DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

決定!テーラー対ラミレス(4団体スーパーライト級)

2021年03月07日 05時34分34秒 | 世界ボクシング

5月22日、米国・ネバダ州ラスベガスで予定される試合です。
4団体スーパーライト級王座決定戦:
IBF/WBA王者ジョシュ テーラー(英)対 WBC/WBO王者ホセ カルロス ラミレス(米)

*当初の予定だと、2週間前の5月8日に試合開催を予定していたこの一戦。しかし、その日にはスーパーミドル級での王座統一戦、サウル アルバレス(メキシコ)対 ビリー ジョー ソーンダース(英)戦も予定されていたため別の日での開催を目指していました。そしてこの度、5月22日という日取りで正式に試合を行う事が決定しています。

テーラー、ラミレスともに2本のベルトを保持。そしてテーラーが17戦全勝(13KO)という戦績の持ち主なら、ラミレスは26戦全勝(17KO)と共に全勝レコードの保持者。そして両選手とも打ち合いを辞さないスタイルの持ち主なだけに、好試合実現は確実でしょう。試合開始のゴングまであと2ヶ月半。早く第一ラウンドの開始のベルが鳴ってほしいものです。


コメント   この記事についてブログを書く
« 今週末の試合予定 | トップ | 50歳のアルスラン、KO勝利!... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事