DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

ビタリ、トリニダード、ジョーンズ

2006年04月26日 20時22分30秒 | 世界ボクシング
弟のウラジミール クリチコ(クリチコ)がヘビー級王座の返り咲きに成功。そこで気になるのが昨年末に突如引退を発表した兄ビタリ。リング復帰に関してビタリは、既に引退して2年ほどたつレノックス ルイス(英)との対戦のみと明言。

ドン キングがプエルトリコの英雄、フェリックス トリニダードのリング復帰を示唆。リカルド マヨルガ(ニカラグア)が5月6日に行われるオスカー デラホーヤ(米)戦をクリアした場合、「マヨルガ対トリニダードⅡ」の可能性がアリとコメント。

噂ではなく現実味のある復帰話。元スーパースター+スーパーマン、ロイ ジョーンズ ジュニアがプリンス バディ アジャム(共に米)を相手に、7月29日にリング復帰を目指すとのこと。

このように最近「過去形」になったスター選手の名前を並べてみると、現在のボクシング界がいかにスター選手欠乏かが浮き彫りに。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 引退、消滅? | トップ | 長谷川の次期挑戦者 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事