DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

プエルトリコで王座交代劇(WBOミニマム級)

2019年08月28日 19時33分39秒 | 世界ボクシング

先週末24日、プエルトリコで行われた試合結果です。
WBOミニマム級戦:
挑戦者ウィルフレド メンデス(プエルトリコ)判定3対0(117-110、116-111、115-112)王者ビック サルダール(比)

*世界初挑戦(失敗)、王座奪取、そして初防衛戦をすべて日本のリングで行ってきたサルダール。カリブ海に浮かぶプエルトリコで行った2度目の防衛戦では、挑戦者に終始試合ペースを握られたまま試合終了。昨年7月に獲得した王座から転落しています。

ウィルフレド ベニテス、ウィルフレド ゴメス、ウィルフレド バスケス(お父さんの方)と偉大なるウィルフレドを輩出してきたプエルトリコ。このメンデスは、どこまで偉大なる先輩たちに近づく事が出来るのでしょうか。注目です。


コメント   この記事についてブログを書く
« コバレフ、指名挑戦者に勝利... | トップ | エストラーダ、快勝で初防衛... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事