♪HAVE A NICE DAY♪

のんびり独り言♪

アトミック・ブロンド

2017-10-21 22:24:22 | 映画あ行


シャーリーズ・セロンが綺麗でかっこいい
あのシャキーンとした目も素敵すぎる
いや~~~痺れたわ(笑)

最初から面白そうな感じが漂ってるし
音楽が大好きな80年代の洋楽
それが又いい感じで


シャーリーズ・セロンが白いコートで
かっこよく歩くシーンの曲が
んんっ?このかっこいい入り方の曲は・・・
デヴィッド・ボウイのキャットピープルじゃないの~
テンション上がった

ラストの曲もD・ボウイとQueenのアンダー・プレッシャー
エンドロールなんて~
曲の選択にも痺れたわ~

かっこいい~~~!

コメント (6)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
« 癒される~♪ | トップ | バリー・シール/アメリカを... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (けん)
2017-10-22 10:05:53
テレビで宣伝観たけど、シャーリーズ・セロン超カッコイイですよね~☆
白いコートもホント似合ってる♪

想像だけど、アンジェリーナ・ジョリーの「ソルト」みたいな感じかなって勝手に思っています。
けんさんへ♪ (daisuki-johnny)
2017-10-22 19:31:45
もう~~~どんなシーンも超カッコイイ!です
アクションも怪我してないか大丈夫?って思うくらい。
アクションってそう簡単には出来ないですよね、凄いです。

「ソルト」も面白かったですよね、かっこいいし♪
スパイ物なので感じは似てるかも♪
お風呂のシーンもありました!
ブルッとなります・・・
ロレーンに捕まったら終わりだ~逃げろ「(;゚Д゚)」ハアハァ (zebra)
2019-09-08 20:29:42
DVDでみました。アクションシーンは 撮影の時のトレーニングは過酷だったと聞いています。
でもそれぐらいじゃないといいアクションシーンは撮れませんよね。

>シャーリーズ・セロンが白いコートで
かっこよく歩くシーンの曲が
んんっ?このかっこいい入り方の曲は・・・
デヴィッド・ボウイのキャットピープルじゃないの~テンション上がった
 ピシっとしたコートの着こなしも様になってます。

でも、静かな怒りもありましたね。「あの」場面です。わかりますよね。
その場面見たとき 「ああ~、もうだめだ こいつもう助からんわ」と先が読めました。

ロレーンに捕まったら終わりだ~逃げろぉぉ
「 (;゚Д゚)」ハアハァ
zebraさんへ♪ (daisuki-johnny)
2019-09-09 08:18:06
この作品はただただ、
シャーリーズ・セロンがかっこよくて!
その裏にはシャーリーズ・セロンの努力と
過酷なトレーニング。
その努力のお陰で楽しませて貰えたんですね~

「あの」場面!
間違いなくやられる!と確信し
拍手でした(笑)
合言葉は
「ロレーンに捕まったら終わりだ~逃げろぉぉ」
で決まりですね!(≧▽≦)

自分の感想も読み返しましたが
「ボヘミアン・ラプソディ」でもアンダープレッシャーが使われてましが
この作品でも使われていたんですね♪
zebraさんの楽しいコメント読んだら
又かっこいいシャーリーズ・セロンと音楽を楽しみに観たくなりました♪
ありがとうごさいました(^^♪
daisuki-johnnyさんへ♪ (zebra)
2019-09-09 18:50:13
daisuki-johnnyさん お返事コメントありがとうございます。

まさか合言葉として取り上げてくださるとは恐れ入りました(; ・`д・´)

ほかのブログの方にもこの作品について 「あの場面」のに待ち受ける「とあるヤツ」の結末は読めただけは方がほとんどだったようでした。

 ロレーンのことですから たとえ”その場”は逃げきれても あきらめるほどロレーンは甘くないでしょう。地の果てに逃げようと ロレーンの本来のスパイ活動を完了してたとしても「とあるヤツ」だけは”殺っちゃってた”だろうし。

