DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

セペダ、3度目の世界挑戦へ前進(スーパーライト級)

2020年07月09日 08時11分44秒 | 世界ボクシング

現地時間の一昨日(7日・火曜日)、米国・ネバダ州ラスベガスで行われた試合結果です。
スーパーライト級10回戦:
ホセ セペダ 判定3対0(98-92x2、97-93)ケンド カスタネダ(共に米)

*これまでにライト級とスーパーライト級で世界挑戦の経験を持つセペダ。最後の挑戦となった昨年2月の試合では、当時のWBCスーパーライト級王者ホセ カルロス ラミレス(米)に大善戦。0対2の判定で敗れるも、その株を大きく上げています。

そのラミレス戦後、今回が3度目の実戦となったセペダですが、中堅選手カスタネダに明白な判定勝利を収める事に成功。着実に3度目の世界挑戦へ前進しています。セペダは昨年9月、世界2階級制覇を達成しているホセ ペドラサ(プエルトリコ)に勝利を収めています。ご存じの通りペドラサは、先週2日にラスベガスで試合を行い勝利を収めています。可能性としてはセペダとペドラサによる再戦もあるのではないでしょうか。


コメント   この記事についてブログを書く
« 対戦相手決定は何時?(色々... | トップ | 代役のタカム、無難に勝利(... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事