DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

フック、防衛記録更新へ(色々:02‐19‐14)

2014年02月19日 00時58分57秒 | 世界ボクシング
最近(2014年2月19日ごろ)のニュースです。

1)WBOクルーザー級王者のマルコ フック(独)が5月3日、対戦者は未定ながらも13度目の防衛戦を予定しています。その試合で防衛を成功した場合、同級での世界王座最多防衛数を更新する事になります。ドイツでは驚異的な人気を誇っている強打者フック。この階級での実力者ナンバー・ワンぶりを発揮してもらいたいですね。

2)スーパーミドル級の英国対決、IBF/WBA王者カール フロッチ対ジョージ グローブス戦が5月31日に予定されています。

3)強打のWBOライトヘビー級王者セルゲイ コバレフ(露)が来月29日、セドリック アグニュー(米)を迎え2度目の防衛戦を予定しています。この試合は米国東海岸のニュージャージー州で決行されます。

4)その一週間前の22日、メキシコでエリック モラレスとホルへ パエス ジュニアによるメキシカン新旧対決が行われます。

5)先週末15日にメキシコのリングに登場したローマン ゴンザレス(ニカラグア/帝拳)は対戦者ファン カントゥーン(メキシコ)を6回でTKO。4月6日、東京での無冠戦に駒を進めています。

6)同日、英国ではデリク チソラ(英)がベテランのケビン ジョンソン(米)に圧勝。大差判定で保持するWBA/WBOインターナショナル・ヘビー級の王座防衛に成功しています。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ヘビー級(02‐18‐14) | トップ | 粉川、タイで暫定王座に挑戦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事