DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

鈴木哲也、宮崎

2010年02月24日 03時36分05秒 | 日本ボクシング
20日土曜日、大阪コリア会館で行われた試合結果です。
日本ミドル級戦:
王者鈴木 哲也(進光)判定3ー0(98-92、98-93、97-93)挑戦者鈴木 典史(ピストン堀口)

*王者鈴木哲也が僅か2ヶ月のインターバルで臨んだ一戦。実力者の指名挑戦者鈴木典史にほぼワンサイドの判定勝利を収め、同王座の2度目の防衛に成功しています。


21日日曜日、大阪阪IMPホールで行われた試合結果です。
日本ライトフライ級戦:
王者宮崎 亮 (井岡) 4回負傷引き分け 挑戦者滝澤 卓 (タキザワ)

*ダウン応酬の好内容も、滝澤の負傷のため痛み分け。宮崎が王座の初防衛に成功しています。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 坂田、前哨戦で勝利 | トップ | 決定、長谷川対モンティエル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日本ボクシング」カテゴリの最新記事