DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

田口、若干及ばず(2団体ライトフライ級)

2018年05月21日 00時02分10秒 | 世界ボクシング
現地時間の数時間前(20日・日曜日)、大田区総合体育館で行われた試合結果です。
2団体ライトフライ級戦:
挑戦者/元WBAミニマム級王者ヘッキー ブドラー(南ア)判定3対0(114対113x3)WBA/IBF王者田口 良一(ワタナベ)

*自ら強豪との防衛戦を望んだ田口。元WBAミニマム級王者ブドラーは、そんな田口の期待通り(?)の選手でした。先手を取ったのは試合巧者の南アフリカ人。手数で劣った田口は、ペース奪回を試みますが、結局は後手の印象は拭えず。最終回にダウンを奪うも逆転至らず。2014年師走に獲得したWBA王座、そして昨年大晦日に吸収したIBF王座と決別することになってしまいました。

新王者は田口との直再戦を受け入れる意向のようですが、田口本人は少し休みたい様子。まあまずは、肉体的にも、精神的にも休養が必要でしょうね。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 昨日5月19日は(色々:05‐20‐... | トップ | 一瞬ヒヤリ、京口がV2(IBFミ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事