トンビ夫婦の「北海道楽日記」

いつか、大切な人達との『ほっと😩できる空間づくり』を夢みて、北海道へ移住した夫婦の物語です。

保護と利用🌲

2019-10-10 04:15:23 | 日記
10月9日🌤️

トンビ夫妻、揃って疲れ気味?
眠たくて朝の散歩はお休み😴

今日は摩周岳巡視の予定でしたが、急遽森林管理をお願いする人を案内することになり、アカエゾマツの森やツツジヶ原からポンポン山へ向かう道の案内をすることに。


ツツジヶ原からポンポン山へと向かう道。

最近、歩く人が無くなり、廃道みたいになっています。この道を再整備するために倒木処理等、森林管理される人に見てもらいました。


イソツツジをかき分けながら奥へと案内しました。
奥はひどく荒れていて、たくさんの倒木が。

この道は私も普段来ることがないので、管理をしないとこんなに荒れるんですね。しかし、ある意味では自然に還っているのかもしれません。

この後、ポンポン山へ行く予定でしたが、時間オーバー。再調査することになりました。

午後から、気になったので一人でポンポン山へ巡視へ。



深い森を黙々と歩くと。


急に辺りが開けてくるところに。






ポンポン山到着。

不思議な光景と素晴らしい景色✨

紅葉はまだ始まったばかりで、もう少しと言う感じ。

昨年巡視に来たときは、それは見事なものでした。弟子屈にはいくつもの紅葉スポットがあるけど、私が知っているものの中で、ここはトップクラス!
今度はプライベートで妻と来よう🙋




倒れた木が自然に還っていく。
これも自然…。


倒れた鹿も自然へ。


美味しそうなキノコ🍄
妻が採ってきたボリボリに似てる😋


美味しそうな実。

食べてみたら皮の下はすぐ硬い種!
歯が折れるかと思った😬


美しい自然の中に身を委ねる幸せ✨

守ること、利用するために管理すること。
私、個人的には自然のままの美しさが良いなぁ😊

妻はお仕事。


羽○さんのビーズ教室✨

トトロ、可愛い😄


ランチも作ってくれました。
美味しそう😋


コメント   この記事についてブログを書く
« 秋雨の一日 | トップ | 大忙し🙋と👱? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