♪HAVE A NICE DAY♪

のんびり独り言♪

ミケランジェロ・プロジェクト

2016-08-28 13:03:23 | 映画ま行


wowowで鑑賞

実話という事に驚き

有名な絵画や美術品を命懸けで
ドイツ軍から取り戻し、守られたという事が
あったんですね。
部隊も結成されていたんですね。驚きです。
ヒトラーはもしも自分が死んだら、全て焼却しろ!なんて命令も出していたなんて。
それでも一部の美術品が焼かれてました。。。

これって戦争中の出来事なんだけど
戦いシーンが殆どない分、重々しさがないというか・・・
でもやっぱり戦争中なんだというシーンもあったり
重苦しい空気が少しはあるけど
音楽も聞いた事ある軽快なリズムの曲だし(あらっ?)
集まったメンバーも
ビル・マーレイなど、ちょっとクスクス笑えるよなメンバー。
実話なんだけどエンターテイメント的な
感じの作品で、これはこれで私は楽しめた!

ケイト・ブランシェットとマット・デイモンの関係も
ピンクになりかけたけどピンクにならず
流石、真面目でいい人マット・デイモンだ!(笑)

コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« シング・ストリート 未来へ... | トップ | X-MEN:アポカリプス »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (けん)
2016-08-28 16:35:18
おお!
観られたんですね♪

戦争映画なのにちょっとコミカルな雰囲気のある作品でしたよね。
マット・デイモンが地雷を踏んでしまったシーンでさえクスッと(笑
実話ということで、もしこのプロジェクトがなかったら、今世にある美術品の幾つかはもう存在しなかったんですよね。
けんさんへ♪ (daisuki-johnny)
2016-08-28 20:50:04
はい♪早速観る事が出来ました!
面白かったです~~♪

本当~そうですよね
残念な事に焼かれてしまった絵画もありましたが
プロジェクトがなかったら・・・
もっともっと沢山の美術品が観れなかったですよね。
実話は知らない事も沢山なので
面白く観る事が出来ました♪

マット・デイモンの地雷のシーン、クスッでしたね(笑)
コミカルなのでそんなにドキドキもしないし
で、あのくらいの地雷で(笑)良かったです(笑)

コメントを投稿

トラックバック

ミケランジェロ・プロジェクト (風に吹かれて)
命がけで守られた美術品たち 公式サイト http://miche-project.com 実話に基づく物語 原作: ミケランジェロ・プロジェクト ナチスから美術品を守った男たち (ロバート・M・エドゼ