box観戦記録

100%自分用のリストです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

エドウィン・バレロ対アントニオ・デマルコ(2010/02/06)

2010-02-07 13:21:17 | ボクシング
WBCライト級王座統一戦

全勝全KOの2階級制覇王者、エドウィン・バレロ選手(Edwin Valero)がメキシコのリングに登場。地元の暫定王者アントニオ・デマルコ選手(Antonio DeMarco)との注目のWBC団体内統一戦は、バレロ選手が終始圧倒する一方的な内容の末にデマルコ選手が9回終了後にギブアップするTKOでバレロ選手が王座統一&防衛に成功した一戦でした。(体格比較)

長身のサウスポー、デマルコ選手に対しいつも以上に突っ立って見え慎重にも見えた立ち上がりのバレロ選手でしたが、すぐに持ち味の積極的な攻撃で暫定王者に迫りペースを掌握。
2回にデマルコ選手の肘が当たってバレロ選手のこめかみ付近が大きく切り裂かれてしまうアクシデントもありましたが(カット)、全く関係なくペースを圧倒し続けるバレロ選手。序盤はデマルコ選手との距離の遠さを感じさせもしましたが、攻め続け、攻撃を当て続けることでじわじわと相手の体力を削り落としてギブアップを呼び込む圧勝でした。
デマルコ選手は左ストレートや右フックを綺麗に当てる場面もあったのですが、全体的に手数が少なすぎでした。
8回はラウンド開始から出たデマルコ選手だったのですが、バレロ選手の波状攻撃で迎え撃たれて大きく失速。疲労とダメージに加えてオープンスコアリングで発表されていた絶望的ポイント差もあってのギブアップに見えました。

9回終了時までのスコアは3者ともに89-81。シロート採点は90-89バレロ。
ノックダウンは見られなかった試合でしたが、バレロ選手の左ストレートを軸に据えたあらゆる角度から次々に繰り出される波状攻撃は見事でした。攻撃力だけではなく、ボクサーとしての高い力量をも見せつけたベストのパフォーマンスだった、と私的には感じた試合でした。強いです。

バレロ選手は27勝(27KO)。デマルコ選手は23勝(17KO)2敗1分。

試合動画(dailymotion)

CompuBox Analysis、 Punch Stats: Edwin Valero Has Landed
・手数/ヒット~トータルパンチ:バレロ(839/270,32.2%)、デマルコ(335/80,23.9%)
・バレロのラウンド平均手数93.2発は、ライト級の平均63.7発よりも32%多い
・デマルコのラウンド平均37.2発は、ライト級平均よりも42%少ない
・ジャバーとしては認識されていないバレロだが、この試合でのジャブのヒット数87。デマルコは47。ジャブのヒット率バレロ25.2%、デマルコ21.9%。
・パワーショット(ジャブ以外)のヒット数、バレロ183に対しデマルコ33。パワーショットの的中率バレロ37%、デマルコ26.8%。

バレロ選手の圧勝っぷりがcompuboxの数値にもはっきりと現れています。


Valero stops DeMarco(Felipe Leon/Fightnews)
Edwin Valero Batters Antonio DeMarco in Nine Rounds(Mark Vester/BoxingScene)
Valero Remains Perfect, Forces DeMarco To Wilt After Nine(Jake Donovan/BoxingScene)
Edwin Valero Retires Antonio DeMarco After Nine Rounds: Live Round-by-Round Updates(Lem Satterfield/FanHouse)
Edwin Valero Stops Antonio DeMarco; Is Tim Bradley Next?(Lem Satterfield/FanHouse)
写真
Photos: Edwin Valero Blasts Away on Antonio DeMarco(BoxingScene)

エドウィン・バレロ対エクトール・ベラスケス(2009/12/19)
エドウィン・バレロ対アントニオ・ピタルア(2009/04/04)
エドウィン・バレロ対嶋田雄大(2008/06/12)
エドウィン・バレロ対サイド・サバレタ(2007/12/15)
エドウィン・バレロ対マイケル・ロサダ(2007/01/03)

アントニオ・デマルコ対ホセ・アルファロ(2009/10/31)
アントニオ・デ・マルコ対エンジェス・アジャホ(2009/07/11)
アルマズベック・ライムクロフ対アントニオ・デ・マルコ(2009/02/07)

コメント (16)   この記事についてブログを書く
« ルイス・カルロス・アブレグ... | トップ | デンカオセーン・カオビチッ... »
最新の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (tarou)
2010-02-07 13:38:31
ザックリ切ったのでどうなる事かと思ったのですが…強いですねぇ。サウスポーかつリーチ差のある相手でしたが、難なく攻略してしまいました。強いですね。間違いなく。今までで一番バレロのパンチ力を感じました。

デマルコ選手の手があまり出なかったのは早々に大きなダメージを受けてしまったからでしょうかね。
Unknown (管理人)
2010-02-07 13:47:18
>tarouさん
傷を見た瞬間に試合は終わったと思いましたが、さほどの影響はなかったようで安心しました。
切った後にバレロが攻め急いで強引になった場面でデマルコには勝負して欲しかったです。マウスピース飛ばすパンチとかありましたが。

