DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

一翔、世界王座を返上

2017年11月10日 02時04分19秒 | 世界ボクシング
WBAフライ級王座を5度防衛してきた井岡 一翔(井岡)。突如とその王座を返上してしまいました。このまま現役引退の可能性もあるそうです。

一翔はこれまで、最軽量級のミニマム級でWBCとWBA王座の統一に成功し、WBAライトフライ級も獲得してきました。個人的にはそのボクシングの能力を高く評価していただけに、残念と言うか不満と言うか。

何はともあれ空位となったWBAフライ級タイトル。一翔が同王座の唯一王者だったために、スーパー王者も暫定王者も存在せず(それが当たり前なんでしょうが)。現在のWBAフライ級戦線を見てみると、1位にはウクライナのアルチェム ダラキアン、2位にはタイのヨドモンコン ポー セーンチップ、3位にはこれまでライトフライ級とフライ級の2階級でそれぞれ2つの王座を獲得してきたブライアン ビロリア(ハワイ)、4位には日本王者の黒田 雅之(川崎新田)が位置しています。だれが空位の王座決定戦に絡んでくるのでしょうかね。
ジャンル:
相撲
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 右一撃!ビボル勝利(WBAライ... | トップ | 今週末の試合予定 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事