アンダープレッシャー聞きました。
フレディマーキュリーとデビッドボウイ もう故人ですが 音楽は今後の世代にはしっかり残りますよ。
ふたりにはご冥福をお祈りいたしますと。
せっかくですので「アンダープレッシャー」の動画をご堪能くださいませ(^^♪
https://www.youtube.com/watch?v=YoDh_gHDvkk

最後に・・・スパイとはまさに不信感と疑心暗鬼な職業だというのがわかりますが
そんな不信感だらけの状況にピッタシな偉人の格言があります。


「困難な情勢になってはじめて誰が敵か、誰が味方顔をしていたか、そして誰が本当の味方だったかわかるものだ」
(小林多喜二 作家 )
zebraさんへ♪ (daisuki-johnny)
2019-09-10 08:57:01
こちらこそ、コメントありがとうございます♪

凄いです、zebraさん!尊敬の眼差しです⸜(*ˊᗜˋ*)⸝
いや、本当に映画の解説者さんになれます!
しかも納得いく格言まで教えて下さりありがとうございます。

スパイという職業……
本当に誰を信じていいのか、どこか切なさもありますね。
必ず裏切り者いますし……
スパイ映画って最後までどの様な展開が待っているのか面白いし、まさかのラストもあったりで驚かされます♪

アンダープレッシャーの映像ありがとうございます♪
いや、もうホント、かっこよすぎですね~☆☆☆☆☆

コメントを投稿

12 トラックバック

アトミック・ブロンド (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3.5点】(F) 大した捻りもなく淡々と進むストーリーだが体を張った壮絶アクションは
アトミック・ブロンド★★★★ (パピとママ映画のblog)
「モンスター」「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のシャーリーズ・セロンが美しき最強女スパイを演じるサスペンス・アクション。冷戦体制崩壊直前のベルリンを舞台に、極......
アトミック・ブロンド (だらだら無気力ブログ!)
アクション見応えあり。
アトミック・ブロンド  監督/デヴィッド・リーチ (西京極 紫の館)
【出演】  シャーリーズ・セロン  ジェームズ・マカヴォイ  ジョン・グッドマン  ソフィア・ブテラ 【ストーリー】 イギリスの情報機関、MI6ですご腕のスパイとしてその名をと......
『アトミック・ブロンド』 (こねたみっくす)
シャーリーズ・セロンはいつ歳を取るの? 1975年生まれの現在42歳。それでこの美しさは何たることか!肌のシミやたるみはこの女優の辞書には載っていないのか。 そう思えるほど、'...
アトミック・ブロンド (ネタバレ映画館)
ハイヒールとウォッカ
「アトミック・ブロンド」Atomic Blonde (2017 KADOKAWA) (事務職員へのこの1冊)
最初っから最後までシャーリーズ・セロン印のあんこがたっぷり入った作品。このお姉さんはとにかく作品に対する気合いが違う。アクションのトレーニングのために歯を折り、そこ......
『アトミック・ブロンド』(2017) (【徒然なるままに・・・】)
東西冷戦末期のベルリン、MI6の諜報員ガスコインがKGBの暗殺者バクティンに殺害され、世界各地で暗躍するスパイの名前を記したリストを奪われてしまう。バクティンはKGB......
70『アトミック・ブロンド』ピンヒールで蹴って下さい。くく (シネマ・ジャンプストリート 映画のブログ)
シャーリーズ・セロン姐さん最新作は、女ジョン・ウィックmeetsワイルド! 『アトミック・ブロンド』 ~あらすじ~ イギリスの情報機関、MI6ですご腕のスパイとしてその名を......
「アトミック・ブロンド」 (ここなつ映画レビュー)
シャリーズ・セロンがぶっちぎりで美しく強い。それだけを愛でようと鑑賞しに行ったのだが…。しまった、これは本格的なスパイ物の要素もあったんだ。本格的だなんて全然思わずに......
「アトミック・ブロンド」 (或る日の出来事)
シャーリーズの美しさとタフなアクションを見る映画。
『アトミック・ブロンド』 (cinema-days 映画な日々)
二重スパイを見付け出し 国家機密情報を奪還する 金髪美人スパイの活躍を描く... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞) 原題:Atomic Blonde