♪HAVE A NICE DAY♪

のんびり独り言♪

オブリビオン

2013-06-02 20:30:11 | 映画あ行


あらすじ: エイリアン“スカヴ”の侵略を食い止めたものの、その戦いによって地球が半壊してから60年。生き残った者たちがほかの惑星へと移住してしまった中、ジャック・ハーパー(トム・クルーズ)だけが地球に残って上空から偵察していた。パトロールに向かっていた彼は、誰一人として生存しているわけがないエリアで何者かの襲撃を受けてしまう。混乱するジャックの前に現れたのは、ビーチ(モーガン・フリーマン)という謎の男。彼との遭遇を機に、ジャックは地球、人類、そして自身の運命を担う冒険に出ることに。

グイグイ~~っと!引き込まれて、
んんん???と頭の中を整理しながら(笑)私は楽しめました。
前半、殆ど、偵察しているジャック(トム・クルーズ)とヴィクトリアしか出てこない
それと指示を出している画面のサリー(メリッサ・レオ)
メリッサ・レオがこれだけの登場なんですね~

この前半シーンは映像が楽しめました
ジャックとヴィクトリアが住んでいた地上の住まい!雲の上、ガラス張り
綺麗でした~プールも付いていて!
食事シーンも出てきますが、何処から持って来るんだろう?
チリ一つないけど掃除はしなくていいんだー?などなど

でも、ジャックにはなにやら過去がありそう・・・と
思いながら観ることになりました。

色々解った時点で、ヴィクトリアの涙は可哀想でした
でも、この辺りからますます面白くなってきました。
だって・・・(ネタバレに続く・・・

ビーチ(モーガン・フリーマン)が登場してから
段々と明らかにされていくのですが、
頭を整理です


トム・クルーズも言っていたけど、映像が綺麗でした
それに音楽も
破壊された月も衝撃です。
地球もいつかは、こんな風になるのでしょうか・・・

来日したオルガ・キュリレンコさん、綺麗でしたね


ネタばれ(だって・・・の続き)




クローンだったとは~。で、「ジャック49」がもうクローンだったんだー
クローンだけどジュリアの事、プロポーズした事などは
断片的に記憶が残っていたんだー
クローンだから、本当~のジャックではないんだな~?
それで、本物のジャックのシーンもあって解き明かされて
いくのだ。

で、しかもジャック52?が登場、その発想が面白かった。
こっちにも(住んでいる所が違う)ジャックとヴィクトリアがいたとは!
写真だけ見ると、いい感じの二人の写真だけど
この写真も後でどう撮ったか判明するんですねー

で、49と52が対面しちゃうんですねー
どっちが「ジャック49」でどっちが「ジャック52」?
でも鼻の傷があったのでわかり易くて良かったわー

60年前の本物のジャックとヴィクトリアが操縦していた時の
ボイスレコーダーでこうだった・・・と解っていくところは
謎解きのようで面白かった。
ボイスレコーダーから、二人の声が途絶える・・・

3年後、あの森で娘と暮らすジュリア
現れたのはジャック52なんだけど・・・
そりゃ、そうなんだけど
ジャック52も理解しているんだよなー?
ジャック49が可哀想だな~命をかけて戦ったのになー

ジュリアの心境は??元々夫であるジャックでもなく・・・
記憶があったジャック49・・・でもなくて
ジャック52かー・・・。でもジャック52にも記憶があるんだよなー
そうでなければ森に来ないよなー
あれ?ジュリアは49でないのは知っていたんだっけな?
どうだっけな?

もう1度、観たい気分です
『映画(お出かけ)』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
« アバウト・シュミット | トップ | johnny50歳~♪ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (けん)
2013-06-03 09:54:03
おおっ!
観てきたんですね☆
俺はデートの予定が入らない限り今週の水曜日に行って来るつもり♪
ということで確実に行ってきます(笑

今回もdaisuki-johnnyさんのレビューを斜め読み(笑
でも最後の「もう1度、観たい気分です」で楽しみ倍増です♪
これは 観ないと! (ぼってん)
2013-06-03 16:49:27
予告観てきた!(仕事中に)
モーガン・フリーマン!
大好き!
なに?なに? あやしい~(笑)
それだけでも 楽しみだわ~
トム・クルーズはね 「カクテル」の頃が好きだった
若いよ!

