DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

ゲレロは復讐、アルシンは獲得

2006年06月25日 22時32分32秒 | 世界ボクシング
金曜日に行われた試合結果です。

米国・オークランド
WBCフェザー級準挑戦者決定戦:
ロバート ゲレロ(米)KO6回2分33秒 ガマリエル ディアス(メキシコ)
昨年12月以来の両者による再戦。ゲレロが初回に2度のダウンを奪い、6回にKO勝利。これでゲレロは、1位二ッキー クック(英)とのWBC王座挑戦者決定戦に駒を進めることに。


カナダ・モントリオール
WBAスーパーウェルター級挑戦者決定戦:
ジョアシム アルシン(カナダ)判定3ー0(119ー109x3)ハビエル ママニ(亜)
地元で圧勝したアルシン。王者ホセ リベラへの挑戦権獲得。

この試合の前座には元WBCヘビー級1位のジョー メーシ(米)も登場。これまで3勝8敗のスティーブン テシア(Tessier)に6回判定勝利(3ー0:59ー55、60ー54x2)を収めています。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 今週末の試合予定 | トップ | ブロックとキンタナが無敗を維持 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事