DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

尚弥、2年連続でMVP

2020年02月14日 05時16分32秒 | 日本ボクシング

2020年も2月に入り、昨年2019年の年間表彰選考会がようやく行わました。各賞受賞が下記のように決定しています。

最優秀選手:
IBF/WBAバンタム級スーパー王者井上 尚弥(大橋):年間戦績 世界戦2勝(1KO)

技能賞:
WBOスーパーフライ級王者井岡 一翔(Reason大貴):年間戦績 世界戦2勝(1KO)

殊勲賞:
WBAミドル級第2の王者村田 諒太(帝拳):年間戦績 世界戦2勝(2KO)

KO賞:
WBAミドル級第2の王者村田 諒太(帝拳)

努力/敢闘賞:
前日本ウェルター級王者永野 祐樹(帝拳):年間成績 タイトル戦2勝(2KO)

新鋭賞:
前日本フライ級王者中谷 潤人(M.T):年間戦績 タイトル戦1勝(1KO)、無冠戦2勝(2KO)

優秀賞:
多数

年間最高試合:
IBF/WBAバンタム級王座統一戦:井上 尚弥(大橋)対 ノニト ドネア(比)
WBOアジア太平洋ウェルター級王座決定戦:別府 優樹(久留米櫛間&別府優樹)対 矢田 良太(グリーンツダ)

*昨年と同様に、各部門とも選出は1人に厳選されたのはいいですね。

今年2020年は、井上 尚弥、一翔、村田の3強に迫ってくる選手が出現するのでしょうか?


コメント   この記事についてブログを書く
« ダラキアン、無難にV4(WBAフ... | トップ | 今週末の試合予定 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日本ボクシング」カテゴリの最新記事