デマルコが効いたような場面は序盤では無かったように私には見えました。
序盤を抑えて中盤以降に勝負と踏んでいたけれど、じわじわ食い続けてたパンチでダメージが蓄積していて、出ようとした時には体が動かなかった
みたいな感じに私には見えました。シロートの適当な想像にすぎませんが…
Unknown (あ)
2010-02-07 14:00:04
バレロ強かったですが、やはり戦慄的なパンチャーって感じでは無いですね。あれだけ打っても倒しきれないのですから、ちょっと物足りない気もします。
そろそろ真に試金石たり得る試合を見たいですね。次は是非マルケスと…と考えるのは急ぎすぎでしょうか?
Unknown (チャルバンチャイ)
2010-02-07 14:08:05
自分にはヒヤっとさせる場面が何度かあったのですけど。
中盤・・何回かは見直さないとわからないけど、打ち終わりに合わされポンポン貰っていたのではないかと。
ガードが低いバレロの打ち終わり狙ったデマルコは決して悪くない作戦だったと思います。が、終盤鈍りましたねぇ。効いていたってことなんでしょうが。
Unknown (チャルバンチャイ)
2010-02-07 14:12:17
それとどうでもことだけど、メキシカンのデマルコがメキシコの試合でエバーラスト、バレロがレイジェスってのがなんとも不思議な感じでしたw
再評価 (カチガラス)
2010-02-07 17:15:41
 好きな選手なので、好意的な評価が集まってきて嬉しいですね。今回はバレロの確かなテクニックが活かされたようで、それが評価されているのでしょうか。
 相手がマットに沈む絵は無かったですが、敵地で相手の心を折ってTKOに持ち込むのも難しいかと思います。
 名のある強豪と是非やってほしいですね。ファンであるからこそ、アンチよりも強さの証明というものが見たいです。
Unknown (K)
2010-02-07 19:17:22
バレロ、距離のコントロールがうまいですね。
パンチ力に目を奪われがちですがディフェンスはかなりいいと思います。
Unknown (管理人)
2010-02-07 21:56:10
>あさん
tarouさんが仰っている通り、私にとってもバレロのパワーを最も感じた試合でした。
バレロの攻撃のペースがほとんど落ちなかった点も私的には評価を上げた点です。
米国で試合が出来ず試合枯れといった状況だったバレロでしたが、showtimeが放送したこの日の圧勝劇で風向きが変わっていくかもしれません。

>チャルバンチャイさん
デマルコのパンチが入る場面もありましたが、全く効いた様子は見えませんでしたしなによりデマルコの攻撃に怖さが皆無でした。
6回に左ストレートが入ってバレロがホールディングに行った場面がありましたが、こういったパンチを試合の早い段階でもう少し見せて欲しかったです。

>カチガラスさん
相手が下がると攻撃が次から次に加速して出てくるあたり、パッキャオ的でもありました。
全米に中継された今回の試合の圧勝劇で注目度・価値は大きく上昇したはずです。名のある相手との試合はおのずとセットされていくことでしょう。期待したいです。

>Kさん
この日もそうでしたが、ディフェンスには相当難があると私は見ています。
というかディフェンスしない。
圧倒的な攻撃で相手の攻撃を封じ込めることがこの人のディフェンスと言えるのかも。
ただこの日は深追いせずに突進→バックステップという動きがいつも以上に見られていて、そのことで安定感が物凄く増していた印象です。
Unknown (nora)
2010-02-07 22:16:34
今見ました!
いやぁ面白かったです。
序盤は相手のガードや距離にバレロは、頭にはほとんどクリーンヒットを与えていないように見えました。
逆にデマルコは手数は少ないもののいいパンチをクリーンにヒットし、カットもあって、
こりゃバレロ負けるのかと思いましたよ
でもさすがバレロ、ラウンドを重ねるごとに段々とデマルコが弱っていって、でもデマルコも
まだまだパンチは鋭くてかなり見ごたえありました。
なのでストップはちょっと唐突に思えました。
でもずいぶん効いていたんでしょうね。バレロ恐ろしい

僕もこの試合はバレロのベストだと思います。
Unknown (大和)
2010-02-08 00:32:25
バレロは目が良いですね。
バタバタ打ってるようで要所で確実に当てるのは流石。距離感とポジショニングも良い。
スパーリング映像なども色々見てるとディフェンス技術もかなり高いレベルで持ってると思います。相手と状況に合わせてどれだけ出すか決めてるという印象ですね。
基本的に守るよりも攻める方が好きなんでしょうけど。
海外の記事を見てても確実に評価が上がってるのが分かりますし、どこまで行けるのか楽しみな選手です。

あと失礼ですが管理人さんの採点が90-89となっているのは間違いじゃないですか?

コメントを投稿

ボクシング」カテゴリの最新記事