♪HAVE A NICE DAY♪

のんびり独り言♪

最強のふたり

2012-09-17 21:04:47 | 映画さ行



あらすじ
車いすで生活している大富豪と介護者として雇われた黒人青年が垣根を越えて友情を結ぶ、実話を基にしたヒューマン・コメディー。年齢や環境、好みも異なる二人が、お互いを認め合い、変化していくプロセスを描いていく

とってもいい作品でした~~~観に行って良かった!!

感動の涙ものなのかな?と思っていたら・・・
笑いが沢山入った作品でした
勿論、ただ笑えるだけじゃなく、ドリスのこれまで育った環境の事も
描いていたり、フィリップの悲しい過去なども
あったり・・・
でも自然とじんわりして温かさをくれる作品

それに憎らしい人物が一人として出てこない所が
いいですね~
また、女性陣がいいのです
笑わせてくれました

ドリスが何でも思ったことを
ズバズバ言ったり、聞いたり。
フィリップに合っていたのでしょうね
フィリップ自身も笑いが好きというか・・・
ドリスの言葉にも笑いで返したり
人種の事も障害の事も二人には関係ないのです

コメディに仕上げてあるけれど
それでいて二人の友情に心温まって

パラグライダーの事故でフィリップの身体が麻痺してしまったけれど
フィリップが又飛ぶシーンは笑いを入れながらも
心にジーンとくる所でした・・・

フィリップの優しい笑顔とドリスの素直な可愛い笑顔
二人共、素敵な笑顔でした

音楽もドリスが好きなアースウィンド&ファイアーが!
くー、いいです
この時の正装したドリス、素敵でした!
そしてフィリップが好きなクラシックも良かったです。
聴きながら笑えて

絵画の事もオペラシーンも面白かった~(笑)


ラストも良かったわ・・・ドリスったら~
フィリップの表情に涙が流れました

小さな劇場で250人の劇場でしたが、満席でした。
驚きでしたが、納得です!




コメント (10)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
« 鍵泥棒のメソッド | トップ | 灼熱の魂 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
やっぱり・・・ (ぶんこ)
2012-09-17 22:01:23
観にいこうかなぁ!
小さな劇場で10月に2週間だけかかるんです。

ラジオで映画解説を聞いて、
『アメリカ人が好きそうな話やな、アカデミーの外国映画部門候補?』と思い、
映画館で予告編を見ると
聞き覚えのある音楽が流れてて・・・『観たい~!』と思っていました。



夏は・・・ (あんこ♪)
2012-09-18 10:02:50
なんか魅力的な(あんこ的にはですが)のがなかったのですが・・・
今、観たいな~っていう映画が多いような・・・
↑も↓もね!
おお~~っ♪ (daisuki-johnny)
2012-09-18 20:14:46
ぶんこさ~ん
ミニシアターというのもいいですよね。
こちらもそうでした
笑えて温かで私は感動しました~

そうなんですね、フランス映画なんですね
そうですね!この作品はアカデミー賞で輝いて欲しいです

アースの曲がぴったりマッチしていて
懐かしいし、とってもいいです
同じです(汗) (daisuki-johnny)
2012-09-18 20:22:26
あんこ♪さ~ん
私も、どうしても観たいというのが無くて・・・
ちょっと録画してあったのを整理してましたへへ
2本とも面白かったです!
鍵泥棒のメソッド、あんこ♪さん好きそうです
笑えます~~~香川さん、とても!良かったです
Unknown (かふかの妻)
2012-09-18 21:33:37
やはり滋賀では
上映されません orz
一年ほど待ってWOWOWで
放映されることを期待します。

「幸せの隠れ場所」を思い出しました。
Unknown (タケヤ)
2012-09-19 12:57:49
こんにちは。

今時の映画で『憎らしい人物が一人として出てこない~』
っていうのがいいですね。

なんかdaisuki-johnnyさんのレビュー見てたら観たくなりました。
でも公開されている映画館は限られていそうですね。。。

もし映画館で観れなかったらDVDで観ようと思います。
友情モノ、結構スキです。
幸せの隠れ場所♪ (daisuki-johnny)
2012-09-19 21:45:13
かふかの妻さ~ん
そうなんですか、残念ですね
wowowで早くやって欲しいですネ

「幸せの隠れ場所」良かったですよね~好きです
こんな素晴らしい人(家族)もいるんだと思い、幸せな気持ちになった作品でした。
確かに、その要素あるかもです
男の友情と絆♪ (daisuki-johnny)
2012-09-19 21:53:04
タケヤさん、こんばんは~
そうなんですよ~憎たらしい人、出てこないんです。
特に、フィリップを支えてる
女性達も素敵なんです、そして又笑えるんです

そうなんですね、映画館、限られていて残念です。
DVDでも!3年に比べたら・・・
最高~ (cyaz)
2012-09-25 08:09:05
daisuki-johnnyさん、おはようございます^^
京都から戻ってまいりました~

この映画、久々フランス産では上々の出来具合でした
上質のワインを飲んだ気分です(本当はビール派ですが
本質である起承転結や実話でありながら、
こんなに互いの環境は別にして、本当に楽しい内容に
なっていましたし、二人の友情に拍手を贈りたくなりました
ありがとうございます♪ (daisuki-johnny)
2012-09-25 21:16:37
cyazさん、こんばんは~
こんばんは~お帰りなさい、大変でしたね。。。
お忙しい中、TBやコメントどうもありがとうございます!

