけども) この曲は大好きなので   初めからテンション上がるわ   と思いつつ お話が始まると 難しい  何やら...
映画『ドラゴン・タトゥーの女』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-13.ドラゴン・タトゥーの女■原題:The Girl With The Dragon Tattoo■製作年・国:2011年、アメリカ・スウェーデン・イギリス・ドイツ■上映時間:158分■字幕:松浦美奈■観賞日:2月14日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)□監督:デヴィッド・フィンチャー◆ダ...