DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

アンドラーデ、早くも初防衛に成功(WBOミドル級)

2019年01月23日 00時13分06秒 | 世界ボクシング
先週18日・金曜日、米国・ニューヨーク州で行われた試合結果です。
WBOミドル級戦:
デメトリアス アンドラーデ(米)TKO12回2分36秒 挑戦者アルツロ アカボフ(露)

*2013年末に初の世界王座を獲得する以前からその能力を高く評価されていたアンドラーデ。しかし世界王座を腰に巻くと同時に、試合数が大激減。2014年から2018年の間、2017年以外は僅か年一試合という不活発なリング活動を行ってきました。昨年の10月に2階級目の世界王座を獲得したアンドラーデ。その試合から僅か3ヶ月で迎えた今回の試合。これが2度目の世界挑戦となったロシア人を終始圧倒。最終回にレフェリーストップを呼び込み、早くも初防衛に成功しています。

アンドラーデ、新たな階級での世界のベルトは試合数の増加にも繋がるのでしょうか。5月には3団体ミドル級王座統一戦が、サウル アルバレス(メキシコ)とダニエル ジェイコブス(米)の間で予定されています。その試合後、アンドラーデに4つのベルトを賭けた試合話が出るかもしれませんね。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 谷口、世界初挑戦が決定(WBO... | トップ | 韓国でのOPBF戦(OPBFスーパ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事