郵便配達の話し 私も何時だったか思い出せない(笑)
でも したよね(曝)
けんさんへ♪ (daisuki-johnny)
2013-06-03 20:27:22
映画の日に観てきました~♪
けんさんはたぶん水曜日ですね!(笑)
でも、デートでも楽しめると思いますよ~
実際、私も友達と行って正解でした(笑)
観終わってから、あーでもない、こーでもないと
言いたくなるのです♪

自分で書いていても、何が何だか?で(笑)
すみません~
なので、じっくりもう1度観たいです
ぼってんさnへ♪ (daisuki-johnny)
2013-06-03 20:34:12
モーガン・フリーマンが出るというだけで期待が大きくなりますよね!♪
是非是非!映像も綺麗ですので大画面で

カクテルは未見です~かっこいいのですね?
今も、本当~あれだけ動けるし、かっこいいですね♪

郵便配達の話、しましたよね。
ぼってんさんから、お勧めで教えて頂いたのかも?(笑)
Unknown (タケヤ)
2013-06-04 20:54:54
ネタバレと書かれている先は
あえて読んでいません(笑)

良かったです?それとも・・・
今週、健康診断があって仕事が
休みなのでつれあいと行こうと
思っています。

教えて下さい!
タケヤさんへ~♪ (daisuki-johnny)
2013-06-05 20:19:02
おお~~♪奥様と一緒なんですね~♪

私は面白く観ることが出来ました♪
所々、はて?(笑)で頭ぐるぐる超~スピードで考えます
な所もあったりでしたが
友達と一緒だったので、観終わった後、??な所も
あーだこーだ言いながら、聞きながら、ほぉーなどと・・・(笑)語られて良かったです。

映像が綺麗なので、劇場で観たほうがいいな~と思います
Unknown (タケヤ)
2013-06-07 18:18:33
今日、観てきましたよ~。

僕の理解力では難解でした(悲)
一緒に行ったつれあいが一生懸命
映画の後、説明をしてくれてそれで
理解できました。

だからdaisuki-johnnyさんの言ってる
事を今となってはふむふむふむふむ・・・
という感じです(笑)

(>_<)は一緒でも皆、別人なんですね~。
そうやって考えると複雑な映画だなあ。。。
タケヤさ~ん♪ (daisuki-johnny)
2013-06-07 20:12:44
失敗でしたか~?そうであればごめんなさいです~
なんだかもう・・・・・・な感想で・・
本当~、私も頭、グルグル早く理解しなければ!と必死でした(笑)
解ったような、解らんような?ででも楽しめたんです
トム・クルーズと女性二人の物語だったようにも思えますね~

奥様とデート一緒で良かったですね~~♪
やっぱり、観た後の解説いりますよね?
私も友達と一緒で良かったです(笑)

確認の為に、もう1度観たいです~(笑)

コメントを投稿

8 トラックバック

オブリビオン (風に吹かれて)
愛の記憶は消えない公式サイト http://oblivion-movie.jp監督: ジョセフ・コシンスキー  「トロン:レガシー」エイリアン“スカヴ”の侵略を受けた地球は、かろうじて彼らとの戦いに勝
オブリビオン (タケヤと愉快な仲間達)
【あらすじ】 エイリアン“スカヴ”の侵略を食い止めたものの、その戦いによって地球が半壊してから60年。生き残った者たちがほかの惑星へと移住してしまった中、ジャック・ハーパー(トム・クルーズ)だけが地球に残って上空から偵察していた。パトロールに向かっていた...
『オブリビオン』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「オブリビオン」□監督・脚本・原作 ジョセフ・コジンスキー□脚本 ウィリアム・モナハン、カール・ガイダシェク、マイケル・アーント□キャスト トム・クルーズ、オルガ・キュリレンコ、モーガン・フリーマン、       メリッサ...
「オブリビオン」 独特の感覚、言うなれば滑空感 (はらやんの映画徒然草)
未来は見えないもの。 見えないものであるからこそ、見てみたい。 だから映画は、特
オブリビオン (ぷかざの映画感想記)
オブリビオン観ました。 ※ネタバレありの感想ですので、まだ見てなくてこれから見ら
『オブリビオン』 その意味するものは? (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  TPP、すなわち環太平洋戦略的経済連携協定は2010年代に話題になった言葉だが、それより以前からビジネスパーソンにはTTPが大切だった。  トリンプ・インターナショナル・ジャパンの...
オブリビオン (銀幕大帝α)
OBLIVION 2013年 アメリカ 124分 SF/アクション 劇場公開(2013/05/31) 監督:ジョセフ・コシンスキー『トロン:レガシー』 製作:ジョセフ・コシンスキー 原作:ジョセフ・コシンスキー 出演: トム・クルーズ:ジャック・ハーパー モーガン・フリーマン:...
オブリビオン (Oblivion) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジョセフ・コシンスキー 主演 トム・クルーズ 2013年 アメリカ映画 124分 SF 採点★★★★ 「オッサンだからでしょ?」と言われればそれまでなんですが、どうにも昨今主流のCGの嵐映画ってのが苦手な私。ロケーション撮影に付きまとう様々な問題もクリア...