最強のふたり、cyszさんが「観ないと損しますよ~~」と
背中を押してくれたお陰で!
ちょっと重くなったお尻(笑)を上げて観てきました~~
本当!観に行って良かった~~~!と思いました。
「上質のワインを飲んだ気分」おお~
なるほど!幸せな気持ちになれる事でしょうか
でも私もビール派です(笑)

ダラダラと涙が出るかと思いきや、笑えましたね~~
全てが正反対の二人、何でも言い合える二人・・・
本当ですね!二人の友情に拍手です

コメントを投稿

12 トラックバック

最強のふたり  監督/エリック・トレダノ&オリヴィエ・ナカシュ (西京極 紫の館)
【出演】  フランソワ・クリュゼ  オマール・シー  アンヌ・ル・ニ 【ストーリー】 パラグライダーの事故で首から下が麻痺し、車椅子生活を送る大富豪のフィリップ。その介護者募集の面接を受けにやってきたスラム出身の黒人青年ドリスだが働く気はなく、目的は“不採...
最強のふたり/INTOUCHABLES/ UNTOUCHABLE (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click わたし的には、この夏(いや秋?) 「アベンジャーズ」よりもぜひ観て欲しいオススメ作品がこちら 予告篇がかなり良さそうで楽しみにしていた フランス、ドイツ、オーストリア他で大ヒットしたコメディドラ....
最強のふたり 真の友情ってのはひょんなとこから始まるのだ (労組書記長社労士のブログ)
【=38 -5-】 前評判がとにかくいい、自分としてもかなり好きそうな映画だったので、楽しみにしていたけど、忙しくてなかなか行けず・・・しかしようやく鑑賞できた~(^O^)v  パラグライダーの事故で首から下が麻痺し、車椅子生活を送る大富豪のフィリップ。その介護者...
『最強のふたり』 嗤いと笑いは大違い (映画のブログ)
 フランス映画『最強のふたり』は、『千と千尋の神隠し』の記録をも上回った。  これまで、英語以外の映画での史上最高の興行成績は、『千と千尋の神隠し』の2.749億ドルだったが、2012年3月20日、『最強の...
『最強のふたり』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「最強のふたり」□監督 エリック・トレダノ、オリビエ・ナカシュ □脚本 エリック・トレダノ、オリビエ・ナカシュ□キャスト フランソワ・クリュゼ、オマール・シー、オドレイ・フルーロ、アンヌ・ル・ニ■鑑賞日 9月2日(日)■...
「最強のふたり」 信頼感と際どいジョーク (はらやんの映画徒然草)
笑えて泣けるハートウォーミングなお話でした。 富豪のフィリップは事故で首から下が
映画「最強のふたり」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「最強のふたり」観に行ってきました。頸髄損傷による首から下の全身麻痺のために不自由な生活を余儀なくされている大富豪が、スラム街の黒人青年を介護士として雇ったことから...
最強のふたり (にきログ)
さて、最近やたら映画を見ている気がするなぁ こちらは全然知らない作品だったんですけどやたら評判が良かったので気になってみてきました 久しぶりのフランス映画ですね~ あらすじ 不慮の事故で全身...
最強のふたり (だらだら無気力ブログ!)
とっても良い映画だった。
最強のふたり (はるみのひとり言)
公開中の「最強のふたり」見て来ました。パラグライダー事故で首から下が麻痺してしまった大金持ちのフィリップは新しい介護者を雇うため面接中。そこに来てたスラム出身の黒人青年ドリスは、失業手当をもらうための不採用通知が目当てで面接に来ていたが、フィリップは彼...
[映画][☆☆☆☆★]「最強のふたり」感想 (流浪の狂人ブログ~旅路より~)
 エリック・トレダノ&オリヴィエ・ナカシュ監督・脚本。実話を基に、全身麻痺の富豪と、彼の介護人となった貧民層の黒人青年との交流と友情を描いたヒューマンストーリー。 「感動作」=「泣けるエピソードのパッチワーク」が常識化してしまった映画業界に、一石を投...
最強のふたり (銀幕大帝α)
INTOUCHABLES/UNTOUCHABLE 2011年 フランス 113分 コメディ/ドラマ PG12 劇場公開(2012/09/01) 監督:エリック・トレダノ 脚本:エリック・トレダノ 出演: フランソワ・クリュゼ・・・フィリップ オマール・シー『ミックマック』・・・ドリス <ストーリ....